2011年05月20日

アニメ『星空へ架かる橋』の「中津川 初」裸エプロンパネルがとらのあな秋葉原店BやソフマップPCゲーム・アニメ館に登場

とらのあな秋葉原店BさんやソフマップPCゲーム・アニメ館さんでは、fengさんの美少女ゲームをアニメ化した『星空へ架かる橋』のヒロイン「中津川 初」が裸エプロン姿のパネルが登場しております。

中津川 初の裸エプロンパネル

とらのあな秋葉原店Bさんではとらのあなさんの従業員証を付けており、POPには「イタズラな風が吹いてくれる事を切に願う」と書かれていました。

とらのあなさんの従業員証

イタズラな風が吹いてくれる事を切に願う

もちろん、エプロンをすらして中を覗くことができますが、とらのあなさんの入り口にパネルを置かれているため、結構難易度が高いかもしれませんね。






簡単に中を確認できるのは、ソフマップPCゲーム・アニメ館さんのほうで、エプロンが緩めで、場合によってはずらすまでもなく乳首とか見えてしまうかと思います。

ソフマップPCゲーム・アニメ館さんのエプロンは緩い。

ちなみに下着は穿いていました(笑)




う〜む、秋葉原のこういったパネルに慣れていない方にとっては、結構ビックリするかもしれませんね〜。

…私は慣れすぎました…(大汗)




続きを読む

「AKIBA'S TRIP」が発売。完売店が多数…。

19日、アクワイアさんのPSP用アクションアドベンチャーゲーム「AKIBA'S TRIP」が発売されました。

アソビットシティさん

公式サイトによると、『物語の舞台はリアルな秋葉原!』『吸血鬼"陰妖子(カゲヤシ)"VS秋葉原の守護者。主人公は"カゲヤシ"と戦うという運命を定められ、命を賭したバトルに身を投じることとなる』といった設定で、『吸血鬼"カゲヤシ"の耐久力は圧倒的…。葬るためには直接日光に当てる必要がある』という脱がして倒すストリップアクションとのこと。



私が巡回した夜の時間では確認できませんでしたが、日中はソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの店頭で発売記念抽選会をやっていたようです。

ソフマップAM館さんの店頭モニターでデモ

ソフマップAM館さんの店内コーナー





その夜の巡回時で販売していたショップはアソビットシティさんとトキワムセンさんだけで、あとはことごとく完売しておりましたよ。

ソフマップ本館さん、完売

ソフマップAM館さん、完売

ブックオフ秋葉原店、完売




また、メッセサンオー本店さんでは、予約分のみの販売となったようです。

メッセサンオー本店さんでは、予約者のみの販売




各店舗の入荷量はどれくらいなのかは確認していませんが、こうも品切れ店が多いとなかなか好調に売れていたと感じざるを得ませんね。
(※メディアランド秋葉原店さんでは、翌日の20日に販売確認)





リアルな秋葉原を舞台としたゲームで、なかなか面白そうですな。
相手を脱がして倒す設定も、斬新で良いかと思います。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館の店頭にイヌカレー文字

16日、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの店頭で、このようなものを見かけました。

魔女文字

シルエットはメルルのアトリエのキャラクターなのですが、書いている文字が「魔法少女まどか☆マギカ」に登場していた魔女文字(イヌカレー文字)で、解読しないとさっぱり読めませんね…。



「いつかバイトを辞めてやる!!」さんでは、twitterで情報を流したところ、うまく解読できたようですね。

「ATELIER MERURU 6 23 SOFMAP AMUSEMENT PEROPERO」だそうです。

とらのあな秋葉原店Aでもイヌカレー文字のPOPが…

とらのあな秋葉原店Aさんの4階に、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんと同様に、このような魔女文字を使ったPOPが登場しています。

またかよ…(笑)

あ〜、読めない(笑)



ただ、ちょっと良心的かと思ったのが、このように魔女フォント一覧が近くに掲示されていたことでしょうか。

魔女フォント一覧




これを使って訳してみたところ、『解読に成功したんだね! キミ(キキ)だけに話なんだけど 僕って、かわいいよねwwwwww』となりました。

2行目が『キキ』になるけれど、これは多分『キミ』の間違いかと思われます。



しかし、こういうのが増えてくると、訳すのが面倒ですな〜。



なお、魔女文字POPに貼り付けられた小さなPOPにもあるように、解読しても特典とかは付いてこないとのこと(笑)

4階に女性店員はいない…。

ツクモDOS/Vパソコン館、「つくもたんポスター」を限定配布

ツクモDOS/Vパソコン館さんでは、5000円以上の購入者には、『つくもたんポスター』がプレゼントされるようですね。

5000円の購入者が対象。

「どんと恋!!」と書かれたポスターで、店頭ではこのポスターのサンプルを貼られておりましたよ。

店頭にサンプルを展示

今回の配布条件は5000円と若干敷居が下がった感じですな…。



つくもたんは、お金がかかりますわ…。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連