2011年09月05日

ゴキブリ美少女擬人化プラモ「!!ごきチャ」が発売

アキバBlogさんによると、アオシマさんのゴキブリ美少女擬人化プラモ「!!ごきチャ」が9月1日に秋葉原で発売されたようです。

私は、最近、平日がかなり忙しくなり、巡回時間もホビーショップが閉店してしまう21時あたりが多くなってしまって、なかなか確認できなかったのですが、今回の土日の休日に秋葉原を巡回したところ、アソビットシティさんでようやくこれを見つけることが出来ました。

アソビットシティで発見。あとはイエサブあたりかな…。

私の探し方が悪かったかもしれませんけど、なかなか見かけないプラモデル。
意外と品薄かもしれませんよ、これ…。



アオシマさんの「きゃらくたーぷらも製作委員会」によると、『昨年、発売以来口コミでじわじわ人気になり、有名ブログで紹介されブレイクした禁断のG擬人化ハートフル同人誌「!!ごきチャ」「!!!ちゃば」。ごきチャは人間の友達探して北海道へやって来たゴキブリの女の子。そんなごきチャとその友達チャバを禁断のプラモデル化! キットはプロポーション重視ですが可動もOK。タタミ台座もついています。全高約10cm、パーツ数約50、ビギナーでも取り組み易い接着剤不要のスナップキット』とのこと。

初回限定版には、るい・たまち氏の描き下ろし同人誌が付属するようです。



大きさは10cmほどのプラモデルで、価格はそれぞれ2625円となります。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、WAVEのビーチクイーンズ新作「本間芽衣子」と「トオル」のデコマスを展示

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの4階ショーケースに、WAVEさんのビーチクイーンズシリーズの新作、「本間芽衣子」と「トオル」のデコマスを展示されておりました。

WAVEさんの2体のフィギュアがサンプル展示





本間芽衣子は、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の本間芽衣子(めんま)を水着姿で立体化したもので、ビーチクイーンズシリーズ共通の1/10スケール。
製品情報によると『めんまらしく愛らしい表情が2種類付属しており付替えて楽しめるようになっています』とのこと。

めんま

アップで…。

原型師は中島しゅーじ氏。



また、トオルは、アニメ「Aチャンネル」のトオルを水着姿で立体化したもので、製品情報によると『劇中のイメージをもとに忠実にフィギュア化』したとのこと。
オプションパーツに金属バットを付属。

トオル

金属バットを持っています。

原型はHOKUSOH氏が担当されています。




どちらのフィギュアも2月下旬発売で価格は3990円を予定しているようです。

どちらもぺったんこです。

コトブキヤ、「能美クドリャフカ -わふーver.-」が発売

コトブキヤさんの1/8スケール塗装済み完成品、「能美クドリャフカ -わふーver.-」が2日より発売開始されています。

クド

パッケージ裏

製品情報によると『コトブキヤからは2回目の商品化となるクド、 今回は『クドわふたー』にも登場したお馴染みの夏服バージョンで立体化!』『大きくなびく髪は段差を付けた造形にする事により、マント同様のふわっとした広がりを表現しました。』『マントの下の腰のリボンや二の腕など、基本的な部分の造形はもちろん、 ニーソのリボンやコウモリの髪飾りなど、クドの可愛らしさを引き立てる細かいアイテムにも注目です。』『また、チャームポイントのひとつでもある大きな帽子はマグネットで着脱可能です。』とのこと。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

コトブキヤ秋葉原館さん





コトブキヤ秋葉原館さんでは、ショーケースに商品サンプルを展示されていました。

こういったサンプルを展示しているショップさんで購入を検討するのもいいかと思います。

クドはやっぱり可愛らしいですね〜。



なお、価格は7140円となります。

「ねんどろいど 初音ミク・アペンド」、予約受付開始

グッドスマイルカンパニーさんの「ねんどろいど 初音ミク・アペンド」の予約が8月31日から開始されています。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの予約POP

製品情報によると、『『初音ミク』追加音声ライブラリ・パック『初音ミク・アペンド』から、「初音ミク」をねんどろいど化!表情は「笑顔」「歌い顔」のほかに、「目閉じ顔」をご用意しました。展開状態のボディが丸々1体分付属し、台座を組み替えればパッケージイラストの宙に浮かんだ印象的な姿を再現することも可能です。さらに台座にはLEDを内蔵し、発光ギミックを仕込みました。透明感と可愛らしいさに溢れた初音ミク・アペンドを様々なシチュエーションでお楽しみください。』とのこと。



予約開始を確認したショップは、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんやアキバ☆ソフマップ2号店さんなど。

アキバ☆ソフマップ2号店さん

アキバ☆ソフマップ2号店さんのPOPには『神秘的透明感』と謳ってますね。
9月3日には、「figma 初音ミク Append Ver.」も発売され、ファンにとってはこちらも気になる商品なのではないかと思います。



この商品は2012年1月発売予定で、価格は3500円となるそうです。

ワンフェスでのサンプル
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク

メッセサンオー本店、リニューアルオープン。

秋葉原のゲームショップの老舗、メッセサンオー本店さんですが、9月1日にリニューアルオープンしたということで、早速お邪魔してみました。

リニューアルオープンしたメッセサンオー本店さん

今回のリニューアルオープンで気付いたことは、1階の入り口が広くなっていたことですね。
以前は、入り口に大きなショーケースを置いていたため、入り口が少々狭かったのですが、ショーケースが別の場所に移され、開放的になった印象です。

1階は整理されて、若干広くなった気がしますね。

ただ、同人ソフトコーナーはもう完全になくなってました。
同人誌も一部を残すのみで、ほとんど見当たりません。

ゲーム関連の一部の同人誌だけでなく一般書籍も…。

その同人誌コーナーには、ゲームを題材にした同人誌のほか、ゲーム雑誌なども置かれてました。
シューティングゲームサイドVol.1が数部残っていたので、まだ購入されていないシューティングゲームファンはチェックしたほうがいいかもしれませんね。




なお、ケイブグッズコーナーは健在で、ここでしか入手できないものもあるので、ケイブファンは足を運ぶ価値があるかと思います。

ケイブ関連コーナーは残っていました。

通販以外で入手できるのはこの店ぐらい。もちろん全部新品ですよ。






2階のほう(カオス館)は、それほど変更がないように感じました。
相変わらずごちゃごちゃと…。
それがまた、雰囲気出ていていいんですけれどね。



さて、問題の3階ですが、ここは完全に閉鎖されていました。
店頭に出ているフロア案内も3階にあった女性向けコーナーがなくなってました。

3階の表記がなくなっており、店内の3階入り口も閉鎖されてました。

う〜ん。




去年の事件以来、沢山あった店舗がどんどん閉店し、今回は本店の売り場面積までも縮小してしまったメッセサンオーさん…。

個人的には、真面目で良いゲームショップだと思っているので、頑張ってほしいと願うばかりです。