2011年08月22日

コトブキヤ秋葉原館、「ドラゴンクエスト25周年記念グッズ」を展示

コトブキヤ秋葉原館さんでは、スクウェアエニックスさんの「ドラゴンクエスト25周年記念グッズ」の一部を展示していました。



1986年に発売されたファミリーコンピュータ用RPG、初代「ドラゴンクエスト」…。

懐かしいですわ。
あれから、もう25年なのか〜。

昔、長々と遊んでいたものですよ…。



コトブキヤさんのドラゴンクエスト25周年記念グッズの展示・販売コーナーでは、懐かしのドラクエのBGM(ファミコン音源)が流れていて、プレイしていた「あの頃」を思い出します。
これは結構良い演出ですね。。





さて、展示品で思わず欲しいと思ってしまったのが、この「ロトの兜」ですね。
ロトの兜って、こんな形をしていたのか…。

ロトの兜

公式サイトによると、高さ21cm、幅が24cmとビッグサイズですね。
ただ、もう少し大きくないと被ることは出来ません。
あくまで部屋に飾ることのみを前提に作られているみたいです。

精巧な作りの為、価格は13400円もします。


このロトの兜は、コトブキヤさんだけでなく、ボークス秋葉原ショールーム ホビー会館さんでも店頭にて販売しておりました。

コトブキヤ秋葉原館さん

ボークスさんでは店頭で販売していました。






また、1/1スケールの「ロトのしるし」も展示されていますね。

ロトのしるし

公式サイトによると、大きさが直径8cmのようで、化粧箱も付いてくるようです。
コトブキヤさんのPOPには、紋章入りのクロスもセットになっているみたいで、価格は10500円。



その他、25周年アイテムではないものの「ロトの剣」と「天空の剣」のシルバーペンダントも展示されていました。

ロトの剣

天空の剣

どれも高いね〜(汗)

ロトの剣のPOPには、「振りかざしてもバギクロスは出ませんのでご注意」と書かれてました(笑)




さて、現在発売されている25周年記念商品の中で、面白そうなグッズがありました。

ポーチではなく、トートバッグのようです。

見た目は、懐かしのファミコンソフトのパッケージのようなポーチなんですが、実はポーチではなくトートバッグという「ドラゴンクエスト 折りたたみトートバッグ」というグッズ。

色は黒(「ドラゴンクエスト」)、青(「ドラゴンクエストU 悪霊の神々」)、赤(「ドラゴンクエストV そして伝説へ…」)と3種類あり、広げるとワンポイントでロトの紋章が入ったトートバッグになるというもの。
広げた時の大きさは縦が53cm、横が39cmになるそうです。

価格は2079円(税込)となります。



他にも多数の25周年記念グッズが発売されていましたので、ドラクエファンの方は、コトブキヤさんやボークスさんなどで購入を検討してみるのも良いかもしれませんね。

ゲーマーズ本店のニトロプラスミュージアムにて、「ダイバージェンスメーター」のサンプルが展示

ゲーマーズ本店さんの7階で開催されているニトロプラスミュージアムにて、「ダイバージェンスメーター」の試作デモ機が展示しておりました。

ダイバージェンスメーターのデモ試作機

このダイバージェンスメーターは、シュタインズゲートに登場する世界線変動率計測器で、5pb.さんとニトロプラスさん、MARS SIXTEENのコラボレーション企画第三弾となるとのこと。




公式サイトによると、『作品をプレイした人も満足する多彩なエフェクトを搭載。 原作SEを用いた世界線変動エフェクトからアラーム機能等と言った時計としてもニキシー管愛好家の方にも納得して頂ける機能を各種用意。 プリント基板から台座に到るまで「白」を基調としたデザインは岡部倫太郎/牧瀬紅莉栖をイメージとした。αでは日本管CD81、βではイングランド管B5853-1を使用。管の高さでもキャラクターを意味付ける事で、他では生み出しえなかった世界へといざなう傑作をドロップした!』とありますね。



「いつかバイトを辞めてやる!!」さんも、これを確認されたようで、記事によると『デモ試作機に使われているニキシー管はダイバージェンスメーターαに使う日立CD81が使用されている』とのことです。

ちゃんと動いています。

これまた、凄い商品ですな〜。

これほど拘って作っているのだから、価格も高いんだろうなと思って、POPを見てみたら、CD81を使用したダイバージェンスメーターαが62800円、イングランド管B5853-1を使用したダイバージェンスメーターβが59800円と予想通り高かったです。

POPには台座イラストと価格などの詳細が掲載






なお、この商品の予約を受け付けているサウスタウン437さんでは、21日に確認したところ、ダイバージェンスメーターαの店頭予約分が終了しているようで、βのほうも残り僅かとのこと。

αの予約は終了。

欲しい方はお早めに…です。

2011年08月21日

コトブキヤ秋葉原館、特大シャキーンクッション(コトブキヤ限定版)」、発売開始

コトブキヤ秋葉原館さんですが、8月20日よりプリント部がこげ茶色、背面の文字はない「特大シャキーンクッション コトブキヤ限定Ver.」の発売を開始しておりました。

前倒しで販売。

左が特大サイズ、右が通常サイズ

どうも発売日が前倒しになったようですね。

今回の販売もコトブキヤさんの店頭での販売はなく、店内2階での販売となりました。
そのため、発売に気付いた方も少なかったかもしれませんね。

この商品を大きくコーナー展開していませんでしたが、顔文字グッズコーナーに何気に置かれていました(笑)

2階レジ奥に積み上げられた特大シャキーンクッション

この特大シャキーンクッションですが、通常の顔文字クッションよりも大きく、直径が42cmほどで、実際に見てみるとかなり大きなものでした。

価格は2500円となります。
(通常版のシャキーンクッション コトブキヤ限定Ver.は1050円)





さて、コトブキヤさんといえば、最近までまんべくんグッズで溢れかえっていたのですが、先日のまんべくんのtwitter問題でグッズはコトブキヤさんから完全に姿を消しておりました。

これについては、アキバ地獄さんも話題にされていましたね。

コトブキヤさんによると、全て完売したとのことです(?)



このまんべくんグッズの代わりに、ショボーンクッションやぬいぐるみなど顔文字グッズの販売スペースが大きく取られるようになった印象です。

2階エスカレータ前

顔文字グッズコーナー

ゲーマーズ本店、「一番くじきゅんキャラわーるど 魔法少女まどか☆マギカ」のサンプルを展示

ゲーマーズ本店さんの店頭では、バンプレストさんが8月27日に発売する「一番くじ きゅんキャラわーるど 魔法少女まどか☆マギカ」の全賞サンプルが展示されておりました。

ゲーマーズ本店さんの店頭で展示中。

一番くじキュゥべえの時のサンプル展示は、全ての賞の展示はなかったのですが、今回は全部…。
なかなか見ごたえがある…かもしれませんね。



この「一番くじきゅんキャラわーるど」というのは、バンプレストさんの一番くじでおなじみの「きゅんキャラ」というデフォルメキャラを中心に揃えたシリーズで、こういったキャラクターに興味のある方は挑戦し甲斐があるのではないかと思います。

特に、今回は「魔法少女まどか☆マギカ」ですからね〜。
非常に人気が出そうな商品だと思います。



A賞:きゅんキャラ まどか

まどか






B賞:きゅんキャラ ほむら

ほむら






C賞:きゅんキャラ マミ

マミ






D賞:きゅんキャラ さやか

さやか






E賞:クリアファイル3枚セット(全3種類)

クリアファイルセット

全部で3×3の9種類

クリアファイル3枚がセットになったもの。
セットは3種類あり、合わせて全部で9枚のクリアファイルとなります。





F賞:アート缶バッジセット(全4種類)

缶バッジセット

缶バッジ3個が1セットになっているようです。
全部で4種類のセット。
3×4種類の12種類の缶バッジとなります。



G賞:ちびきゅんキャラ「魔法少女まどか☆マギカ」

まどか

ほむら

マミ

杏子

きゅんキャラより、一回り小さくなったちびきゅんキャラ。
まどか、ほむら、マミ、杏子の4種類。




なお、ゲーマーズ本店さんの店頭に展示していた一番くじのショーケースですが、現在も「撮影禁止」となっているので、注意が必要ですね。

以前は、撮影可能だったのですが、「一番くじプレミアム とあるシリーズ」あたりから撮影禁止のPOPが貼られておりました。

う〜む。



なお、今回の撮影は、前回の「一番くじキュゥべえ」と同様、ゲーマーズ本店さんから撮影許可を戴いております。

いつもいつも、ありがとうございます。

8月27日発売

武装商店に「グリーフシード」が展示

武装商店さんのレジ前ショーケースでは、このようなものが飾られていました。

精巧にできたグリーフシードが展示

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」に登場する「グリーフシード」ですね。
これ、ワンフェスで販売されていたもののようですが、どこのディーラーさんが手掛けたものでしょうか。
非常によく出来ていますね。

しかし、黒いな…(笑)



また、ワンフェスでスタッフさんが購入された「ソウルジェム」(赤と黄色の2種類)も展示されていました。

これ、キューズQさんのかな…??

これまた、よく出来ていますわ…。



前にも話題にしましたが、武装商店さんでは基本的に武器関連(本物ではないですよ)グッズを取り扱っており、これらの「まどか☆マギカ」グッズの販売はありません。
あくまでスタッフさんの趣味で展示されているもののようです。

POPも、まどか☆マギカ関連のものも多かったですよ。

ほむらPOP

さやかPOP

マミPOP

「figma 八九寺真宵」が発売

マックスファクトリーさんの化物語フィギュア「figma 八九寺真宵」が20日に発売されました。

figma 八九寺真宵が発売

パッケージ裏

製品情報によると『放送時に大反響を呼んだ「まよいマイマイ」のオープニングアニメに登場した黄色いカサを、開閉2種類』付属させている他、『初登場時の公園でのシーンも再現できる、おすわり用「shift body」』も付いてくるようですね。

アニメイト秋葉原店さんのサンプル展示。

なかなか可愛らしいですわ…。



秋葉原では、各ホビーショップで開店時から入荷を確認しております。

とらのあな秋葉原店Aさん

ソフマップ本館さん

コトブキヤ秋葉原館さん

アキバ☆ソフマップ2号店さん




また、今回、商品のサンプルを展示していたショップさんは、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんやアニメイト秋葉原店さん、コトブキヤ秋葉原館さんあたりでした。

特に、コトブキヤ秋葉原館さんは、なかなか面白い展示をされていましたよ。

こ、これは…。

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ 強風ガ吹イテモ 折レナイ傘

本当に風が吹いているっぽいですね〜。

『雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ 強風ガ吹イテモ 折レナイ傘 八九寺真宵』

2011年08月20日

アキバ☆ソフマップ2号店、ワンフェスで販売された「キュゥべえ ソフビフィギュア」、「ねんどろいど 鹿目まどか 制服Ver.」を展示

アキバ☆ソフマップ2号店さんでは、7月に開催された「ワンダーフェスティバル2011[夏]」のグッドスマイルカンパニーさんで販売した「キュゥべえ ソフビフィギュア」と「ねんどろいど 鹿目まどか 制服Ver.」がショーケースに展示されていました。

やっぱり大きいですね〜。

こうしてみると、キュゥべえはデカイな〜(笑)



キュゥべえソフビフィギュアは、ソフトビニール塗装済み完成品で1/1スケール。

製品情報によると『大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』より、少女の願い事をひとつだけ叶えてくれる魔法の使者、「キュゥべえ」が等身大ソフビフィギュアになって登場です。可愛らしくも無表情な顔、大きな尻尾といった印象的な姿を忠実に再現。』と書かれており、頭部と大きな尻尾は可動するようです。

ワンフェス会場では、入荷数が少なく、なんかあっさり完売してしまったものでした。
後日、Web販売が行なわれましたね。

Web販売分は11月下旬頃から発送を予定しているとのことです。




また、「ねんどろいど鹿目まどか 制服Ver.」もWeb販売分は11月下旬頃の発送となるみたい。

まどか制服Ver.

このワンフェス限定品をまだ見たことがない方、Web販売で購入済みの方は、アキバ☆ソフマップ2号店さんに足を運んで、展示品を眺めてみるのも良いかもしれませんね。



なお、これらの商品は、一般での販売はないので注意してくださいませ。

メッセサンオー本店、9月1日にリニューアルオープン

秋葉原にあるゲームショップ、メッセサンオー本店さんですが、9月1日にリニューアルオープンするようです。

メッセサンオー本店さんが9月1日にリニューアルオープン

告知によると、このリニューアルオープンのため、8月29日から31日までの間、閉店するみたいですね。

最近のメッセサンオーさんは、同人ソフト館さんが閉店して、同人ソフトや同人音楽も本店さんやPCソフト館さんで少量ながら扱うようになりましたからね〜。

…未だに同人ゲーム館さんの閉店が信じられないんですけどね、個人的には…。



何にせよ、9月1日のリニューアルオープンで、どのように変化があるか楽しみです。

「初音ミク Lat式 Ver.」が発売

グッドスマイルカンパニーさんの「初音ミク Lat式 Ver.」が18日に発売されました。

らとしきが発売

パッケージ裏

グッドスマイルカンパニーさんの製品情報によると『あざとい…可愛いらしいLat式ミクを立体化!』『MikuMikuDanceの3D CGモデルとして大好評の、Lat氏アレンジによる「初音ミク」がついに登場!大きめのヘッドホンや腕のロットリング、市松模様のウォレットチェーンといった各部に施されたアレンジを忠実に再現。ダンスのワンシーンをイメージさせる躍動感に溢れたポージングで立体化』したとのこと。

赤いメガネは取り外しが可能のようですね。




18日、19日と仕事が忙しくて秋葉原を巡回出来なかったので、発売日の状況はわかりませんが、20日の土曜日に各ショップを回ってみたところ、在庫が残っているショップさんも多かったです。

とらのあな秋葉原店Aさん

ゲーマーズ本店さん




大きく展開していたのはアソビットシティさんで、これの発売に合わせてか、店頭コーナーが初音ミクに変更されていました。

アソビットシティさんの店頭

店頭平台にて販売中





ファンの方であれば、手にしてみたいフィギュア…かと思います。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんのサンプル。
posted by Coo at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク

「ねんどろいどぷち ハルヒ夏祭りセット」が発売

18日、グッドスマイルカンパニーさんの「ねんどろいどぷち ハルヒ夏祭りセット」が発売されました。

浴衣姿のハルヒのねんぷちセットが発売

「初音ミク Lat式 Ver.」と同じ日に入荷しているようで、アニメ涼宮ハルヒの憂鬱に登場する「涼宮ハルヒ」、「長門有希」、「朝比奈みくる」の3体がセットとなったもの。
製品情報によると、『「エンドレスエイト」の最後(19話)でみせた浴衣姿を立体化』しているみたいです。

オプションパーツとして、劇中で長門有希が購入するお面も付属しているとのこと。




らとしきの記事にも書きましたが、18日、19日と私は秋葉原巡回をしていなかったので、発売日の状況は見れなかったのですが、20日の巡回では各ホビーショップで在庫があるのを確認しております。

ソフマップ本館さん

コトブキヤ秋葉原館さん

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

アキバ☆ソフマップ1号店さん

ハルヒが好きな方、ねんどろいどぷちを集めている方は買い…かと思います。

2011年08月19日

セガ、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」とのコラボキャンペーンを開催

全国のセガ店舗では、劇場版アニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」とのコラボレーションキャンペーン「SEGA×ヱヴァンゲリヲン キャンペーン」を8月16日から開催しております。

8月16日から全国のセガさんで開催。

クリアファイルや抽選でオリジナルグッズがプレゼント

セガさんによると、『キャンペーン対象ゲーム機で500円ご利用いただいたお客様に対して、セガ限定描き下しイラストのクリアファイルがプレゼントされる他、抽選で合計300名様にオリジナルグッズ』が当たるようです。

また、『店内に設置されたQRコードを撮影すると、キャラクターと記念撮影ができるARコンテンツ』や『店内でしか聞くことができない葛城ミサトによるキャンペーンアナウンスや専用キャンペーンダイヤルを開設』しているみたいです。





秋葉原では、クラブセガ秋葉原店さんの看板広告にもこれが宣伝され、店頭にはレイ、アスカ、マリが描かれたパネルも見かけました。

クラブセガ秋葉原店さんの看板広告

こういったパネルも展示されていました。

キャンペーン対象となっていたのは、セガプライズのエヴァ関連景品が入っていたプライズ機全般で、プライズ機の中には以前から登場している痛クレーンも…。





なお、クリアファイルを貰うためには、セガのスタッフさんを呼ぶ必要がありますね。
500円を投入確認してからクリアファイルがプレゼントされるみたいなので、キャンペーンの特典目当ての方は注意してくださいませ。

なお、16日から毎週火曜日ごとにクリアファイルの絵柄が変更されます。

16日

23日

30日

31日

ファイルはなくなり次第終了するそうですので、ほしい方はお早めに…です。
posted by Coo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | プライズゲーム

「ブラック★ロックシューター カレー&チャームセット」が発売

去年、秋葉原で開催された「ブラック★ロックシューター祭り2010」や今年のワンフェスなどのイベントで印度亭さんが販売していた「ブラック★ロック カリー」をレトルト商品にした「ブラック★ロックシューター カレー&チャームセット」が8月14日頃からゲーマーズ本店さんやアニメイト秋葉原店で見かけました。

ゲーマーズ本店さん。おみやげコーナーでも販売中。

パッケージは「BRSVer.」と「DMVer.」の2種類あり、それぞれオマケとしてチャーム(ブラック★ロックシューターとデッドマスター)が付属。

BRSVer.

DMVer.

カレーの味は、どちらも変わらないようです。


グッドスマイルカンパニーさんの製品情報によると、『ホビーイベントで大好評を博した印度亭の「ブラック★ロックシューター カリー」が、印度亭監修のもとレトルト商品として販売決定!
さらに、「ブラック★ロックシューター」のねんどろいどシリーズでもお馴染みのCHAN×CO氏イラストによるチャームもそれぞれお付けしました!』『スプーンを手に、カレーへの想いを純粋に表現した「ブラック★ロックシューター」と「デッドマスター」の可愛らしい姿に癒されてください。』とのこと。




以前、イベントグッドスマイルカフェさんで食べたブラック★ロック カリー」は、名前の通り黒いカレーで少々辛いのですが、マヨネーズの酸っぱさが絶妙で、混ぜて食べるととてもおいしかった記憶が…(笑)

これが自宅で食べられるのは個人的に嬉しいですよ。

ゲーム売り場でも売っていた

販売価格は、どちらも1000円となります。

ゲーマーズ本店、「ブラック★ロックシューター THE GAME」のゲーマーズ限定版特典のタペストリーを展示

ゲーマーズ本店さんでは、8月25日発売のPSP用ソフト「ブラック★ロックシューター THE GAME」のゲーマーズ限定特典である特大タペストリーを展示しておりました。

これ、かなりでかいですよ。

ゲーマーズさんで限定販売する「ブラック★ロックシューター THE GAME ゲーマーズ限定版」は、figmaなどが付属する「ホワイトプレミアムBOX」にオリジナルの特典を加えたもの。

特大タペストリーとキープレートが付属

同梱特典は、この描きおろし特大タペストリーとキープレートが付属するようですね。

価格は13999円となるそうです。



また、先日、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんでも展示があった「ホワイトプレミアムBOX」の特典「figma WRS」も6階レジ前にて展示されていました。

ソフマップさんでも展示されていたfigma WRSの展示も

ナゾに包まれたキャラクター

かっこいいですよね〜。



なお、「figma WRS」の展示は、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんやゲーマーズ本店さんだけでなく、メッセサンオー本店さんの1階レジ横でも展示されていました。

どういったものか、実際に見てみたい方は、足を運んでみるのも良いかもしれませんね。

2011年08月18日

コミックZINにて、アークポエミィの「ギガまみっちUSBセット」が販売

8月17日の20時過ぎに、秋葉原のコミックZINさんに立ち寄ったところ、なんとサークルアークポエミィさんの「ギガまみっちUSBセット」が販売されておりました。

現在、非常に入手困難な「ギガまみっちUSBセット」

コミックZINさんのみで確認。

このギガまみっちUSBセットは、同人誌「クラスのみんなには内緒だよ★」に容量2GBのマミさんの絵柄のUSBメモリとPCのUSB差込口に貼り付ける「シャルロッテステッカー」が付属したもので、魔まマオンリー「もう何も恐くない」で頒布されたもの。





このグッズで大きく話題になったのは、マミさんUSBの首の部分がキャップになっており、頭を取り外して使用するということですね。
マミさんをお手軽に「マミらせる」ことができます…(笑)

マミさんUSB

首が外れてUSBメモリとして使える。

ZINさんの見本誌に付けられた「使用方法」

以前、メロンブックス秋葉原店で委託販売されましたが、あの時は午前中で完売していましたね〜。



今回、ZINさんで販売されたものは、このギガまみっちUSBセットに加え、同人誌「プロゴルファーほむ・プロローグ」をセットにしたもの。
2回目の魔まマオンリー「もう何も恐くない2」で頒布されていたものと同じセットと思われます。

これが今回のセット。

ZINさんでは、このセットを3780円で販売していました。




2GBの容量で3780円は高いかもしれませんが、現在非常に入手困難なものと思われますので、ほしい方は早めに購入しておいたほうがいいでしょうね。




なお、21時10分頃、再び確認してみましたが、結構数を減らしていたものの、まだ売り場に数冊残っておりました。

ただ、閉店時間までZINさんにお邪魔していないため、18日に在庫が残っているかは不明です。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、「THE KING OF FIGHTERS ]V」店頭体験会を8月20日に開催

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんでは、SNKプレイモアさんが10月27日に発売を予定しているPS3/Xbox360用ソフト「THE KING OF FIGHTERS ]V」の店頭体験会を8月20日に開催するようです。

8月20日に開催

告知によると8月20日の13時から17時までの開催となるようですね。

参加された方にはオリジナルクリアファイルをプレゼントするとのこと。



この体験会に興味のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

上海アリス幻樂団、「東方神霊廟 ver1.00cパッチ」を公開

上海アリス幻樂団さんですが、コミックマーケット80で頒布された「東方神霊廟」の不具合を修正する「ver1.00cパッチ」を公開しております。



博麗幻想書譜によると、『主な修正点は、EXで強制終了しない、スペルカードプラクティスでおかしな所』を修正しているようです。




今回は、早めにパッチが公開されてよかったです。



なお、ZUN氏のtwitterによると委託版はコミックマーケット80で頒布されたものではなく、修正後のものを販売する予定とのこと。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方

2011年08月17日

ゲーマーズ本店のニトロプラスミュージアムに、お菓子の魔女が襲来

8月16日、ゲーマーズ本店さんの7階で開催中のニトロプラスミュージアムに、巨大なお菓子の魔女が天井に吊り下げられていました。

デカイお菓子の魔女が秋葉原のゲーマーズさんに登場

以前、松戸のグッドスマイルカフェさんで開催していた「魔法少女まどか☆マギカカフェ」(8月14日で終了)で展示されていたお菓子の魔女「シャルロッテ」が、こちらに展示されているようですね。



ニトロプラスミュージアムはゲーマーズ本店さんの7階の一角で開催され、フロア自体も少々狭さを感じるのですが、その中で、この巨大なシャルロッテの展示は非常に存在感と圧倒的なインパクトがありますね(笑)

デカイ!

デカイデカイ!

うおお!(笑)

改めて近くで見ると、すごい迫力ですわ〜(笑)




もちろん、このシャルロッテは、まどマギカフェの時と同様に記念撮影が可能のようです。

足元には、かつての「巴マミ専用お立ち台」も用意されていました。
これで頭をシャルロッテの口の中に突っ込んで、劇中のマミさんのように『マミる』ことを体験することが出来ますね。

巴マミ専用お立ち台。





お立ち台には、新たにマミさんのPOPも付けられており、『さわらないで…! この魔女がどんなに危険な魔女か、あなたも知っているはずよ』と書かれていました。

マミさん…

いくらマミさんをあんな目にあわせた「お菓子の魔女」が憎いからといって、これをサンドバッグにしないように…(笑)

アニメイト秋葉原店、「お菓子の魔女の変身ぬいぐるみ」のサンプルを展示

アニメイト秋葉原店さんでは、9月に発売を予定しているムービックさんの「お菓子の魔女の変身ぬいぐるみ」のサンプルをショーケースに展示しておりました。

お菓子の魔女の変身ぬいぐるみ

魔法少女まどか☆マギカに登場する魔女シャルロッテのリバーシブルぬいぐるみで、サイズが表面30cm、裏面55cmとなるもの。

ムービックさんによると、『ファンに大人気のお菓子の魔女を、リバーシブルで大胆にぬいぐるみ化!可愛らしさと凶暴さの2面性を余すところ無く楽しめます。』とのこと。

シャルロッテ(表面)

シャルロッテ(裏面)、どういう仕組みになっているんだろう??

リバーシブルとのことですが、変身機構が妙に気になる商品です。
こんなに形が変わるものなのだろうか(笑)

また、展示されたサンプルを見ると思った以上に大きなぬいぐるみに感じました。



シャルロッテは魔女の中でも一番人気のあるキャラクターですよね〜。
この商品も売れそうな予感。

秋葉原ではアニメイト秋葉原店さんとゲーマーズ本店さんで販売を予定。
価格は3900円になるとのこと。

とらのあな秋葉原店B、「Pixtone東方project シリーズ1」のサンプルを展示

とらのあな秋葉原店Bさんでは、Phat!(ファットカンパニー)さんの「Pixtone東方project シリーズ1」をサンプル展示しております。

Pixtone東方project シリーズ1

懐かしい雰囲気のドットグラフィックを立体化させた東方Projectキャラクターの3Dドットフィギュアで、トレーディングアイテムとなるとのこと。
霊夢、萃香、幽々子、妖夢、橙、藍、紫の7種類にシークレットが1種類の計8種類あるそうです。

製品情報によると、『同人サークル「上海アリス幻樂団」が制作する大人気ゲーム『東方Project』のキャラクター達が、8bitグラフィックをモチーフにした3Dドットフィギュア『Pixtone(ピクトン)』となって登場!博麗霊夢をはじめ、八雲紫、八雲藍、橙といった幻想郷を彩る個性豊かな面々を、80年代ゲーム機から飛び出してきたような2頭身の可愛らしいフォルムで表現しました。幻想郷で繰り広げられる異変をPixtoneで再現して下さい!』とのこと。

3Dドットフィギュアです。

一つ一つの出来も良さそうですな〜。

このフィギュアは8月発売予定で、1個500円、1BOX(9個入り)が4500円。



ファットカンパニーさんの東方関連商品は、グッドスマイルカンパニーさんと同様に、とらのあなさん、ゲーマーズさん、アニメイトさん、通販ではニコニコ直販さんでの取り扱いとなるようですので、購入を検討されている方は注意が必要ですね。

とらのあな秋葉原店B、Phat!「八雲 紫」のサンプルを展示

また、とらのあな秋葉原店Bさんでは、ピクトンと同様にPhat!さんの1/8スケール塗装済み完成品「八雲 紫」のデコマスを展示されていました。

新作の八雲紫が橙と一緒に飾られていました。

原型製作は、とれぱんぐのYOSHIさんですね。
既に発売中の橙と一緒に展示されています。



製品情報によると、『原型師のYOSHI氏がイベント販売キットとして制作した原型を、イラストレーターユニットQP flapperの書き下ろしイラストをもとに改修。空間の裂け目であるスキマに腰掛け、こちらをうかがうような艶やかな視線を送る印象的な作品となっています。』とのこと。

紫

怪しげな雰囲気ですね。

胸も大きいですな(笑)

なかなか出来の良さそうなフィギュアですね〜。



発売は9月を予定、価格は7800円になるとのこと。

2011年08月16日

コミケ4日目の秋葉原の同人ショップ(2011年夏)

8月14日にコミックマーケット80が終了しましたが、その翌日(15日)の秋葉原では沢山の方が同人ショップに足を運んでいました。

夏コミ新刊が多数入荷。

メロンブックスさんの新刊平台

とらのあな秋葉原店Aさんの新刊平台

コミケ4日目ですね。
各同人ショップでは、夏コミで頒布された新刊が多数委託販売が開始され、それを求めて沢山のお客さんで賑わっていました。



ただ、今回、私が見た限りでは、前回、前々回のコミケ4日目と比べると、人の入りが少なかったかなといった印象です。

入場規制を行なっていたショップさんもとらのあなさんぐらいでしたからね〜。



…東日本大震災の影響も少なからずあるのかもしれません…。




さて、19時過ぎあたりのメロンブックス秋葉原店さんでは、店内の同人コーナーには沢山のお客さんがおられ、レジ待ちに長い行列が出来ておりました。

メロンブックス秋葉原店さんの同人コーナー。

レジ待ちの行列は2列で。フロアをほぼ一周してました。

店内は、かなり蒸し暑かったですよ。

今回、秋葉原の同人ショップの中で、一番混んでいたといった感じです。
地下1階しかフロアがないといったことも原因があると思いますけれどね…。

ただ、これぐらいの混みようでも入場規制は行なわれていませんでした。





また、とらのあな秋葉原店Aさんでは、4階から7階までのフロアは店内入場規制となっており、エレベータを使用禁止にしており、奥の階段に長い行列が出来ておりました。

とらのあな秋葉原店Aさんは入場規制中です。

エレベータを使用不可にして対応。

1階から7階まで行列。

店内に最後尾札。日中は外に出ていました。

19時頃は1階の階段部まで入場列が延びており、なかなか入れないといった状況でした。



19時あたりはこれぐらいの行列でしたが、15時頃は7階までの行列が店の外まで出ていたようです。





ただ、この入場制限のおかげで、フロア内はそれほど混んでいなかった印象です。

7階

6階

4階

確か、去年の夏コミ、コミケ4日目のとらのあなさんは、かなりの混雑で、近くの棚の商品を手にとるのも厳しかったくらいだったと記憶しています。
もう買い物をするというレベルじゃないくらいに…。


それに比べれば、非常に快適(?)に買い物が出来たのではないかと思います。

それでも、7階はやっぱり蒸し暑かったですけれどね…(笑)

博麗神社例大祭SP2カタログが発売

9月11日に東京ビッグサイトで行なわれる東方Projectオンリー同人誌即売会「博麗神社例大祭SP2」のカタログが14日頃から秋葉原の同人ショップなどに入荷しているのを確認しました。

博麗神社例大祭SP2カタログが発売

今年で2回目となる、「博麗神社例大祭SP」ですが、今回もイベント内企画が豊富のようで、同人誌即売会の他にも、痛車の展示、対戦格闘ゲーム「東方非想天則」の大会、カードゲームやボードゲームコーナーの設置、屋台村、ステージイベント、コスプレ、色紙展示なども行われるようです。




さて、カタログのほうですが、とらのあな秋葉原店A・Bさん、ホワイトキャンバス秋葉原本店さん、まんだらけコンプレックスさん、ゲーマーズ本店さんなどで入荷していました。

とらのあな秋葉原店Aさん

とらのあな秋葉原店Bさん

ホワイトキャンバス秋葉原本店さん

まんだらけコンプレックスさん

ゲーマーズ本店さん

同人関係が比較的弱いゲーマーズ本店さんでもカタログが販売されていたのには驚きました。



このカタログですが、販売価格は1500円となります。

参加される方は、早めに購入して、サークルチェックをしてみてはいかがでしょうか。

「小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版」が発売

8月14日、ニトロプラスさんの「小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版」が発売されました。

小説版魔法少女まどか☆マギカ

これは、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の公式ノベライズで、ニトロプラスさんの製品紹介によると、『脚本担当“虚淵玄”監修のもと、著“一肇”×イラスト“ゆーぽん”のニトロプラススタッフコンビが、ヒロイン「鹿目まどか」視点によるTVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の物語を描きます!!』とのこと。



初回限定版は、上巻と下巻がセットとなり、さらに特典小冊子が付属。

ゲーマーズ本店さんにて…。

価格は2400円です。



12日から14日まで開催されたコミックマーケット80では、ニトロプラスさんのブースで先行販売もありましたね…。

上下巻合わせると600ページにもなりますね。
かなり読みごたえがある…と思います。





さて、14日の秋葉原では、各書店などで入荷を確認しております。


・とらのあな秋葉原店Aさん

とらのあな秋葉原店Aさん。2階ではコーナー展開

4階でも販売。

とらのあな秋葉原店Aさんだけでなく、Bさんのほうでも販売していました。




・ゲーマーズ本店さん

1階平台

2階にはタワーも…。

ゲーマーズさんの特典ポスター





・ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

ソフマップさんでも販売

これだけでなく、同人ゲームの「彼岸花が咲く夜に」も販売していた。





・メロンブックス秋葉原店さん

平台にタワー。

メロンブックスさんも特典を掲示

絶妙なバランスで立てています





・コミックZINさん

ZINさんは店頭、及び、レジ前などで販売





・アニメイト秋葉原店さん

2階などで販売

ホワイトキャンバス秋葉原本店、「萌えアイス」を店頭販売

ホワイトキャンバス秋葉原本店さんでは、12日から14日までの間、店頭でホワキャンさんがコミックマーケット80にて販売したグッズを販売しておりました。

ホワイトキャンバスさんの店頭でコミケグッズを店頭販売。

告知POP

奥のほうでは大きなイラストと東方Projectの博麗神社の鳥居も用意され、あたかもそこで買い物をしているような雰囲気になりますね〜。

開場奥には、このような鳥居とイラストも…。





今回のホワイトキャンバスさんは、「萌えアイス」を店頭で販売していたのも印象的でした。

萌えアイス。ホワキャン専売のようです。

味はチョコ、ストロベリー、バニラの3種類ですね。
価格はそれぞれ300円。



とりあえずチョコ味を食べてみました。

価格はちょっと高いですが、これは仕方ないかもしれませんね。

当たり前かもしれませんが、冷たくておいしかったです。
コミケ期間中は暑い日が続いていましたからね〜。



twitterで情報を上げたところ、ホワキャンさんで東方キャラを使わない商品を大きく推し出しているのは珍しいと言っていた方も…。

確かに珍しいかもしれませんね…。

確かに…。

2011年08月15日

C80、サークル「まどか屋さん」の『ティロ・フィナーレ本』、2時間で完売。秋葉原では中古がプレミア価格

コミックマーケット80の3日目で、サークル「まどか屋さん」が頒布した『ティロ・フィナーレ本』ですが、こちらも凄い人気で長蛇の列が出来ていました。



この同人誌はまどかスタッフにより描かれた同人誌で、参加されているのは、新房監督、シナリオを手掛けた虚淵玄氏、キャラクターデザイン蒼樹うめ氏など55名が参加。
参加メンバーを見ただけで、ファンの方であれば、手にしたくなるものでした。

サークル「まどか屋さん」の『ティロ・フィナーレ本』

参加メンバーが多いです(画像は蒼樹うめ先生)

頒布価格は1500円。





私も並んでいたのですが、あと一歩というところで完売してしまいました。
どうも始発組がぎりぎりだったみたいです…。

完売直後のまどか家さんのブース前。

スタッフさんから「完売」の一報を受けたのはちょうど正午あたりですね。
完売してから、並んでいた方が次々とまどか屋さんのブースに足を運び、「完売」の文字を見て、諦めておりました。




秋葉原では既に中古品がプレミア価格で販売しており、14日の15時20分頃にK-BOOKS秋葉原本館さんで15750円、まんだらけコンプレックスさんも同様に15750円で販売されており、19時頃に確認したところ、K-BOOKSさんは完売、まんだらけコンプレックスさんはさらに価格がアップして29400円で販売していました。
(※15日ではとらのあな秋葉原店Aさんでも確認。26250円でした。)

とらのあな秋葉原店Aさん




委託されない限り、高値で取引されるんだろうな〜…。





続きを読む
posted by Coo at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント関連

まんだらけコンプレックス、ソウルジェムキーホルダーの新色(ピンク)が入荷

まんだらけコンプレックスさんでは、ソウルジェムキーホルダーの新色となるピンクが8月13日頃から販売開始されていました。

ピンク(まどか)が発売!

魔まマオンリー「もう何も恐くない2」でサンプル展示されていたものが、とうとう…。

ピンクのソウルジェムといえば、「鹿目まどか」…。
イベントで販売されるかと思ったら、委託販売が先でしたか。





これで、「魔法少女まどか☆マギカ」に登場するキャラクター(まどか、ほむら、マミ、さやか、杏子)のソウルジェムのキーホルダーが全て揃いますね。




価格は1つ1600円となります。

クラブセガ秋葉原新館、「ブラック★ロックシューター THE GAME」発売記念抽選会が8月25日に開催

8月25日に発売を予定しているイメージエポックさんのRPG「ブラック★ロックシューター THE GAME」の発売記念抽選会が、クラブセガ秋葉原新館さんの店頭にて行なわれるそうです。

このゲームも発売記念抽選会が開催されるみたい

秋葉原にある対象店舗でゲームを購入したレシートを抽選会場に持ってくると、抽選会に参加できるようで、ここでしか手に入らないようなグッズが手に入るものと思われます。



対象店舗は、ゲーマーズ本店さん、アニメイト秋葉原店さん、石丸電気本店さん、ソフマップ本館さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、メディアランド秋葉原店さん、トキワ無線さん、メッセサンオー本店さん、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaさん、アソビットシティさんとなるようです。




むむ…。
セガさんのゲームではないのに、クラブセガ秋葉原新館さんで抽選会をやるのか…。

コトブキヤ秋葉原館、特大シャキーンクッションを8月22日に発売

コトブキヤ秋葉原館さんによると、シャキーンクッションのコトブキヤ限定版を8月22日より販売開始するようです。

顔文字シャキーンの特大クッション、コトブキヤさんの限定版です。

今回販売となるのは、通常サイズ(直径約28cm)のシャキーンクッションと特大サイズ(直径約42cm)のシャキーンクッションで、プリント部分の色がこげ茶色、クッションの後ろの文字がないものとなります。

価格は通常サイズが1050円、特大サイズが2500円となるとのこと。

2011年08月14日

上海アリス幻樂団、コミックマーケット80にて東方Project第13弾「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」を頒布。

コミックマーケット80、2日目。


この日は、上海アリス幻樂団さんの東方Project第13弾「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」が頒布されるということで、早速行ってきました。

東方神霊廟

2年前に頒布された「東方星蓮船」以来の本編新作ですね。

頒布価格は1000円となります。
また、今回の頒布はなんと1人3限だったようです。



10時30分頃、上海列に並んでみたのですが、最後尾が東1ホールあたりにまで達していましたよ。

最後尾。11時頃も東1ホール付近でした。

この購入列ですが、3列横隊で、上海アリス幻樂団さんのある東3ホールと反対の向きに並ばされました。
随分と並んでいるけれど、並んだ当初は意外と行列が短いかと感じたのですが、東1ホールですぐ折り返しではなく、さらに奥で5回ほど折り返し。

東3ホールあたりでさらに2回折り返しがあり、それでようやく…といった感じですね。
私がZUNさんから「東方神霊廟」を手渡しされたのが11時25分頃。

並んでから、およそ1時間ほどかかりましたわ…。






今回の行列がどのようなものだったかは、日頃CALAMITYさんが上手く書かれてましたので、参考にすると良いかと思います。

11時30分頃の上海列。





その後、12時前に上海アリスさんのほうに再度立ち寄ってみたのですが、この「東方神霊廟」は既に完売してました。

正午前には完売してました。

やはり、すごい人気でした。




東方星蓮船のときは、行列が途中で途切れていたりと混沌としており、並んでから入手するまで2時間という状況だったのですが、今回はそのようなことがなく、スタッフさんの対応もとても良かったと思います。
posted by Coo at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連

C80、Giftブースにて、東方ふもふもぬいぐるみの新作などを先行販売

コミックマーケット80のGiftさんのブースでは、東方ふもふもぬいぐるみの新作「ふもふもかぐや。」と「ふもふももこ。」を先行販売しておりました。

Giftブース

この「ふもふもかぐや。」と「ふもふももこ。」は、東方Projectの『東方永夜抄』のラスボス「蓬莱山 輝夜」とEXボス「藤原 妹紅」をぬいぐるみ化したものですね。
7月に行なわれたワンフェスでも展示があった商品です。

今回、この2つのぬいぐるみを両方購入すると、霊夢のラバーストラップが特典として付いてくるそうです。

両方購入でラバーストラップがプレゼント

イベントでの価格は、1つ3000円となります。



また、「ねんどろいどぷらす トレーディングラバーストラップ 東方Project第一章」の先行販売もありました。
ラバーストラップはトレーディングアイテムで、霊夢、魔理沙、早苗、レミリア、フランドール、咲夜、幽々子、妖夢の他にシークレットが2つあるみたい。
ただ、今回のイベントではBOX(10個入り)のみの販売となり、単品での販売はありませんでした。

価格は4500円。
こちらを購入すると、魔理沙のラバーストラップが特典としてもらえるとのこと。


他にも、suica・PASMO・taspoなどに貼ることが出来る東方デコレーションジャケットの新作(幽々子、妖夢、射命丸、チルノ)の先行販売をしておりました。
それぞれ500円となります。



Giftさんで販売があった東方関連商品はこれぐらいですが、東方以外に目を向けると、ニトロプラスさんのすーぱーそに子関連が充実していますね。
Giftさんのブースにすーぱーそに子の巨大なぬいぐるみも置いてありましたよ。

販売物はニトロプラスぬいぐるみシリーズの「すーぱーそに子ちゃんVer.3・限定カラー」(購入特典にうさ耳そに子ポストカード)、クリアしおり、イベント限定品のラバーコースターなど。



Giftさんによると、夏コミで販売されたこれらの商品を、8月15日にWEB通販するようです。
(※一部商品除く)

欲しいけれどもコミケに参加できない方は、通販で購入するのも良いかと思います。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連