2010年07月27日

ワンダーフェスティバル2010[夏]に行ってきた その8

前回の記事の続き。



ここから、また東方関連の個人ディーラーさんを…。




・新日暮里 キラッ☆キラ亭さん

白蓮。

なむさん。エア巻物も美しい。

阿求。

文。

星。

ナズーリン。

あっきゅんは今まで見たことがなかったので、とても新鮮でした。
白蓮の出来もいいですね。




・天気輪の柱さん

蓮子(左)とメリー(右)

この2人が立体化されているのを見たのは初めてです。

出来もいいと思います。

空。

天子。

蓮子とメリーは個人的に初めて見ましたよ。




・Fenrirさん

朱鷺子(仮)

この名無し妖怪もついに立体化。

とうとう朱鷺子も…。
こちらもいい出来です。



・MAD ROARさん

はたて。

鈴仙。

チルノ。

ダブルスポイラーの「はたて」も、ついに立体化されました。
可愛らしいですね。




・サラセニアさん

レティ。

大妖精。

レティ・ホワイトロックが立体化されているのを初めて見た気がする…。
出来もいいですよね〜。
大ちゃんも可愛いし…。




・我道軒さん

さとり。

こいし。

うどんげとてゐ。原型展示です。

ナズーリン。

我道軒さんはいつもと同様、多数展示しておりました。
他にもチルノを展示しておりました。




・マルチ(智)さん

チルノ。





・Take44さん

雛。出来がいいかも…。





・非常口さん

星。

てゐ。

萃香とゆっくり

うどんげ。

橙。






・でんぱともけいさん

咲夜。

目が光っている咲夜さん。
やはりLEDが入っているそうです。



・I×I(アイアイ)さん

魔理沙。

諏訪子。

神奈子。

霊夢。

紫。





・暁の82番地さん

早苗。





・Mojo Handさん

チルノ。

うどんげ。





・やくもぎゃらりーさん

早苗。




・とちおとめさん

霊夢。

青の霊夢。





次も東方関連となります。
posted by Coo at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連

ワンダーフェスティバル2010[夏]に行ってきた その7 (シューティング関連 その2)

前回の記事の続き。



今回もまたシューティングゲーム関連を…。

コンフリクトさんのビックコアMk-Wより…。かっこいいですね!

アクションシューティングゲームも若干含んでますが、まあそこは…(笑)



・ひとみ亭さん

オトメディウスGより「ポイニー&ファルシオン」

本当にいい出来ですわ!

ひとみ亭さんは新作に、オトメディウスG(ゴージャス!)の「ポイニー&ファルシオン」を出してきてますね。
相変わらず素晴らしい出来です。

もちろん、今まで作られたオトメディウスGのキャラクター達も展示されてました。

オトメディウスGより、「ティタ&ビッグコアエグザミナ」

オトメディウスGより「マドカ&マードックバイパー」

オトメディウスGは、今度続編も出ることだし、今後も楽しみにしています。

3つ並んで展示されてました。




・BB☆すぺくたーずさん

Trigonより「スーパー戦闘機(1P/2P/シングルトライゴン)」

いつも完成度の高い作品ばかりのBB☆すぺくたーずさんは、トライゴンを制作されてましたよ。

良く出来てますわ…。



また、レイディアントシルバーガンやファランクスの自機なども併せて展示されてました。

レイディアントシルバーガンより「SILVERGUN」

PHALANXよりA-144 PHALANX

いい出来ですわ…。

PULSTARよりDINO246





・ほしくずふぁくとり〜さん

グラディウスXより「VICVIPER T-301」

ビックバイパーはかっこいいですね。

グラディウスXより「VICVIPER T-301」です。

今回、ビックバイパーの展示をしていたのは、ここだけでした。
以前のイベントでも見かけたものですが、やはりかっこいいですよね。



・yellow tailさん

UNDER DEFEATよりVKL 503

UNDER DEFEATより「VKL 503」を展示。
これまた珍しいものを…。
良い出来だと思います。





・がけっぷち企画さん

トリガーハートエグゼリカより「トリガーハート フェインティア」

可動フィギュアみたいですね。

がけっぷち企画さんは、「トリガーハートエグゼリカ」のフェインティアを立体化させてます。




・BURIVARY SYSTEMさん

SIDEARMS HYPER DYNEより「サイドアーム」

すぐ売り切れたみたい…。

ここでは、なんとサイドアームが…。
86年のカプコンのシューティングゲーム。

これにも驚かされました…。





・CHOCOLATE UNITさん

メタルホークより「最新鋭戦闘ヘリコプター メタルホーク」、「敵戦車」

このヘリが自機。

敵戦車まで作るとは…。

ナムコさんの大型筐体メタルホークの自機と敵戦車。
これも良く出来てましたよ…。




・ちゃんばらディフェンスさん

グラディウスXより「オプションハンター」

これにオプションが持っていかれるのか!

これまたびっくりしたのが、グラディウスXのオプションハンター!
しかもかなり大きな作品でした。

イベントではお話できて嬉しかったです。



・コンフリクトさん

沙羅曼蛇より「テトラン」

沙羅曼蛇より「ゴーレム」

グラディウスXより「ビッグコアMk-W」

グラディウスのボスの作りこみは流石ですね。

コンフリクトさんのところへは、いつも顔を出しているんですが、今回、初めて見たのはこちら…。

ギャラガレギオンズより「ファイター」

Xbox360用のシューティングゲーム「ギャラガレギオンズ」の自機。
これが立体化されるとは…。




・トリスメギストスの杖さん

ワルキューレの伝説より「ワルキューレ」

ファミコン版ではなくAC版の「ワルキューレの伝説」として…。
細かい部分までよく作られてますね。



・SSQ本舗さん

ワルキューレの伝説より「ワルキューレ」、こちらは原型展示。

こちらもワルキューレ。
原型のみの展示でしたが、彩色すればいい感じになると思います。





・CANAPeさん

往年の名作ファミコンソフト「ヴォルガードU」を立体化。

高機動戦闘メカヴォルガードUより「ヴォルガードU 八方向ミサイル+レーザー装備」

まさかのヴォルガードU。
下の写真は八方向とレーザー装備だそうです。

かっこいいですよね。



私が見てきたシューティング関連は、これくらいですね。

本当に皆さんの作品は素晴らしいです。
見ていると、胸が熱くなりますよ…。

今後もいい作品を期待してます。



さて、次はまた東方関連を中心に…。
実は、まだかなり紹介していないところが…。
posted by Coo at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント関連

ワンダーフェスティバル2010[夏]に行ってきた その6 (シューティング関連 その1)

前回の記事の続き…。


ここでは、今回のワンフェスで見かけた東方Project関連を除く「シューティングゲーム」関連を企業・個人ディーラーさん問わずに纏めておきました。

これだけの規模になると、全部見れたわけではありません。
またも以前と同様に目に留まったものだけになります。





今回は、R.C.ベルグさんのほうで、遠藤雅伸氏のサイン会が開催されたのですが、残念ながら時間がなくて参加出来ませんでした。

また、一部のディーラーさんの間で「R-TYPE FINAL」を立体化するプロジェクト(Operation「LAST DANCE」)があり、今回のイベントでも数多く見かけることが出来ました。

今回は7つのディーラーさんでR-TYPE FINALを作っているようです。

これは、今後も期待したいです。



・PLUMさん

PLUMブースの様子。

メガCD版シルフィードとダライアスバーストを展示。

PLUMさんでは、シルフィードの「SA-77」、ダライアスバーストの「レジェンドシルバーホークバースト」を展示しておりました。

メガCD版SILFEEDより「SA-77 シルフィード」、彩色見本も展示。

イベント限定品である「SA-77 クリアVer.」

こちらはランサータイプ。今秋発売予定とのこと。

ブースには、すでに発売となっている「SA-77 シルフィード」の彩色見本が展示された他、ワンフェス限定品である「クリアVer.」の展示。
また、秋ごろに発売予定の「SA-77 シルフィード ランサータイプ」も併せて公開されておりました。



ダライアスバーストより、「レジェンドシルバーホークバースト」

バーストパーツセット。

また、ダライアスバーストのほうは、「レジェンドシルバーホークバースト」のサンプル展示のほか、今後発売予定の「バーストパーツセット」も公開されてました。





・R.C.ベルグさん

R.C.ベルグさんですが、今年の冬に「アサルト」が発売されるようです。
試作品も展示されていました。

今回のイベントで撮った写真は、ちょっと撮影に失敗したのが多かったんですよね。

その他の展示品は、こんな感じでした。

怒首領蜂大往生より、「TYPE-A- 1Pカラー」(左)と「TYPE-B- 2Pカラー」

ケツイ 〜絆地獄たち〜より、「TYPE-A- AH-Y72 ティーゲルシュベルト」

ケツイより、「TYPE-B FH-X4 パンツァーイェーガー」

GROBDAより、「グロブダー NORMAL Ver.」 他にも「メタリックバージョン」と「ゼビウスバージョン」が展示。

ゼビウスより「ソルバルウ」、1/144スケール。

デススマイルズより「キャスパー」






・A-LABELさん

A-LABELさんは、いつも通り「R-TYPE TACTICS」のアローヘッドとシューティングスターを展示してました。

R-TYPE TACTICSより「R-9A アローヘッド」、赤版と黒版も展示してました。

R-TYPE TACTICSより「Rwf9D シューティングスター」





さて、ここから先ですが、前述した『Operation「LAST DANCE」』に参加しているディーラーさんを中心に…。
全部行ってみたかったんですが…(汗)

しかし、もうこれだけでも「R-TYPE祭り」だわ…。



・moi factoryさん

R-TYPE FINALより、「R-9DP Hakusan」

カッコイイですね!





・THE LIGHT STUFFさん

R-TYPE FINALより「B-3C2 Sexy Dynamite U」

R-TYPE FINALより「R-9B2 Stayer」





・三毛猫労働組合さん

R-TYPE FINALより「R-9A Arrow Head」

R-TYPE FINALより「War Head」

R-TYPE FINALより「Strider」

R-TYPE FINALより「Strider」

R-TYPE FINALより「R-9AF Morning Glory」

「Strider」と「TP-2 Pow Armor」のセット。

R-TYPE FINALより「Grace Note」

R-TYPE FINALより「Concertmaster」





・地球外生物とゆかいな仲間達さん

ここの多数のRシリーズが…。

R-TYPE FINALより「R-9S Strike Bomer」

「Strike Bomer」の彩色変更したもの…?

R-TYPE FINALより「R-7」、試作機。

R-TYPE FINALより「R-9WB Happy Days」

R-TYPE FINALより「R-9W Wiseman」

R-TYPE FINALより「R-9WF Sweet Memories」

R-TYPE FINALより「R-9WZ Disaster Report」





・ROCKET&507さん

R-TYPE FINALより「R-13A Cerberus」

R-TYPE FINALより「R-13A2 Hades」

R-TYPE FINALより「R-13B Charon」


また、ROCKET&507さんですが、この他にもこれらを用意してました。

R-TYPEより「ドブケラドブス」

R-TYPEをやったことがある方は、誰だってこれがなんだかわかりますよね。
1面ボスです。
何気に「R-9」が付いているのもいいですね。

それとこれも…。

R-TYPEより「巨大戦艦」

3面の巨大戦艦。
こちらもR-9付き。

ゲーム中で、このステージの衝撃は大きかったです。





他のR-TYPEのプロジェクトに参加したディーラーさんもあったのですが、時間がなくてお伺いすることができませんでした…。

次回こそは、全部回ってみたいです。




さて、記事が長くなりすぎるので、別記事へ…。

…まさかシューティング記事を2つにわけることになるとは…。
posted by Coo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連