2011年05月09日

第8回 博麗神社例大祭に行ってきた その2

前回の記事の続き。


ここでは、第8回 博麗神社例大祭の企業ブースで展示されていたフィギュアの一部をフォトレポート風に…。

「でかふもれいむ。」





・Giftさん

Giftさんでは、巨大なふもふもぬいぐるみ「でかふもレミリア。」を展示しておりました。

大きなレミリアお嬢様のぬいぐるみ

これ、今回が初展示だと思います。
相変わらず出来が良さそうですね〜。



また、展示コーナーでは、グッドスマイルカンパニーさんやマックスファクトリーさん、ファットカンパニーさんの新作フィギュアの展示も行っていました。



・figma 伊吹 萃香

萃香

出来が良さそう

良い出来ですな。




・ねんどろいど チルノ

チルノ

アップで。

ねんどろいどチルノはイベント初展示…かも。



・ピクトン東方シリーズ

結構インパクトがある。

萃香が大きいね〜。



・八雲紫

紫様

随分印象が変わりますね。




・八雲藍

藍

藍様の展示は初めて見た気がする…。
彩色済みの紫様もいいですね〜。






・とらのあなさん

とらのあなさんでは東方ソフビシリーズの新作「みょーん!妖夢」と「くいだおれ幽々子さま」の展示がありました。

妖夢

幽々子

共に5月発売予定です。




・キューズQさん

キューズQさんは先日のトレフェスで展示していたものをそのまま展示されてました。
新作はアリスですね。

アリス

早苗

美鈴

諏訪子

チルノ

咲夜とパチュリー






・東方波天宮 サーファーズパラダイスさん

サーパラさんは東方雅華乱舞 トレーディングフィギュアコレクションシリーズのVol.2からVol.3を展示。



・東方雅華乱舞 トレーディングフィギュアコレクション Vol.3

幽香

メディスン

空

キスメ

慧音

チルノ

2011年発売予定とのこと。



・東方雅華乱舞 トレーディングフィギュアコレクション Vol.2

神奈子

咲夜

大妖精

紫

椛

一輪&雲山




さらにはVol.4である比那名居天子と聖白蓮の彩色済みサンプルの展示もありましたよ。

天子

聖




記事が長くなるので、次の記事へ。
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連

第8回 博麗神社例大祭に行ってきた その1

5月8日、東京ビッグサイトで開催された「第8回 博麗神社例大祭」に行ってきました。

いい天気です。

今回のイベントは、本来3月13日に開催される予定だったイベントだったのですが、3月11日に発生した東日本大震災の影響で延期していたものですね。



さて、私ですが、午前中は今まで以上に遅く会場入りしました。
ちょうど東駐車場に出来ていた待機列の最後尾に着いたのが10時20分ごろでしたね。

私が来た頃には列移動が始まってました。

まあ、いつも通りの混みようで…。
今回は震災後ということもあり、人出も少ないと多少なりとも思っていたのですが、流石は例大祭といったところでしょうか。



最後尾についてから、10分くらいで拍手(開会宣言)、その後11時ごろには会場入りできました。

そんなに大きな混乱はなかった印象ですね。

スタッフさんも頑張ってましたよ。





とりあえず、上海アリス幻樂団さんの列に並んだところ、最後尾札を何故か神主(ZUN氏)が持っていたり…(笑)

列は6列で結構並んでいたものの、いつも通りのスムーズさで5分かからずに今回の新刊を入手。

今回は音楽CDですね。
11時30分頃には、新刊の頒布が終了してますね。

開場1時間後で頒布が終わっていました。

なお、頒布価格は200円。
1人1限でした。



その後、黄昏フロンティアさんの新作ゲームを頒布していました。

黄昏フロンティアさんの新作





東4ホールの企業ブースも沢山の方々が並んでいました。
とらのあなさんやGiftさん、グリフォンさんなどはかなりの人が集まっていました。

とらのあなさん

ねこのしっぽさん

まんだらけさん

セツナプロジェクトさん

グリフォンエンタープライズさん

メロンブックスさん

HobbyJapanさん

ニコニコ動画さん

キューズQさん

Giftさん。




それとホビージャパンさんやアクシアさんなどでカードゲームの初心者講習会を行なっていましたよ。

アクシアさんの東方混沌符の体験会

スケジュール表など…。





お昼を過ぎてから、まったりと他のサークルさんを見て回ったあと、14時頃には会場を後にしました。
他のサークルさんとお話しするのは楽しいですね〜(笑)



イベントに参加された皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。




次の記事は、企業ブースで見かけた展示物(フィギュア)を…。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連

秋葉原クレーン研究所弐号館、「狗麗研神社例大祭」が開催

秋葉原のゲームセンター「トライ アミューズメントタワー」さんの5階にある秋葉原クレーン研究所弐号館さんにて、5月8日まで東方イベント「狗麗研(くれけん)神社例大祭」が開催しておりました。

狗麗研神社例大祭

このゲーセンで例大祭にあわせたイベントは去年もやっていたような…。

このイベントは、5月8日に東京ビッグサイトで行なわれた「第8回 博麗神社例大祭」にあわせたものとなっていて、以前紹介した東方スロット「東方回胴祭」を設置し、さらにはアーケード筐体であるブラストシティ筐体に東方Project作品を入れておりました。




左が東方スロット、真ん中と右がアーケード筐体にインストールされた東方。

最初、これを見た時は驚きましたよ〜(笑)





特に業務用筐体に入った東方…。
アーケード版東方…みたいなものですね、これは。
これ、2台設置されてましたよ。



プレイ料金はタダ。
フリープレイで遊ぶことが出来ました。




意外とクリアな画面。

さて、コンパネ周りですが、4つボタンになっていて、左側の筐体は、左から低速・ショット・ボム・会話スキップの順にボタンが並んでいます。

左の筐体のボタン配置

右の台はボム・ショット・低速・会話スキップの順になってますね。




マウスが筐体に接続

コンパネ右には、PC用のマウスが接続されていました。




これで、ゲームを選択するようになっていますね。

6種類のゲームから選択します。

選択できるゲームは、東方紅魔郷、東方妖々夢、東方永夜抄、東方風神録、東方地霊殿、東方星蓮船の6種類。
アイコンをダブルクリックでゲームが起動します。



ゲームそのものは改変されていませんね。

但し、ルールがあり、オプション画面でゲームの設定の変更(残機やボタン操作の変更など)はNG。
また、画面に映っているのはWindowsの画面なので、PCを終了させてはいけませんよ(笑)
それと、コンティニューやお客さんのプレイ待ちがある場合の連続プレイは禁止だそうです。




ちょっとプレイしてみましたが、アーケード筐体を使っているためか、操作感覚がやけに新鮮に感じましたよ。

PCとは、一味違うというか…。
業務用のモニターで大画面でプレイできるのもいいですな。



同人ゲームの東方をそのまま入れているため、難易度変更も出来、弾幕シューティング初心者の方やルナティックプレイヤーも楽しむことができると思います。

フリープレイということで、遊んでいかれる方が多かったです。






一応、5月8日でこのイベントは終了しますが、今後、これがプレイできるかは未定とのこと。

ただ、スタッフさんによるとアーケード版東方をフリープレイのまま1台だけ残していければいいなと話していました。



さてさて…。