2011年05月18日

ジーンズメイト アキバあそび館、5月23日に閉店

ジーンズメイト アキバあそび館さんですが、5月23日にて閉店するようです。

アキバあそび館さん

店頭に出ていた閉店告知

やはり、秋葉原でジーンズを売るというのは厳しかったのでしょうか…。

ただ、このアキバあそび館さんは、店頭にリアルQBを登場させるなど、最近になって非常に面白い試みを行ない、ようやく秋葉原らしいショップさんになってきたなと感じてきたんですけれどね〜。

リアルQBさんと魔女。もはや、このショップさんの顔とも呼べるのでは…。

また、ジーンズなどの衣料品だけでなく、お土産品やグッズ販売、フィギュアなども販売していましたからね〜、ここは。



POPによると、場所を変えてまたオープンするようですが、詳細は不明。
私も多少なりとも利用していたショップさんだけに残念です。





アキバ経済新聞さんの記事によると、『同社広報担当者は「これまで、当社で取り扱いのなかったグッズや雑貨類の採用やメードによる接客販売に加え、規模は小さいながらもトークショーなどのイベントも開催し、それぞれに手応えを感じることができた」と振り返る一方で、「多層階という構造に対して思い通りの運営ができなくなったため閉店を決めた」とコメント』しているようです。
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報

とらのあな秋葉原店A、4階同人フロアにてキュゥべえのペーパークラフト展開

17日、とらのあな秋葉原店Aさんの4階同人フロアに足を運んだところ、「魔法少女まどか☆マギカ」に登場するキュゥべえのペーパークラフトが新刊コーナーやレジ前あたりに展示されていました。

キュゥべえのペーパークラフト

これ、結構よく出来ているじゃないですか。

とらのあな秋葉原店Aさんの4階一般同人誌コーナーといえば、秋葉原のショップさんの中でもキュゥべえPOPが最も多いんですよね。

以前からあったキュゥべえPOPの一つ

最近、新しいPOPをあまり見かけないと思ったら、こういったペーパークラフトを大量に制作されていたようです。

時間が空いている時に制作しているようです。

スタッフさんに聞いてみたところ、今後もいろいろと増やしていく予定のようですね、これ。





さて、このペーパークラフトをよく見てみたところ、POPが付いているのもありますね。

新刊平台の上に吊り下げられていたキュゥべえのペーパークラフト。

toranoana-454.JPG
新刊まどか☆マギカコーナーの上に吊り下げられていたものには、従業員証が貼っておりました。

従業員番号が989898

代表取締役が「インキュベーター」なのが…(笑)




レジ前のペーパークラフトは、キュゥべえのペーパークラフトの上にまどかのペーパークラフトが重ねられていますね。

まどかが可愛かったりする。

でも、キュゥべえの耳の部分が腕に見えてしまって、ちょっと怖いかも(笑)

POPには「4F守護神」

4階の守護神らしいです(笑)




また、こんなものも…。

うは…(笑)

胴体がないキュゥべえ。
血だまり…(笑)



さらにはレジの入り口にあるポールの頭がキュゥべえになっていたりしましたよ。

レジ入り口のポールにも

こんなところにも…(笑)






なんか、まどか☆マギカコーナーだけでなく、フロア全体がどんどんキュゥべえに汚染されている(笑)ような気がしました。
ここのスタッフさんの力の入れ方が伝わってきますわ。



確かに、まどか☆マギカの同人誌は、最近の同人誌即売会(「もう何も恐くない」や「COMIC1」など)以降大量に増えていますからね。

POPだけでなく、こういった立体物による宣伝もアリかと思いました。

黄昏フロンティア「ダイナマリサ3D」」委託販売開始

5月17日、黄昏フロンティアさんのCOMIC1新作3Dアクションシューティング「ダイナマリサ3D」が各同人ショップで委託販売開始となりました。

黄昏フロンティアさんの新作が発売

このゲーム、一言で言ってしまえば、地球防衛軍の東方版といったところでしょうか。
公式サイトで体験版も無料配布されていますので、興味のある方は一度体験版をダウンロードして遊んでみるのも良いかと思います。

また、黄昏フロンティアさんからアナウンスがあったように、初回特典に3Dメガネを同梱して販売予定だったのですが、生産工場の都合によりなくなってしまっているようです。



とらのあなさんの商品紹介によると、『今度の舞台はなんと3D!謎の力で巨大化した紅魔館を我らの魔理沙が縦横無尽に駆け回るアクションシューティング! にっくきパチュリー軍が送り出す軍勢を自慢の火力でぶっ飛ばせ!!』『画面を埋め尽くす虫のような巨大メカやどこかで見たことがあるような金髪人形が放つ弾幕を潜り抜け、強力な「魔砲」で戦う様は正に幻想郷防○軍!! 2Dの弾幕では物足りなくなってきた方もこれには楽しめること間違い無し♪』とのこと。




秋葉原の同人ショップでは大きく展開しているところが多かったですね。
特典をつけているところもありました。



・とらのあな秋葉原店Bさん

とらのあな秋葉原店Bさんのコーナー展開。

コーナーではデモ映像。

コーナー以外でも棚に大きく陳列




・とらのあな秋葉原店Aさん

3階にて展開





・ホワイトキャンバス秋葉原本店さん

専用にコーナーを作っていたほか、新作コーナーにも…。




・メロンブックス秋葉原店さん

店舗入り口にて大きく展開

平台にて展開。他にも店舗入り口モニター下にも置かれてました。




・メッセサンオー同人ソフト館さん

店頭告知

店頭モニターにてデモ

店舗入り口にて販売。





余談ですが、メッセサンオー同人ソフト館さんでは、今回の「ダイナマリサ3D」の発売に際し、3Dメガネを別途用意して販売しておりました。

パッケージがQB(笑)

このゲームだけでなく、他のゲーム(EFFYなど)でも使えるみたいですね。

こちらは価格が160円になるとのことです。
posted by Coo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方

クラブセガ秋葉原新館、「ソニック景品袋」を数量限定でプレゼント

クラブセガ秋葉原新館さんでは、プライズゲームの景品を獲得すると「ソニック景品袋」が貰えるようです。

ソニックのイラストが入った景品袋が貰えます。

ソニックのイラストが描かれたビニールタイプの景品袋で数量限定で配布とのこと。




なお、期間限定と書かれていますが、実際にいつまで行なわれるかは明記されておらず不明です。
(※おそらく在庫がなくなり次第終了すると思われます)

欲しい方はお早めにです…。
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | プライズゲーム