2011年09月09日

秋葉原GIGO、バーチャロン・フォースの等身大テムジン広告が終了

9月8日、去年の12月から貼られていた秋葉原GIGOさんのバーチャロン・フォースの等身大テムジン広告が終了となりました。

逆に違和感を覚える…。

剥がされて、すっかり昔のように…(涙)
なんか残念です…。





この等身大のテムジンは、秋葉原では珍しい(?)メカ系の巨大広告で、なかなか良かったんですけれどね〜。

テムジン…。

(写真は剥がされた日の9月7日の20時ごろに撮影。この後、撤去作業をされたようです)

第49回アミューズメントマシンショー、9月17日に一般公開

第49回アミューズメントマシンショー」が千葉の幕張メッセにて開催されます。

AMショーのポスター

今年の一般公開は9月17日、10時から17時までとなるようですね。

公式サイトによると、『アミューズメント施設などにまだ設置されていない発売前の最新ゲーム機をはじめ、アミューズメント・エンターテインメント機器など約 1000アイテムを体験できる世界最大級の「遊び」の展示会』で、今回のAMショーは『一般公開日恒例の「チャリティーオークション」を、本年は東日本大震災への義援金寄贈を目的として実施』するようです。

ステージイベント(テーマステージ)では「レトロゲームから最新機器まで一挙公開!」するようで、時代の変遷とともに進化し続けてきたアミューズメントマシンのヒストリーを紹介するとのこと。



入場料ですが、前売り券が700円、当日券が1000円となります。

興味のある方は、イベントに参加されてみてはいかがでしょうか。





なお、主要メーカーさんのAMショー特設ページをリンクしておきます。

参考までに…。

セガ

バンダイナムコゲームス

タイトー




また、東京ゲームショウも同じ幕張メッセで併催されておりますので、ゲームファンであれば、こちらもチェックしておきたいですね。

東京ゲームショウの一般公開日は17日と18日の2日間となります。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

「figma 巴マミ」、予約受付開始

マックスファクトリーさんの魔法少女まどか☆マギカの可動フィギュアの新作「figma 巴マミ」の予約が9月8日に開始されました。

figma 巴マミの短冊ポスター

製品情報によると『表情は「通常顔」と「ウインク顔」のほか、感情を顕にした「絶望顔」』が付属し『帽子は着脱可能』とのこと。
また、『使用する武器の「マスケット銃」は6本』付いているほか、『「お菓子の魔女」』も封入されているようです。



マミさんのfigma化は個人的にも嬉しいですね〜。

ただ、個人的に気になったのは、オプション類がもう少し充実させてほしかったことでしょうか。
必殺技の「ティロ・フィナーレ」を再現出来るように巨大なマスケット銃とかも付けて欲しいかな〜…。
もし、これが付属していれば、価格が多少高くなっても別に構わないと思いますけどね…。




秋葉原で予約開始を確認したのは、ソフマップさんですが、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんに20時頃に足を運んでみたところ、なんと予約券が全てなくなっておりました…(笑)

予約コーナーの予約券があっさりなくなってました(笑)

まあ、これで予約終了ということではなく、一時的になくなってしまったものと思いますが、すごい人気ですわ…。



ソフマップ本館さんでも予約を受け付けておりましたが、こちらはまだ大丈夫…。

ソフマップ本館さんはまだ大量にあった。






人気フィギュアになると思われますので、確実に入手したい方は予約したほうがいいでしょうね。

ワンフェスで展示していたfigmaマミさんのサンプル

コトブキヤ秋葉原館、「高坂桐乃 -memories(秋葉原)-」のサンプルが展示

コトブキヤ秋葉原館さんのショーケースに、アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の1/8スケールフィギュア「高坂桐乃 -memories(秋葉原)-」がサンプル展示されていました。

コトブキヤさんの新作フィギュア「高坂桐乃 -memories(秋葉原)-が展示

製品情報によると、『「沙織」や「黒猫」との出会いの場となったオフ会に参加する為に、兄と二人で初めて秋葉原にやってきたシーンを描いた、電撃文庫マガジンの描き下ろしピンナップをモチーフに元気いっぱいの私服姿で立体化。』したものだそうで、質感までも巧みに表現したニットのベストからチラリと見えるインナーや、ちょっぴり短めのプリーツスカートから覗く健康的な脚、色や形にこだわりを感じるアクセサリー類など、何が嬉しいのか、満面の笑顔でこちらを振り返る桐乃からは、溢れんばかりの魅力がいっぱいです。』とのこと。

桐乃の笑顔のフィギュアは、コトブキヤさん以外ではあまり作られていないせいか新鮮

胸は控えめ

桐乃のフィギュアは、コトブキヤさんのものを除けば、笑顔の表情のものが少ないせいか、結構新鮮だったりしますね(笑)

ローアングルで…。

躍動感のあるフィギュアでいい感じですわ。

このフィギュアの発売は2012年1月を予定、価格は6300円となるようです。




また、今回の展示に合わせて、以前展示していた「黒猫 -memories(夏コミ)-」もサンプル展示されていました。

黒猫も展示

いい表情です。

こちらの発売は12月を予定。
価格は桐乃と同様に6300円となるとのこと。

「ねんどろいど 牧瀬紅莉栖」が再販

グッドスマイルカンパニーさんの「ねんどろいど 牧瀬紅莉栖」が8日に再販されております。

ねんどろいど助手の再販

パッケージ裏

シュタインズ・ゲートの「ねんどろいど助手」が再販。
今年の1月に発売した時は、販売2日目でほとんどのショップで完売してしまった商品でしたね。

以前のコトブキヤ ラジオ会館店さんの展示物より。





今回は再販なので、夜に巡回しても在庫はあるだろうと思っていたのですが、ソフマップさん各店で見かけず…。

コトブキヤ秋葉原館さんで販売しているのを確認

コトブキヤ秋葉原館さんやヨドバシAkibaさんなどで入荷しているのを確認しました。



前回、欲しくても入手できなかった方も多かったため、よく売れているのかもしれませんね。




製品情報によると『「ねんどろいど椎名まゆり」の案内に合わせて、「ねんどろいど牧瀬紅莉栖」も再販いたします!「ムスッと顔」「テレ顔」などの表情パーツとポージングの組み合わせで、ゲーム中の様々な“立ち絵”パターンが再現可能。さらに「書類」や「携帯電話」など劇中シーンをイメージしたアイテムもお付けしました。偶然の産物が巻き起こすサスペンスフルな世界観を、ねんどろいどでもご堪能ください。』とのこと。




なお、製品情報にもあるように「ねんどろいど椎名まゆり」もソフマップさんなどで予約受付中となってますね。

ねんどろいど椎名まゆりサンプル

シュタゲファンの方であれば、気になるフィギュアなのではないかと思います。