2011年08月01日

コトブキヤ秋葉原館、店内が「まんべくん」だらけに…

コトブキヤ秋葉原館さんは、コトブキヤ限定販売となる「まんべくんクッション」などのまんべくんグッズの販売を7月31日より開始しました。

コトブキヤ限定商品の「まんべくんクッション」が発売

新発売となる、この「まんべくんクッション」は大きさが25cmぐらいで、価格は2500円。



この北海道長万部町のゆるキャラ『まんべくん』グッズ、ちょっと気になっていたので、コトブキヤ秋葉原館さんに足を運んでみたところ、店頭や1階の入り口、2階が「まんべくん」だらけとなっていました(笑)



店頭のショーケースは、つい先日まではアイルーのぬいぐるみが多数置かれていたのですが、それが「まんべくんクッション」に…。

店頭ショーケース。まんべくんがショボーンクッションのように積まれています。

店頭ショーケースの上にもまんべくん





1階正面入り口付近の平台は、まんべくんクッションが山積み。
中には「魔法少女まどか☆マギカ」グッズのキュゥべえクッションも混ざってました(笑)

大量です。これに紛れてキュゥべえクッションも…





2階では、さらに「まんべくん」だらけになっていましたよ。

外階段から覗いた店内の様子。もうまんべくんだらけ…。




棚はまんべくんグッズがぎっしり…。

まんべくんがいっぱい!

前は、ここに顔文字クッションが飾られていました。

先日までは、ここに顔文字クッションが展示されていたんですよね。



展示棚に貼られたPOPもなかなか面白いですな。

ショボーンがない?…それならまんべを買えばいいじゃない

『ショボーンがない?…それならまんべを買えばいいじゃない』



まんべ戦略、しましょうか

『まんべ戦略、しましょうか』


サティスファクション コトブキヤ!!

『サティスファクション コトブキヤ!!』


マジMANBE1000%

『マジMANBE1000%』


私が死んでもまんべはいるもの

『私が死んでもまんべはいるもの』




また、レジ脇にはまんべくんタワー。

まんべくんのタワー

長万部町の町長さんもお気に入り…だそうです。

ああ…(笑)





2階レジ周りは、まんべくんぬいぐるみがいっぱいですわ。

レジにはまんべくんぬいぐるみ(大)が沢山並んでいました。




コトブキヤ秋葉原館さんのこういった店内展開は初めて見た気がします。
ぶっちゃけて言うと、クッションやぬいぐるみが可愛いという以前に、まんべくんに常に見張られているような気がして、むしろ怖いぐらいでした(笑)

クッションとぬいぐるみ(大・小)

ぬいぐるみストラップ

Tシャツの販売もあった。

いろいろと凄いです、今回のコトブキヤさんは…。



まあ、なんにせよ、このまんべくんクッションは人気が高く、レジ前に行列とかは出来ていませんでしたが、購入されていた方も多かったですよ。
女性の方にも人気でした。



また、余談ですが、コトブキヤさんの通販サイトでは、なんか初日で完売してしまっています…。

本当、凄いわ…。

「すーぱーそに子ブレンド茶」が発売

健爽本舗(インディペンデンス・インターナショナル)さんの「すーぱーそに子ブレンド茶」が発売されているのを、7月30日にゲーマーズ本店さんやアソビットシティさんで見かけました。

すーぱーそに子ブレンド茶が発売

痛茶の文字も…。

インディペンデンス・インターナショナルさんといえば、過去にも西又葵氏のイラストが入った健爽本舗「痛茶」を販売しておりましたね。




ニトロプラスさんによると、『はとむぎ、玄米、大麦、はぶ茶、プーアル茶がブレンドされ、 柔らかな口当たりと風味豊かな美味しさ』が楽しめるとのこと。

5種類の素材をブレンド。

ボトルに描かれたイラストは、津路参汰氏描きおろしとなります。
価格は1本160円。





ゲーマーズ本店さんでは「そに子をのどごしで感じるチャンス!!」とのPOPも…。

そに子をのどごしで感じるチャンス!!」




また、5本同時購入された方には「すーぱーそに子」のクリアファイルを配布するようで、サンプルも売り場に出されていました。

クリアファイルのサンプル

5本同時購入で1枚プレゼントされるみたいです。

ファンの方であれば、これを機会に5本纏め買いするのもよいかもしれませんね。

ゲーマーズ本店、「VA購買部出張所2011夏」が8月より開催

ゲーマーズ本店さんでは、8月1日から31日までの1ヶ月間、「VA購買部出張所2011夏」が5階にて開催されるとのこと。

店頭にてイベント開催告知が出てました。

5階の会場前。まだ入れません。

この「VA購買部出張所」は、VA(ビジュアルアーツ)さんの公式グッズを販売するほか、様々なイベントが用意されているみたいですね。

5階階段は、こんな感じに…。





VA購買部公式グッズ第1弾として、「オリジナルバスセット」と「オリジナルビーチセット」、「描きおろしマイクロファイバータオル」を販売するようです。

また、特別企画として、「ちはやローリングガラポン」を用意。
VA購買部専用のポイントカードを発行し、会場で1000円毎にスタンプを捺印し、スタンプ5個で「ちはやローリングガラポン」に挑戦できるというものです。
「当たり」が出ると「樋上いたる先生複製サイン入り等身大タペストリー」がプレゼント、残念賞でもポストカードが1枚貰えるみたいです。

さらに早期購入特典もあり、会場で5000円毎の購入で、A4サイズのミニクリアポスターが貰えるとのこと。
(※但し、こちらは絵柄が選べないそうです)




特設サイトでも、去年の様子が掲載されていますが、確かに大好評だったイベントだったと記憶しています。

去年、私もゲーマーズ本店さんを取材させていただきましたが、沢山のお客さんで5階が一時入場制限が行なわれるほどでした。

また、特設サイトには掲載されていませんが、8月11日に開催される「秋葉原電気外祭り」でも昨年と同様に出店されるのではないかと思います。





参考までに、去年開催された「VA購買部出張所2010夏」のイベントの様子とそれに関連した記事をリンクしておきます。

ゲーマーズ本店5階にて、「VA購買部出張所」がオープン

ゲーマーズ本店、「天使の激辛麻婆豆腐の素」を販売

「秋葉原電気外祭り3」に行ってきた』(※ベルサール秋葉原でのVA購買部出張所のイベント販売)

「VA購買部出張所2010夏」、限定商品第3弾が発売開始






ファンの方は、今回もゲーマーズ本店さんのイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

コトブキヤ秋葉原館、「飛鉄塊 斑鳩[黒]」のサンプルを展示

コトブキヤ秋葉原館さんですが、10月発売予定のプラスチックキット「飛鉄塊 斑鳩[黒]」のサンプルを4階にて展示されております。

「飛鉄塊 斑鳩[黒]」

これは先日行なわれたワンダーフェスティバル2011[夏]のコトブキヤブースにも展示があったものでしたね。

トレジャーさんの縦スクロールシューティングゲーム「斑鳩」の自機ですが、現在発売中の「飛鉄塊 斑鳩[白]」の属性変化したものです。




白と一緒に展示していました。

こう、2つの機体が並べられているといい感じですよね〜。

8月11日の「秋葉原電気外祭り」で販売する「魔法少女まどか☆マギカ トレーディングマスコット」、ゲーマーズ本店でも販売

ブロッコリーさんですが、8月11日にベルサール秋葉原で開催される「秋葉原電気外祭り2011夏」のイベント限定品として「魔法少女まどか☆マギカ トレーディングマスコット」を販売するそうですが、8月12日以降から「アフター電気外祭り」としてゲーマーズさんでも販売があるようです。

イベント限定品

このトレーディングマスコットは、ソウルジェムが5種類、魔法少女たちの武器が5種類×2(シルバーVer.とゴールドVer.)、グリーフシードが1種類、シークレット1種類の合計17種類にも及ぶものですね。

価格は1つ500円、1BOXで1万円とのこと。



ゲーマーズ本店さんでは、1BOXの予約を受付中です。

「海の家れもんが秋葉原に!」、アニメイト秋葉原店7階にて期間限定で開催

アニメイト秋葉原店さんが貼り出していた掲示物によると、アニメ「侵略!イカ娘」でおなじみの『海の家れもん』が7階にて臨時開店するというイベントがあるようです。

「海の家れもん」が秋葉原に…。

イベントは8月9日から14日までの間に行なわれるようですが、詳細にあってはアニメ公式サイトアニメイトさんのサイトでも告知がないため、イマイチわからないことが多いですね。

詳細が気になるところです。





おそらく何かしらの物販とか展示があるものと思われます。
飲食物とかないでしょうね…、多分…。




コミックマーケット80が東京ビッグサイトで開催され、12日から14日までアニ店特急が運行されるのですが、その秋葉原便のバスが「侵略!イカ娘」のラッピングバスになっているということも関係がある…かもしれません(?)