2011年09月12日

上海アリス幻樂団、「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」、各同人ショップで委託販売開始

11日、サークル上海アリス幻樂団さんの東方Project第13弾「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」が、秋葉原の各同人ショップで委託販売開始となりました。

11日より同人ショップ委託販売開始です。

とうとう販売開始されましたね…。



このゲームは、弾幕シューティングで、今回は主人公機に「霊夢」、「魔理沙」、「早苗」に加え、「妖夢」が追加されています。
4種類の難易度やステージ構成が6面まで、クリアするとEXステージが登場するなどといった基本的な部分は今までと同じで、今までの東方を遊んだことがある方は比較的とっつきやすいかと思います。

ただし、今回は新たに霊界トランスボタンが追加され、白神霊を集めることで溜まる霊界ゲージが満タンのときに使用すると一定時間霊界に行く(無敵になる)ことが出来たり、霊界ゲージが1つでもあるときはミスしてもすぐに残機がなくなることはなく、一定時間霊界に行き、時間が0になった時点でミスになるというシステムになっています。

スペルプラクティスも久しぶりに復活しているため、やりこみ度も増した感じがしますね。





さて、秋葉原では、各ショップに入荷を確認しております。
また、D-STAGE秋葉原店さんは、今回、深夜発売を行なった他、開店時間を9時30分といつもより早めに営業開始となってました。


・とらのあな秋葉原店Aさん

とらA6階

6階でデモ

とらのあな秋葉原店Aさんは、3階の東方フロアと6階の同人フロア(成年向けコーナー)で販売していました。

3階フロア

告知POP

3階モニターでもデモ映像が…

フロアでは、この新作のデモも流していましたね。
この3階、6階フロアと1階のエレベータの扉も「東方神霊廟」仕様に変更されていました。
(※B店もほぼ同様です。)

このように、エレベータ扉も変更に…。




また、店頭販売を行っていましたよ。

とらのあなさんの店頭販売

店頭広告も東方神霊廟に変更

この店頭販売では、東方だけでなく、本日委託販売開始となった黄昏フロンティアさんのまどか☆マギカ二次創作アクションゲーム「グリーフシンドローム」も一緒に売っておりました。





・とらのあな秋葉原店Bさん


とらのあな秋葉原店Bさんは3階の同人コーナーと4階の同人グッズコーナーで販売されていました。

とらB3階のコーナー展開

綺麗に並べてます。

なんだコレ(笑)

今回、もっともコーナー展開が派手だったところはここで、コーナーの上には謎の白神霊(ショボーンクッション??)が吊り下がっておりましたよ(笑)

4階でもデモ

レジでも販売中





・D-STAGE秋葉原店さん

D-STAGE秋葉原店さん。夜おそくからご苦労様です。

深夜販売を行なったD-STAGE秋葉原店さん。
レジ前平台のモニターにデモ映像を流して商品を積んでいたり、レジでも販売されていました。





・ホワイトキャンバス秋葉原本店さん

ホワキャンさんの店頭販売

ホワキャンさんは11日に行なわれた博麗神社例大祭SP2関連のグッズ販売と一緒に、店頭販売を行なっていたほか、店内2階の新刊平台にて商品を積んでました。





・コミックZINさん

レジにて販売

ZINさんは、各階レジ前で販売していました。





・あきばお〜こくさん

平台展開

あきばお〜こくさんは、入り口付近の平台に積んでますね。
11日以前に入荷告知はあったのですが、販売はちゃんと11日に行なわれており、フライング販売してはいなかったです。




・メロンブックス秋葉原店さん

低いですが、量は多いですよ。

メロンブックスさんは、同人コーナーに積んでました。

画像では少なく見えますが、媒体がCDで薄いためですね。
結構多いですよ…。

なるほど…(笑)

POPには『ネタバレに怯える日々は終わりを告げた…』(笑)





今回の東方新作も東方ファンには楽しめそうな作品だと思います。
BGMもいいですしね。

また、女の子ばかり出てくるシューティングを毛嫌いしない方であれば、長く遊べるかと…。



なお、販売価格はどこも1470円でした。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方

トライ アミューズメントタワー、「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」がプレイ可能に

秋葉原のゲームセンター、トライ アミューズメントタワーさんの5階にて、アーケード筐体(ブラスト筐体)に11日に委託販売開始となった東方Projectの新作「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」が入っているのを確認しました。

東方神霊廟が早くもアーケード筐体に…(笑)

これは、以前からあった東方6作品をアーケード筐体にインストールしているものを使ったもので、2つの筐体に東方神霊廟が入っていました。
筐体に取り付けられたマウスで好きな東方作品を選んで遊ぶことが出来ます。

インストールされているゲームは東方紅魔郷、東方妖々夢、東方永夜抄、東方風神録、東方地霊殿、東方星蓮船、そして東方神霊廟の7種類となります。




画面や操作感覚は、アーケードの筐体を使用しているため、ゲーセンでゲームをしている方にとっては非常に馴染みやすいのではないでしょうか。



もちろん、以前と同様にフリープレイです。

早速プレイされている方も…。

既にエキストラステージも開放された状態になってましたよ。




なお、トライさんでは。近日、東方神霊廟のスコアアタックイベントも予定されているとのことなので、ここで腕を磨くというのも良いかもしれませんね(?)




続きを読む

「魔法少女まどか☆マギカ」を題材にしたアクションゲーム『グリーフシンドローム』、委託販売開始

サークル黄昏フロンティアさんがコミックマーケット80で頒布されたアクションゲーム「グリーフシンドローム」が11日に委託販売されていました。

グリーフシンドローム発売

パッケージ裏

「魔法少女まどか☆マギカ」を題材にした横スクロールアクションゲームで、コミケ会場では、すぐに完売してしまった作品と記憶しています。


とらのあなさんの通販サイトによると、『3人同時プレイ可能な横スクロールアクションゲーム! まどかやほむらといった5人の魔法少女を操作し使い魔や魔女を倒してレベルを上げながらステージを所狭しと縦横無尽に駆け抜ける!』『1週目の難易度はかなり優しいのでアクション苦手な人でも楽にクリアすることが可能ですが周が増えれば増えるほど敵が強化されていき最終的には敵の攻撃を喰らうと即死するようになり雑魚敵の防御力もボス並になってしまう!?』『やり込み要素満載な横スクロールアクション!』と紹介されております。



また、パッケージ裏には『無限に現れる使い魔と魔女を退治し続ける5人の少女の終わりなき戦い』『非日常の魔法少女アクション』とありますね。



秋葉原では、とらのあな秋葉原店さんやメロンブックス秋葉原店さんで入荷しているのを確認。
どちらの店舗も大きくコーナー展開していたわけではないのですが、注目度が高い作品かと思いました。

とらのあな秋葉原店Bさん

とらのあな秋葉原店Aさん

メロンブックス秋葉原店さん





とらのあな秋葉原店Aさんでは、11日に販売開始された上海アリス幻樂団さんの「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」と一緒に店頭販売されていましたよ。

とらのあな秋葉原店Aさん店頭でも販売。

告知POP





会場で手に入れられなかった方は、これを機会に購入してみてはいかがでしょうか。




続きを読む
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人ゲーム

SUPER GT 第6戦、「GSR&Studie with TEAM UKYO」が優勝

11日、SUPER GT第6戦、富士スピードウェイにて、「GSR&Studie with TEAM UKYO」初音ミク グッドスマイル BMWが今期2度目の優勝となりました。





第3戦と同様、今回も予選1位、決勝レース1位という良い結果でしたね。

おめでとうございます!
そして、チームの皆さん、お疲れ様でした。




次回もまた頑張ってほしいです。






そういえば、今年の夏に開催されたワンダーフェスティバルのグッドスマイルカンパニーブースでも大きくチームが紹介されていましたね。

ステージ脇に大きく展示されていました。

デモ車。

グッドスマイルカンパニーさんのブースでは、グッドスマイルレーシングさんのデモ車の展示だけでなく、第3戦で優勝したときのトロフィー、ねんどろいどレーシングミク2011ver.などの展示も…。

第3戦で優勝したときのトロフィー。感動をありがとう!

ねんどろいどレーシングミク

figmaレーシングミク

「がんばろう日本!」の文字も…

まだ、ここで掲載していなかったので改めて載せておきます…。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク

2011年09月11日

東方Project第13弾「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」、秋葉原で深夜販売

11日、D-STAGE秋葉原店さんは、上海アリス幻樂団さんがコミックマーケット80で頒布した東方Project第13弾「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」の委託販売を深夜0時より開始しました。

東方神霊廟

秋葉原で深夜販売が行なわれたのは、今回、D-STAGE秋葉原店さんの一店舗のみとなります。

店頭告知

開店直後の様子。




上海アリス幻樂団さんによると「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」は、『大地を凍らせた白黒の世界は終わり、幻想郷は本来の美しさを取り戻そうとしている。桜と共に神霊が舞う春であった。』『現れては消え消えては現れる不思議な神霊は、無事に花見が出来ないと感じさせるのに十分だった。神霊とは一体何なのか、欲深い人間達の不思議な冒険が今始まる。』といった内容の弾幕シューティングゲーム。

コミックマーケット80では、正午あたりで完売した作品でしたね。




今回、委託販売される「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」は、コミケで頒布されたものとは違い、その後公開されたアップデートを適用したものとなっているそうです。

販売価格は1470円となります。





さて、深夜0時にD-STAGE秋葉原店さんは開店し、深夜販売を行なったのですが、レジ待ちの行列が10人ほどでした。

レジ待ちの行列は10人ほど。

意外とお客さんが入ってる…。

前回とほぼ同様ですかね…。
いや、意外と思った以上に多いというべきか…。

というのも、11日は、東京ビッグサイトで東方Projectオンリー即売会「博霊神社例大祭SP2」がありますからね〜。
そのため、ほとんどお客さんが来ないと思っていたのですが…。

一度行列が捌けたあと、何人かのお客さんが来店し、東方新作を購入されていました。

レジ前にて販売

レジ前棚に新作と、先行販売したオリジナルTシャツ

入荷量も多いです。

店内では東方神霊廟のデモ

その後、午前1時に無事に閉店。

深夜販売イベントに参加された皆さん、お疲れ様でした。







D-STAGE秋葉原店さんでは、この「東方神霊廟」の委託販売開始に合わせ、オリジナルTシャツの先行販売も行なってました。

オリジナルTシャツを先行販売

東方神霊廟と核熱造神ヒソウテンソクのTシャツで、価格はそれぞれ2100円。



また、サークル「はちみつくまさん」の新作、弾幕アクションゲーム「真・東方無双」も、11日に委託販売開始で東方新作と合わせて深夜販売を行なってました。

こちらも深夜販売。

真・東方無双





なお、D-STAGE秋葉原店さんは、今回の東方新作発売のため、深夜販売だけでなく、朝9時30分開店と営業時間を早めるとのこと。
posted by Coo at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方

コトブキヤ秋葉原館、店頭にグル〜ミ〜が登場

コトブキヤ秋葉原館さんでは、9月10日と11日の2日間、グル〜ミ〜来店イベント「グル〜ミ〜 イン コトブキヤ」が開催されました。

頭がデカイです。

今回のイベントですが、各日12時、13時、15時、16時、18時の5回(各回30分ぐらい)、グル〜ミ〜さんが店内に登場し、グル〜ミ〜グッズ3000円以上の購入でグル〜ミ〜さんとサイコロ勝負ができるといったものでした。



10日の12時に、このイベントを見に行ったのですが、最初はどこにグル〜ミ〜さんが登場しているのかわからず、店内をいろいろと見て回ったところ、2階のグル〜ミ〜グッズ売り場に出現しておりました。

グル〜ミ〜さんの着ぐるみイベント

こうしてみると、頭が大きくてビックリ(笑)



店内では、商品陳列棚などに接触するためあまり大きく動くといったことはなかったのですが、その後しばらくすると店頭にも登場し、様々なポーズで楽しませてくれました。

店頭にも登場!


また、今回は特に商品を購入しなくても、一緒に記念撮影することができたり、グル〜ミ〜に直接触ることも出来たみたい。




こういった着ぐるみイベントをどんどん続けて欲しいですよね〜。

2階の商品棚もグル〜ミ〜仕様に…

ゲーマーズ本店、「快盗天使ツインエンジェル」とのコラボショッパーを9月16日より配布

ゲーマーズ本店さんですが、9月16日よりアニメ「快盗天使ツインエンジェル」とのコラボショッパーを9月16日より配布するとのこと。

今回のコラボショッパーはツインエンジェル

これは、9月30日に発売される「快盗天使ツインエンジェル」BD/DVDの発売を記念し、数量限定で配布されるようです。



このコラボショッパーの獲得条件は、今までと同様にゲーマーズさんで買い物をするだけ。
ファンの方はチェックですね。

ツクモeX.、「つくもたんぬいぐるみストラップ」を店頭販売

ツクモeX.さんでは、10日、つくもたんぬいぐるみストラップを店頭販売しておりました。

普通に売ってくれ、ツクモさん…(苦笑)

これは、ポイント販売のみとなるようで、価格は2000ptとなり、なくなり次第終了するとのことです。




…本音を言ってしまうと、普通に現金で買いたいですわ…(苦笑)



なお、秋葉原地区ではツクモeX.さんで販売するとのこと。
ツクモさんのポイントが2000pt以上ある方で、このぬいぐるみストラップが欲しい方は、チェックしてみてくださいませ。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連

2011年09月10日

D-STAGE秋葉原店、東方新作「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」を深夜販売

秋葉原の同人ショップ、D-STAGE秋葉原店さんですが、11日に各同人ショップで委託販売開始となる上海アリス幻樂団さんの東方Project第13弾「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」を深夜販売するようです。

D-STAGE秋葉原店さんの告知

10日に秋葉原を巡回したところ、D-STAGEさんの店頭に、このような告知が出ておりました。



深夜販売は11日の0時から1時まで行なわれるとのこと。




また、開店時間も9時30分からとなるようですね。




コミックマーケット80で入手できなかった方で、少しでも早く東方新作を遊んでみたい方は、この深夜販売イベントに参加してみるのも良いかと思いますが、11日は東京ビッグサイトで東方Projectオンリー同人誌即売会「博麗神社例大祭SP2」もあるので…ね(苦笑)





なお、今回、秋葉原で深夜販売を告知していたのは、このD-STAGEさんだけで、前回、深夜販売を行なったホワイトキャンバスさんは、今回はやらないようです。
posted by Coo at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方

コミックス「魔法少女リリカルなのはViVid」第4巻限定版、「魔法戦記リリカルなのはForce」第4巻限定版が発売

コミックス「魔法少女リリカルなのはViVid」第4巻限定版と「魔法戦記リリカルなのはForce」第4巻限定版が秋葉原で9日に発売されました。

魔法少女リリカルなのはViVid(4)限定版

魔法戦記リリカルなのはForce(4)限定版

この2つの作品は「魔法少女リリカルなのは」第4期シリーズとして「月刊コンプエース」(魔法少女リリカルなのはViVid)と「娘Type」(魔法戦記リリカルなのはForce)で連載しているもので、第3巻限定版と同様、第4巻にもそれぞれにねんどろいどぷちが付属しております。

ゲーマーズ本店さんのサンプル





書籍情報によると「魔法少女リリカルなのはViVid」限定版4巻は『限定版は「ねんどろいどぷち アインハルト」とフルカラー小冊子がセット☆ 新世代ヒロイン・覇王っ子アインハルトをヴィヴィオと並べて飾ってね☆』とのこと。

限定版表紙

特別小冊子

3巻特典のヴィヴィオと一緒に展示されたアインハルト

ゲーマーズ本店さんでは、3巻限定版特典のヴィヴィオと一緒に展示されてました。



また、「魔法戦記リリカルなのはForce」限定版4巻は『限定版では新ヒロイン、ただでさえかわいいリリィがさらにかわいく「ねんどろいど ぷち」に! メカ設定小冊子付き、ぜひ手に入れて「リリカルなのは」新世代を体感しよう』とのこと。

限定版表紙

メカ設定小冊子

ねんぷちリリィ(キャストオフした状態)

特に魔法戦記リリカルなのはForce4巻のねんぷちリリィはキャストオフできる仕様で、ねんぷち初の全裸。
なかなか魅力的な商品かと思いました。






発売してから翌日10日に確認したところ、ゲーマーズ本店さんでは、1階新刊平台に積み上げていた他、3階フロアでは天井に届くほどのタワーを2本作っていました。

1階平台

1階はこんな感じですが、3階は…。

なのはタワー

別方向から。凄いね…。

2本の巨大タワー…。
流石、ゲーマーズ本店さんですわ(笑)




また、店頭でも販売しており、特典のねんどろいどぷちをそれぞれ瓶詰めにして展示されていましたよ。

瓶詰めにしていた。





なお、通常版は9月26日に発売予定のようで、ゲーマーズ本店さんでは、3階中階段の壁に大きくPOPやイラストを掲示されていました。

3階踊り場に大きく宣伝。





他の店舗も新刊平台などに置かれており、商品をレジに持っていくお客さんも多く目にしました。

メロンブックス秋葉原店さん

とらのあな秋葉原店Aさん

やはり「リリカルなのは」は人気が高いですわ…。

とらのあな秋葉原店A、ゲーマーズ本店で「魔法少女まどか☆マギカ PRODUCTION NOTE」の2次予約受付開始

9月7日に、とらのあな秋葉原店Aさんやゲーマーズ本店さん、アニメイト秋葉原店さんで予約開始されたばかりの「魔法少女まどか☆マギカ PRODUCTION NOTE」ですが、ゲーマーズ本店さんでは予約開始2日目、とらのあな秋葉原店さんでは3日目の午前中に予約上限に達したため、予約を締め切っていました。

その後、とらのあなさんとゲーマーズ本店さんで2次出荷分の予約受付が早くも始まっております。



とらのあな秋葉原店Aさんでは、店頭で予約開始を告知されていましたよ。

とらのあな秋葉原店Aさんの店頭告知

10月20日に予定しているみたい。





ゲーマーズ本店さんでも予約開始POPを目にしました。

ゲーマーズ本店さんも予約再会を告知。





とらのあなさんのPOPによると2次出荷分は10月20日の発売を予定しているとのこと。

いやはや、凄い人気です…(笑)





なお、10日現在、唯一アニメイト秋葉原店さんのみが一次出荷分(9月30日販売分)の予約を受け付けておりましたが、予約内金が商品全額の5880円を支払わなければならないようです。

秋葉原で9月30日の予約が出来るのは、アニメイト秋葉原店さんのみですね。

この予約内金5880円全額払いなのは、おそらくアニメイト秋葉原店さんのみかもしれませんね。
他のアニメイトさんでは内金なしで予約できるところもあるみたいです。

「魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえ プラッシュドール」が発売

メディコム・トイさんの「魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえ プラッシュドール」が9日に発売されました。

キュゥべえ プラッシュドール

あみあみさんの商品情報によると、『「魔法少女まどか☆マギカ」より、インキュベーター「キュゥべえ」が、プラッシュドール(ぬいぐるみ)で登場!!! 全長400mmの大迫力サイズなので、観賞用、また、コスプレにも使える逸品!! これで契約してみては!?』と紹介されていますね。

なんか凛々しい

40cmとのことですが、そんなに大きく感じないですよ。



10日の巡回時にコトブキヤ秋葉原館さんでQBクッションと一緒に店頭にて販売しておりました。

コトブキヤ秋葉原館さんの店頭で販売

4本の足でしっかり立ってます。

くたくたキュゥべえとは違い、しっかり4本の足で立たせることができるようです。



コトブキヤさんの店頭POPには『新しい僕の仲間を紹介するよ♪』『かなり精巧に僕たちを再現したぬいぐるみだ!!』や『さあ!僕と契約しようよ!』『代わりはいくらでもいるから何個買ってもオーケーだよ?』の他、『契約厨乙!』とも…(笑)

『かなり精巧に僕たちを再現したぬいぐるみだ!!』

『何個買ってもオーケーだよ?』

『契約厨乙!』




なお、店頭だけでなく、1階のQBクッションコーナーでも確認しております。

QBクッションコーナーでも販売中。

ちょっと顔が平べったい印象…。

価格は3990円となります。

2011年09月09日

秋葉原GIGO、バーチャロン・フォースの等身大テムジン広告が終了

9月8日、去年の12月から貼られていた秋葉原GIGOさんのバーチャロン・フォースの等身大テムジン広告が終了となりました。

逆に違和感を覚える…。

剥がされて、すっかり昔のように…(涙)
なんか残念です…。





この等身大のテムジンは、秋葉原では珍しい(?)メカ系の巨大広告で、なかなか良かったんですけれどね〜。

テムジン…。

(写真は剥がされた日の9月7日の20時ごろに撮影。この後、撤去作業をされたようです)

第49回アミューズメントマシンショー、9月17日に一般公開

第49回アミューズメントマシンショー」が千葉の幕張メッセにて開催されます。

AMショーのポスター

今年の一般公開は9月17日、10時から17時までとなるようですね。

公式サイトによると、『アミューズメント施設などにまだ設置されていない発売前の最新ゲーム機をはじめ、アミューズメント・エンターテインメント機器など約 1000アイテムを体験できる世界最大級の「遊び」の展示会』で、今回のAMショーは『一般公開日恒例の「チャリティーオークション」を、本年は東日本大震災への義援金寄贈を目的として実施』するようです。

ステージイベント(テーマステージ)では「レトロゲームから最新機器まで一挙公開!」するようで、時代の変遷とともに進化し続けてきたアミューズメントマシンのヒストリーを紹介するとのこと。



入場料ですが、前売り券が700円、当日券が1000円となります。

興味のある方は、イベントに参加されてみてはいかがでしょうか。





なお、主要メーカーさんのAMショー特設ページをリンクしておきます。

参考までに…。

セガ

バンダイナムコゲームス

タイトー




また、東京ゲームショウも同じ幕張メッセで併催されておりますので、ゲームファンであれば、こちらもチェックしておきたいですね。

東京ゲームショウの一般公開日は17日と18日の2日間となります。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

「figma 巴マミ」、予約受付開始

マックスファクトリーさんの魔法少女まどか☆マギカの可動フィギュアの新作「figma 巴マミ」の予約が9月8日に開始されました。

figma 巴マミの短冊ポスター

製品情報によると『表情は「通常顔」と「ウインク顔」のほか、感情を顕にした「絶望顔」』が付属し『帽子は着脱可能』とのこと。
また、『使用する武器の「マスケット銃」は6本』付いているほか、『「お菓子の魔女」』も封入されているようです。



マミさんのfigma化は個人的にも嬉しいですね〜。

ただ、個人的に気になったのは、オプション類がもう少し充実させてほしかったことでしょうか。
必殺技の「ティロ・フィナーレ」を再現出来るように巨大なマスケット銃とかも付けて欲しいかな〜…。
もし、これが付属していれば、価格が多少高くなっても別に構わないと思いますけどね…。




秋葉原で予約開始を確認したのは、ソフマップさんですが、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんに20時頃に足を運んでみたところ、なんと予約券が全てなくなっておりました…(笑)

予約コーナーの予約券があっさりなくなってました(笑)

まあ、これで予約終了ということではなく、一時的になくなってしまったものと思いますが、すごい人気ですわ…。



ソフマップ本館さんでも予約を受け付けておりましたが、こちらはまだ大丈夫…。

ソフマップ本館さんはまだ大量にあった。






人気フィギュアになると思われますので、確実に入手したい方は予約したほうがいいでしょうね。

ワンフェスで展示していたfigmaマミさんのサンプル

コトブキヤ秋葉原館、「高坂桐乃 -memories(秋葉原)-」のサンプルが展示

コトブキヤ秋葉原館さんのショーケースに、アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の1/8スケールフィギュア「高坂桐乃 -memories(秋葉原)-」がサンプル展示されていました。

コトブキヤさんの新作フィギュア「高坂桐乃 -memories(秋葉原)-が展示

製品情報によると、『「沙織」や「黒猫」との出会いの場となったオフ会に参加する為に、兄と二人で初めて秋葉原にやってきたシーンを描いた、電撃文庫マガジンの描き下ろしピンナップをモチーフに元気いっぱいの私服姿で立体化。』したものだそうで、質感までも巧みに表現したニットのベストからチラリと見えるインナーや、ちょっぴり短めのプリーツスカートから覗く健康的な脚、色や形にこだわりを感じるアクセサリー類など、何が嬉しいのか、満面の笑顔でこちらを振り返る桐乃からは、溢れんばかりの魅力がいっぱいです。』とのこと。

桐乃の笑顔のフィギュアは、コトブキヤさん以外ではあまり作られていないせいか新鮮

胸は控えめ

桐乃のフィギュアは、コトブキヤさんのものを除けば、笑顔の表情のものが少ないせいか、結構新鮮だったりしますね(笑)

ローアングルで…。

躍動感のあるフィギュアでいい感じですわ。

このフィギュアの発売は2012年1月を予定、価格は6300円となるようです。




また、今回の展示に合わせて、以前展示していた「黒猫 -memories(夏コミ)-」もサンプル展示されていました。

黒猫も展示

いい表情です。

こちらの発売は12月を予定。
価格は桐乃と同様に6300円となるとのこと。

「ねんどろいど 牧瀬紅莉栖」が再販

グッドスマイルカンパニーさんの「ねんどろいど 牧瀬紅莉栖」が8日に再販されております。

ねんどろいど助手の再販

パッケージ裏

シュタインズ・ゲートの「ねんどろいど助手」が再販。
今年の1月に発売した時は、販売2日目でほとんどのショップで完売してしまった商品でしたね。

以前のコトブキヤ ラジオ会館店さんの展示物より。





今回は再販なので、夜に巡回しても在庫はあるだろうと思っていたのですが、ソフマップさん各店で見かけず…。

コトブキヤ秋葉原館さんで販売しているのを確認

コトブキヤ秋葉原館さんやヨドバシAkibaさんなどで入荷しているのを確認しました。



前回、欲しくても入手できなかった方も多かったため、よく売れているのかもしれませんね。




製品情報によると『「ねんどろいど椎名まゆり」の案内に合わせて、「ねんどろいど牧瀬紅莉栖」も再販いたします!「ムスッと顔」「テレ顔」などの表情パーツとポージングの組み合わせで、ゲーム中の様々な“立ち絵”パターンが再現可能。さらに「書類」や「携帯電話」など劇中シーンをイメージしたアイテムもお付けしました。偶然の産物が巻き起こすサスペンスフルな世界観を、ねんどろいどでもご堪能ください。』とのこと。




なお、製品情報にもあるように「ねんどろいど椎名まゆり」もソフマップさんなどで予約受付中となってますね。

ねんどろいど椎名まゆりサンプル

シュタゲファンの方であれば、気になるフィギュアなのではないかと思います。

2011年09月08日

コトブキヤ秋葉原館、「グル〜ミ〜ご来店イベント」を9月10日、11日に開催

コトブキヤ秋葉原館さんでは、9月10日、11日の2日間「グル〜ミ〜 イン コトブキヤ」というグル〜ミ〜来店イベントを開催するようです。

週末にグル〜ミ〜来店イベントが開催

コトブキヤさんのブログによると、コトブキヤ秋葉原館さんの店頭及び5階イベントスペースでグル〜ミ〜が登場するようで、時間は12時、13時、15時、16時、18時の5回となるみたい(各回30分の登場予定だそう)

グルーミーグッズ3000円以上の購入でグルーミーとサイコロ勝負をすることができ、グル〜ミ〜に勝つとプレゼントがもらえるようです。



グル〜ミ〜が好きな方は、イベントに参加されてみてはいかがでしょうか。


「魔法少女まどか☆マギカ PRODUCTION NOTE」、予約受付開始

9月7日、「魔法少女まどか☆マギカ プロダクションノート」の予約が秋葉原で始まっています。

とらのあな秋葉原店Aさんの告知POP

これは、コミックマーケット80のアニプレックスブースにて先行販売されたもので、シャフトさんの製品情報によると『・アニメーション制作会社「シャフト」×デザイナー「ミルキィ・イソベ」の異色コラボレーションが実現!』『シャフト自らの独自編集により、『魔法少女まどか☆マギカ』の設定・原案を完全収録した決定版』とのこと。

設定資料集352P+劇団イヌカレー画集144Pの2冊セットで重さが1629gにもなります。

また初回限定版には「劇団イヌカレーデザイン ポストカード」「劇団イヌカレーデザイン ブックマーカー」「キュゥべえ ブックマーカー」がそれぞれ付属するみたい。
封入特典として、「岸田隆宏描き下ろしイラストシート」も…。

価格は5880円と高価なものとなっています。



「いつかバイトを辞めてやる!!」さんの記事によると、『ネット通販はとらのあな、アニメイト、ゲーマーズ、セブンネットショッピング、Amazonで予約受付終了。Amazonは1時間で完売』したという人気商品で、欲しい方は早めに店頭で予約したほうがいいと思います。




私が7日の夜に秋葉原を巡回したときに、予約POPを確認したショップは、ゲーマーズ本店さんととらのあな秋葉原店Aさんで、どちらの店舗も独自の特典を企画しているようです。

ゲーマーズ本店さんの予約POP







続きを読む

「お菓子の魔女 変身ぬいぐるみ」が発売

ムービックさんの「お菓子の魔女 変身ぬいぐるみ」が秋葉原では7日に発売されました。

お菓子の魔女 変身ぬいぐるみが発売

後ろ。

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の第3話に登場するお菓子の魔女「シャルロッテ」がぬいぐるみとなって登場しました。

以前も記事にしましたが、この商品はリバーシブル仕様となっており、表側は可愛らしいシャルロッテですが、裏側にひっくり返すと第二形態になるという面白いぬいぐるみとなっています。

ムービックさんの製品情報によると『ファンに大人気のお菓子の魔女を、リバーシブルで大胆にぬいぐるみ化!』『可愛らしさと凶暴さの2面性を余すところ無く楽しめます。』とのこと。





アニメイト秋葉原店さんでは、以前からこれのサンプルを展示していますので、興味のある方は参考にしてみるのもよいかもしれませんね。

写真左が第一形態、右が第二形態。

表面の大きさは30cm、裏面は55cm。
価格は3990円となります。





さて、秋葉原で販売があったのを確認したショップはゲーマーズ本店さんとアニメイト秋葉原店さんですが、アニメイト秋葉原店さんでは一般販売分が少量だったのか、早々に完売しておりました。



ゲーマーズ本店さんでは1階フロアなどで、このぬいぐるみがあったのを確認しております。

ゲーマーズ本店さん1階

ゲーマーズ本店さん6階




手に取ってみると第一形態でも結構大きいぬいぐるみですよ。
こんな大きなシャルロッテのぬいぐるみは、あまり見かけないので、第一形態のまま飾るというのもよいかもしれませんね。




続きを読む

同人グッズ、タイガー&バニーの立体マウスパッドが発売

EARL.BOXさん、そしてアキバBlogさんが記事にされているように、アニメ「Tiger&Bunny」の同人グッズである「バーナビーお尻マウスパッド」が発売されているようで、ちょっと気になったので、とらのあな秋葉原店Bさんのほうに足を運んでみました。



実際に見てみたところ、アキバBlogさんの記事にあるように6階のレジ前で販売されていたのを確認したのですが、サークルプロトタイプ03さんの「バーナビーお尻マウスパッド」だけでなく、サークルLike A Purpleさんの「虎徹開脚マウスパッド」も一緒に販売されていました。

とらBさんのレジ前で販売

しかし、いろいろとすごいなこれ…(笑)



バーナビーお尻マウスパッド」には、『おじさんっ!! あまり強く押さないでくださいっハート(トランプ) アッ…』というPOPが付いており、とらのあなさんの通販サイトによると『バーナビーのお尻…もといマウスパッドの山のサイズは厚過ぎず薄過ぎずの並盛りMサイズ♪ パソコンに向かう間、何時でもマウスの下からチラチラと見え隠れするバーナビーの姿…。疲れたときにはそのお尻をナデナデしてみれば、癒しのパワーも得ることができるかもしれません…!! 好きなコの谷間に挟んで欲しいのは、男子だけじゃない!!! 密やかに(手首を)挟まれる事を夢見ていた女性の皆様には大注目のアイテムです!』と紹介されていました。

バーナビーお尻マウスパッド






また、「虎徹開脚マウスパッド」には『バニーちゃん! 尻ばかり触んなって…』とPOPが貼られていました。
とらのあなさん通販サイトによると、『膨らみカーブはおっぱい専用?いえいえ、そんなことはございません。 とっつかまえた虎徹をとりあえず強引にひっくり返してみれば…ご覧の通りソフトな丘が…!! ライフワークにPC作業が外せない方にとっては、手首へのダメージを軽減してくれる素晴らしいアイテムです♪ またこちらには数量限定で先着1枚イラストカードのオマケつき! 型抜きされた事で見えなくなってしまった虎徹の脚の先までを堪能できるまこと魅惑の一枚です♪』とのこと。

虎徹開脚マウスパッド

おじさんのマウスパッドには特典が付くようです。



どちらのグッズもとらのあなさんの専売となりますね。
バーナビーお尻マウスパッド』は価格が3751円、『虎徹開脚マウスパッド』は3939円になるとのこと。



これらのグッズ、レジ前で販売していたのがいいですね。
売り場に出ていると、恥ずかしくてレジまで持って行けないという方には朗報かも…??




ただ、男性の方は、女性向けフロアに商品があるので、なかなかフロア自体に入りづらいかもしれませんけどね…(?)

2011年09月07日

「KIICHI × HEY」コラボキャンペーンが開催中

秋葉原の炒飯店KIICHIさんとゲームセンターHeyさんのコラボ企画が9月1日より始まっています。

こういったコラボ企画も珍しい

これは、両店舗で配布しているスタンプカードにスタンプを全て埋めることで特典を手に入れることが出来るというもの。
KIICHIさんでは炒飯1オーダーにつきスタンプ1つ、HEYさんでは対象ゲーム100円投入でスタンプ1つ押してもらうことができますね。



特典にあっては、KIICHIさんは「コラボスペシャル炒飯」の注文権、HEYさんは「描きおろし きいちちゃん缶バッジ」とのこと。
特典はなくなり次第終了するとのこと。



こういったコラボ企画も珍しいですね。

興味のある方は、参加してみてはいかがでしょうか。

トライアミューズメントタワー、第3回「東方非想天則」大会が10月に開催予定

秋葉原のゲームセンター「トライ アミューズメントタワー」さんで8月に開催された「東方非想天則」大会(第1回、第2回)ですが、第3回も予定されているようです。

第3回も開催するようです。

まだ詳細などは告知されていませんでしたが、10月中旬に開催予定とのこと。



黄昏フロンティアさんの東方Projectの対戦格闘ゲーム『東方非想天則』をアーケード筐体に入れて行なわれた前回の大会ですが、なかなか好評だったようですね。

アーケード筐体でプレイする感覚は、家庭ではなかなか味わえないと思いますので、興味のある方、腕に自信がある方は次の大会に参加されてみてはいかがでしょうか。





また、トライさんでは、9月11日に各同人ショップで販売開始となる東方Projectの新作「東方神霊廟」のスコアアタックも企画されているようですね。

9月11日に販売開始となる東方新作のスコアアタックも企画しているみたい。

こちらについての詳細は決定次第発表するとのことです。

コトブキヤ秋葉原館、電撃屋限定の「とある科学の超電磁砲」フィギュアのサンプルを展示

コトブキヤ秋葉原館さんですが、電撃屋さん限定の「1/6 御坂美琴 -とあるLEVEL5の桃色メイド-」と「1/6 白井黒子 -とあるLEVEL4の桃色メイド-」のサンプルを展示されています。

電撃屋さんの限定版が展示。

これは以前コトブキヤさんで発売された「御坂美琴 -とあるメイド姿の超電磁砲-」と「白井黒子-とあるメイド姿の空間移動-」の彩色変更版で電撃屋さんのみでの販売となるもの。



・御坂美琴 -とあるLEVEL5の桃色メイド-

御坂美琴

表情アップ




・白井黒子-とあるメイド姿の空間移動-

白井黒子

表情アップ

メイド服が桃色になって、明るさが増した感じで、可愛らしいですわ。



電撃屋さんでは、どちらのフィギュアも予約締切が9月23日となります。
欲しい方は早めに予約を済ませてしまったほうがいいですね。

価格はどちらも7980円となります。

2011年09月06日

東京アニメセンター、9月6日より「STEINS;GATE展」と「ゆるゆり展」が開催

秋葉原のUDXビル4階にある東京アニメセンターさんにて、本日9月6日より「STEINS;GATE展」と「ゆるゆり展」が開催するとのこと。



UDXビルの掲示板には、このような告知も出ておりました。

東京アニメセンターさんの告知。

東京アニメセンターさんの公式サイトのイベント情報によると、STEINS;GATE展は、『秋葉原の中心、アニメセンターで秋葉原を舞台にした想定科学アニメ・「STEINS;GATE」の展示会を行います。他では見ることのできない、場面写や美術ボードが盛りだくさん!!』とのこと。

また、ゆるゆり展は、『原作マンガの複製原画やアニメの原画、ごらく部4人の声優さんのサイン入りポスターなど他ではなかなか見られない資料』を展示する他、ゆるゆりグッズの販売もあるそうです。
9月中旬には新作グッズの販売も予定しているとのこと。



これは、ファンの方はチェックしておいたほうが良いかも…。

興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

AKIBAカルチャーズZONE、地下1階に海洋堂2号店「ワンフェスカフェ」が9月15日にプレオープン

元ザコン跡地に出来たAKIBAカルチャーズZONEに、9月1日あたりから、このような告知が出ておりました。

大きく告知が出てました。

どうも、地下1階に海洋堂さんの2号店となるワンフェスカフェが出来るようです。
ここには、『模型フィギュア他アキバ的文化のコミュニティ・サロン誕生』と書かれており、9月15日にプレオープン、10月1日にグランドオープンとなるみたい。



海洋堂さんの「WFカフェ準備室」の『WFカフェとは』によると、『ワンダーフェスティバル(以下:ワンフェス、もしくはWF) をテーマに秋葉原に企画中の新しい店舗、 それが『WFカフェ(ワンフェスカフェ)』です。 『アンテナショップ+カフェ+イベントスペース+いろいろ』〜と、 盛りだくさんの内容ですが、大きな枠組みだけをざっくりと用意して、 その中身を参加者、関係者が思うように埋めていくスタイルもワンフェス譲り。』とのこと。

イメージ図を見る限り、結構凄いですわ、これ…(笑)





また、K-BOOKSさんの上の階となる3階から6階が10月28日にグランドオープンするようです。
9月5日現在、どういったショップが入店するのかは不明です。






なお、AKIBAカルチャーズZONEの地下1階には、ワンフェスカフェの他にも、「北の綿雪 AKIBAカルチャーズZONE店」というアイス屋さんが9月15日にプレオープンするみたいです。

WFカフェのショップ内ショップという感じになるのかな…。



この「北の綿雪」さんは7月のワンフェスで印度亭さんの隣に出店していましたね。

かき氷のような感じのアイスで、ふわふわとした食感で、これがなかなかおいしかったのを記憶しています。

こちらも楽しみですわ。
posted by Coo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報

ゲーマーズ本店、「WORKING´!! MUSEUM」を9月23日より開催

ゲーマーズ本店さんでは、10月より放送されるTVアニメ「WORKING´!!」の放送開始を記念し、「WORKING´!! MUSEUM」を開催するとのこと。

WORKING´!! MUSEUMの告知POP

そういえば、このアニメ、9月3日に第1話が先行放送されましたね〜。



さて、今回のゲーマーズ本店さんのイベントですが、グッズ販売の他に、複製原画やアニメパネル、アニメの設定資料、イベントグッズなどの展示、メッセージボードの設置、記念撮影コーナーなどが用意されるそうです。


イベントは9月23日から10月10日までを予定。
5階にて開催するとのこと。



ファンの方はチェックですね。

アニメイト秋葉原店、2012年アニメカレンダーの予約開始

アニメイト秋葉原店さんでは、2012年のアニメカレンダーの予約が始まっておりました。


今回、予約開始POPを確認したのは、「魔法少女まどか☆マギカ」、「IS インフィニット・ストラトス」、「あの日見た花の名前を僕達は知らない。」、「アイドルマスター」、「とある魔術の禁書目録U」、「とある科学の超電磁砲」の6種類。



・魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカ

卓上サイズ(11月発売予定):1260円
A2サイズ7枚(11月発売予定):1680円



・インフィニット・ストラトス
・あの日見た花の名前を僕達は知らない。


IS、あの花

A2サイズ7枚(10月発売予定):1680円



・アイドルマスター

アイマス

A2サイズ7枚(9月発売予定):1680円





・とある魔術の禁書目録U

とあるシリーズ

A2サイズ7枚(9月発売予定):1680円


・とある科学の超電磁砲

卓上サイズ(10月発売予定):1280円



と、こんな感じで秋葉原店さんにはPOPが出ておりましたが、アニメイトさんのオンラインショップでは、さらに沢山のアニメカレンダーの予約を受け付けているようです。



もうすぐ2012年か…。
早いものですわ…。

2011年09月05日

ゴキブリ美少女擬人化プラモ「!!ごきチャ」が発売

アキバBlogさんによると、アオシマさんのゴキブリ美少女擬人化プラモ「!!ごきチャ」が9月1日に秋葉原で発売されたようです。

私は、最近、平日がかなり忙しくなり、巡回時間もホビーショップが閉店してしまう21時あたりが多くなってしまって、なかなか確認できなかったのですが、今回の土日の休日に秋葉原を巡回したところ、アソビットシティさんでようやくこれを見つけることが出来ました。

アソビットシティで発見。あとはイエサブあたりかな…。

私の探し方が悪かったかもしれませんけど、なかなか見かけないプラモデル。
意外と品薄かもしれませんよ、これ…。



アオシマさんの「きゃらくたーぷらも製作委員会」によると、『昨年、発売以来口コミでじわじわ人気になり、有名ブログで紹介されブレイクした禁断のG擬人化ハートフル同人誌「!!ごきチャ」「!!!ちゃば」。ごきチャは人間の友達探して北海道へやって来たゴキブリの女の子。そんなごきチャとその友達チャバを禁断のプラモデル化! キットはプロポーション重視ですが可動もOK。タタミ台座もついています。全高約10cm、パーツ数約50、ビギナーでも取り組み易い接着剤不要のスナップキット』とのこと。

初回限定版には、るい・たまち氏の描き下ろし同人誌が付属するようです。



大きさは10cmほどのプラモデルで、価格はそれぞれ2625円となります。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、WAVEのビーチクイーンズ新作「本間芽衣子」と「トオル」のデコマスを展示

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの4階ショーケースに、WAVEさんのビーチクイーンズシリーズの新作、「本間芽衣子」と「トオル」のデコマスを展示されておりました。

WAVEさんの2体のフィギュアがサンプル展示





本間芽衣子は、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の本間芽衣子(めんま)を水着姿で立体化したもので、ビーチクイーンズシリーズ共通の1/10スケール。
製品情報によると『めんまらしく愛らしい表情が2種類付属しており付替えて楽しめるようになっています』とのこと。

めんま

アップで…。

原型師は中島しゅーじ氏。



また、トオルは、アニメ「Aチャンネル」のトオルを水着姿で立体化したもので、製品情報によると『劇中のイメージをもとに忠実にフィギュア化』したとのこと。
オプションパーツに金属バットを付属。

トオル

金属バットを持っています。

原型はHOKUSOH氏が担当されています。




どちらのフィギュアも2月下旬発売で価格は3990円を予定しているようです。

どちらもぺったんこです。