2011年02月20日

ケイブ、Xbox360用シューティングゲーム「赤い刀 真」、公式サイトが公開

ケイブさんは、19日、ベルサール秋葉原で開催された「ケイブからの大切なお知らせ2011」において、Xbox360向けシューティングゲームの新作「赤い刀 真」を発表、公式サイトをオープンされてました。


発売日は5月26日。
初回限定版は9240円、通常版は7140円となるそうで、初回生産分には追加ボイスパックをダウンロードできるシリアルコードを封入するとのこと。

公式サイトでは、「2D横スクロールシューティングゲーム初のワイド画面対応」、「新エンジン採用により一新されたユーザーインターフェイス」、「新ステージ&新ボス追加!」、「アーケードモードの他、新たなゲームシステムを搭載!」とありますね。

告知動画も公式サイトで見ることが出来るので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。



さて、19日のイベントでは、この「赤い刀 真」の試遊台が4台用意されてました。
流石に話題性の高い商品のせいか、プレイするためには整理券が必要だそうで、私が15時頃様子を見に行ったところ、整理券の配布が締め切られており、遊ぶことが出来ませんでした。

画面を見る限りでは、Xbox360らしい美しく描き直されたグラフィックですね。
ゲーム的にはアーケード版と変わらないような出来かと感じました。

これもまた期待できそうですね。

イベントが行われたベルサール秋葉原の様子


ゲーマーズ本店8階にて「モバイルフェスタ」が開催

19日、ゲーマーズ本店さんの8階イベントスペースでは、「モバイルフェスタ」が開催されました。

ゲーマーズさんの8階で開催

イベント告知POP

ホワイドボード。なんか学校みたい(笑)

これは、モバイル用のアイテムを展示販売するイベントで、ブロッコリーさん、トイズプランニングさん、キャラアニさん、Giftさんが参加されていましたよ。
新作グッズやここでの先行販売グッズが販売となりました。




・トイズプランニングさん

トイプラさん

つくもたんグッズの販売もありました。

トイプラさんは新商品を多数出してきましたね。
モバイルフォンケースやストラップの販売など。
モバイル(?)と思えるような「Rewrite キーボード」の販売もありましたよ。

また、特設サイトにはないのですが、つくもたん関連商品も販売していた。
モバイルフォンケースやミニタオルなど、ファンにとっては希少価値があるものばかりで…。





・Giftさん

Giftさん

ショーケースにはまだ発売前の新商品も展示。

東方関連もあった。

雪ミクのぬいぐるみ。ここでの販売はなく展示のみ。

Giftさんも既存商品の販売が中心。
リリカルなのは関連のモバイルケース、たこルカぬいぐるみストラップ、けいおん!ぬいぐるみストラップなどですね。

そのほか、ショーケースには未発売となる新商品が多数展示されてました。
机の上には雪ミクぬいぐるみも展示されてますね。
(ここでの販売はありませんでした)



なお、3月13日に開催される東方Projectオンリーイベント「第8回博麗神社例大祭」にて販売予定のグッズのチラシが配布されてましたよ。

楽しみですね

これによると、例大祭では「ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ」で「レミリア」と「フランドール」の可動ぬいぐるみが販売されるみたいです。
購入特典にラバーストラップが付属するとのこと。
また、Suicaなどの磁気カードの表面に貼り付けることが出来る「デコレーションジャケット」(6種類)の販売もあるようです。




・キャラアニさん

キャラアニさん。既存商品の販売

キャラアニさんはiPhone用のカバーケースを中心に販売しておりました。
残念ながら、新商品はなく、既存商品の販売だったようです。
「クドわふたー」や「Angel Beats!」、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」など…。




・ブロッコリーさん

ブロッコリーさん。こちらも新商品の発売。

ブロッコリーさんは「どりーむあしすたんと」のクッションストラップを販売しておりました。

そのほか、今話題の「魔法少女まどか☆マギカ」関連グッズの予約POPが多数貼り付けられていました。
(予約はゲーマーズ本店さんの各階にて受け付けています)




私が最初に来た時(お昼頃)は、そんなに会場は賑わっていなかった印象ですが、しばらくすると沢山の方が訪れ、各コーナーで商品を購入されている方も多かったです。

私もトイプラさんでつくもたんグッズとGiftさんでたこルカストラップを購入させていただきました。



19日の1日限りのイベントだったのが、ちょっと残念ですね。

「リアルキュゥべぇ」がネギを装備!

ジーンズメイト アキバあそび館さんの店頭で怖いくらいのインパクトがある(?)「リアルキュゥべぇ」ですが、19日に確認したところ、時間帯によっていろいろな姿を見せてくれました。

今日も圧倒的存在感!

私が、お昼頃に様子を見に行ったところ、昨日よりも目立つ位置にこれが配置されてましたね〜。
周囲が明るいせいか、白い肌が一際まぶしいですな(笑)

土曜日とあってか家族連れも多く、小さな子供がお父さんにしがみついて、これを恐る恐る見ていたのも印象的でした。
(泣き出す子は見かけませんでしたが…)



写真を改めて見てみると、後ろのあずにゃんが、魔法少女になりたそうな目でこちらを見ているのも…(笑)



夕方に確認したところ、相変わらず異彩を放っているなと思いつつ、彼の足元を見てみたところ…。

何気に足元に…

「対価として契約していただきます。」

なんだこれ…。
写真撮影OKだとか…(笑)

POPには「対価として契約していただきます。」と書かれてますね〜。


…えええっ…(笑)





さらに19時ごろに確認したところ、今度はネギを両手に装備してました。

今度は…。

黒光りするソウルジェムと何故か両手にネギ!

何故、ネギ…。
ミク…なのか?

このリアルキュゥべぇ、いったいどこへ向かおうというのだろうか(笑)





…とまあ、今回色々な姿を見せてくれたQB氏でした。

しかし、このリアルキュゥべぇを考えたスタッフさん、すごいセンスだね〜。
これを考えて、実際に実行しているのは凄いと思いましたわ。




なお、けけえすさん(kks.jpさん)も記事にされていて、『これを考えた店員さんのおバカセンス(褒め言葉)に脱帽すると同時に、この瞬間にアキバあそび館が本当の意味であそび館になったんだなぁ〜と思いました』と書かれていました。



同感です。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報

イオシス3店舗、店頭のノートPCの壁紙が魔法少女まどか☆マギカの「キュゥべぇ」に変更

19日、イオシスアキバ中央通店さん、路地裏店さん、末広町店さんにそれぞれ足を運んだところ、店頭のノートPCの壁紙が全て魔法少女まどか☆マギカに登場する「キュゥべぇ」に変更されていました。


・イオシスアキバ中央通店さん

イオシスアキバ中央通店さん





・イオシスアキバ路地裏店さん

イオシスアキバ路地裏店さん






・イオシスアキバ末広町店さん

イオシスアキバ末広町店さん





イオシスさんのどこかは店頭のノートパソコンをQB(キュゥべぇ)に変更するだろうと思っていましたが、まさか秋葉原3店舗全て変えてくるとは思いませんでした。



なお、私は未確認だったのですが、けけえすさん(kks.jpさん)やアキバBlogさんによると、イオシス中央通店さんは店内のほうまで壁紙をQBにしていたようです。

さあ、僕と契約しよう

すごいですな〜(笑)



続きを読む
posted by Coo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連

とらのあな秋葉原店A、「魔法少女まどか☆マギカ」コーナーのキュゥべぇPOPが増えてます…。

秋葉原で急速に増え続けるキュウべぇPOP。



とらのあな秋葉原店Aさんにある「魔法少女まどか☆マギカ」コーナーでも、キュゥべぇのPOPがどんどん増えています。

秋葉原で増殖中の「キュゥべぇ」POP。書店のとらのあなさんはやはり凄いです。

私は毎日とらのあな秋葉原店Aさんに通っているわけではないのですが、前に見たときよりも増えていて驚きました。
ちょっとやりすぎだろうと思うくらいですよ(笑)





ウチのブログでは、今までとらのあなさんのPOPを話題にしていなかったので、改めてここで掲載しますね。

1

「ボクと契約してよ」「お断りします」



2

「国民の三大義務って知ってるかい?」「そう、勤労 納税 契約 だね。」「さあ、ボクと契約しようか。」



3

「契約! イカっぽい」「契約したよ!!」



4

QBの額に契約の「契」の文字。



5

「今のはまずかったよ、まどかw」「何を怒っているんだいw」「わけがわからないよw」「君たちはいつもそうだねw」



6

「黒くなんてないよ」



7

「お帰りなさい、アナタ」「ゴハンにする?」「お風呂にする?」「それとも… ケ・イ・ヤ・ク・?」



8

振り向くとキュゥべぇ。



9

「僕から強制することは出来ないけど、契約(購入)する決心はついたかい?」




10

「どうして人間は、もぐもぐ。」「そんなに魂の在処に、もぐ。」「こだわるんだい? もぐもぐ。」



11

「殺意の波動に目覚めたキュゥべぇ」



12

マミさんが…。



このコーナーに飾られていただけでもこんな感じですね。
流石はとらのあなさんというか、なんというか…(笑)




このコーナーも今後次々にPOPが貼り続けられていくかもしれませんね。

ショボーンクッション、ソフマップやアソビットシティで販売

19日、コトブキヤ ラジオ会館店さんやドン・キホーテ秋葉原店さんでおなじみの顔文字クッション「ショボーンクッション」がアソビットシティさん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、ソフマップPCゲーム・アニメ館さんで販売されました。

アソビットシティさん

アソビットシティさんは、これを店頭にて販売。

ソフマップAM館さんは4階、PCゲーム・アニメ館さんは3階にて販売しておりました。

ソフマップAM館さん

ソフマップPCゲーム・アニメ館さん






以前も、コトブキヤさん以外で入荷がありましたよね〜。
今回のバージョンは、後ろに「ショボーン」の文字が入っているものとなります。
価格は、どの店舗も1050円でした。




お昼頃に入荷を確認したのですが、夕方のソフマップAM館さんでは、かなり数を減らしていましたよ。

各店の閉店時の状況を確認していないのでわかりませんが、まだ売れ残っている可能性がありますので、欲しい方は早めに購入したほうがいいと思います。



しかし、まだまだ人気がありますね〜、このクッションは…(笑)