2011年09月14日

博麗神社例大祭SP2に行ってきた その2

前回の記事の続き。



ここでは、博麗神社例大祭SP2のグリフォンエンタープライズさんで展示していたフィギュアなどを中心に…。

グリフォンブース。午前中は相当長い行列ができていました。

グリフォンさんは、今回、久しぶりに東方プロジェクトシリーズの限定版の販売を行なっていました。
既存品、もしくは新作のカラーバリエーションで数量限定品となるもので、これを求めて沢山の方が並んでおりましたよ。


う〜ん。
個人的には、カラバリ商品で、ここまで人気があるのは驚くばかりなのですが、それだけグリフォンさんの東方プロジェクト関連フィギュアは人気が高いということなんでしょうね…。



さて、グリフォンさんでは、今回発売となった限定版だけでなく、新作を多数展示されておりました。
また、再販を予定しているフィギュアも合わせて展示されていますね。



まずは、新作から…。

非想非非想天の娘 比那名居 天子

デコマス展示

11月発売の「非想非非想天の娘 比那名居 天子」がデコマス展示されていました。
このフィギュアは、ワンフェスでも展示がなかったものでしたね。

デコマスが初展示となったのは、天子のみで、あとは、ワンフェスやとらのあな秋葉原店Bさんでも展示があった新作サンプルが多数展示されていました。

美しき緋の衣 永江 衣玖

「美しき緋の衣 永江 衣玖」は、まだとらのあなさんでも展示されていなかったものですね。
10月発売予定です。



完全で瀟洒な従者 十六夜 咲夜 〜妖々夢ver.〜

レミリア・スカーレット 〜POPver.〜

 閉じた恋の瞳 古明地 こいし

怨霊も恐れ怯む少女 古明地 さとり

超妖怪弾頭 河城 にとり

地獄の輪禍 火焔猫 燐

未確認幻想飛行少女 封獣 ぬえ

愉快な忘れ傘 多々良 小傘

フィぎゅっと!魔理沙

悪魔の妹 フランドール・スカーレット 〜紅剣ver.〜 ブラックカラー

こいしちゃんとフィぎゅっと!魔理沙を除けば、まだ未発売の新作ですよね。



また、再販を予定しているフィギュアも展示。

小さな百鬼夜行 伊吹 萃香

幸運の素兎 因幡 てゐ

狂気の月の兎 鈴仙・優曇華院・イナバ

月の頭脳 八意 永琳

三途の水先案内人 小野塚 小町

半人半霊の庭師 魂魄 妖夢 〜六道剣ver.〜




次に、ここで販売された限定版。

小傘

こいし

さとり

早苗

神奈子

諏訪子

紫 〜クリアver.〜

フィぎゅっと!魔理沙

フィぎゅっと!咲夜

フィぎゅっと!霊夢

アリス

妖夢

今回は数が多いですね〜。
既存の限定版から新作限定版まで…。
新作は小傘、こいし、さとりあたりになるんでしょうが、色がピンクのものが多いですな…。



最後に、まだ公式サイトでも発表されていないものが写真などで展示されていました。

レミリア

お空

ショーケースに展示されていたものは、レミリアとお空なのですが、それ以外にも、こういったキャラクターが立体化される予定みたいです。

もうなんとなくわかってしまいますね。

ああ、この方たちは…(笑)

シルエットで大体わかってしまうものもありますね。
これらの発表も楽しみです。



次の記事は、グリフォンさん以外に東方のフィギュア関連を展示していたGiftさん、サーパラさん、キューズQさんあたりを…。
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連

博麗神社例大祭SP2に行ってきた その1

9月11日に東京ビッグサイトにて開催された、東方Projectオンリー同人誌即売会「博麗神社例大祭SP2」に顔を出してきました。

会場にあった鳥居

今回は、企業ブースのフィギュア展示のみに絞りました…。

というのも、私自身の問題なんですが、11日は秋葉原で行なわれた「東方神霊廟」の深夜販売があり、深夜1時まで現地にいて、帰宅後すぐに記事を書き、2時間ほど仮眠した後に、このイベントに参加。

さらにその後、秋葉原に戻って各同人ショップの状況をチェックするという予定を立てていたため、体がもう…ね(苦笑)

せっかくの楽しいイベントのようでしたが、ちょっとしか堪能できなかったのが残念です。





会場に着いたのが、朝の10時ごろ。
最後尾に並んで、会場に入れたのが10時50分頃でした。

会場に入ってから気付いたのですが、「VOCALOID FESTA」も併催されていたんですね。




コミケと比べてしまうとまったりとした感じがしましたが、それ以上に待機していたときは、蒸し蒸しとした暑さで…(涙)

蒸し暑かったです。

睡眠不足ということもあり、かなり厳しかったですわ…。





会場は、各サークルさんが同人誌を頒布されているだけでなく、ステージ、屋台村、コスプレ広場、痛車展示などがあり、参加された方は楽しめたのではないかと思います。

屋台村。秋葉原のまんだらけさんでも販売していた東方くじも売っており、長蛇の列が出来ていました。

痛車展示。撮影にはカメラ登録が必要です。





また、公式グッズの販売もあり、沢山の方が並んでいましたよ。

これらの公式グッズが販売

今回は早苗さんのフィギュアが…。





企業ブースでは、とらのあなさんやメロンブックスさん、ホワイトキャンバスさん、トイプラさん、サーファーズパラダイスさんなど、秋葉原でも馴染み深いショップさんが出展、グッズ販売などを行なっていたほか、グリフォンさんやキューズQさん、Giftさん、MOVEさん、ホビージャパンさんなどのメーカーさんも出展されていたりと、小さな同人誌即売会では見られない、比較的大きなイベントならではの華やかさだったと思います。



・とらのあなさん

とらのあなさんのブース

C80で販売していたものの再販が中心




・まんだらけさん

東方痛傘の販売

例大祭SP2の表紙イラストを使った傘。派手。




・キューズQさん

フィギュア展示、販売など




・メロンブックスさん

各種グッズ販売。

このお面が無料配布されてました。





・ホワイトキャンバスさん

ホワキャンブース

うどんげパーカーなど




・ホビージャパンさん

東方くじも売ってました




・トイズ・プランニングさん

お菓子の販売も




・MOVEさん

タンブラーの販売。早くも新作が…。




次の記事は、企業ブースで展示されていたフィギュア関連です。

まずは大量に東方プロジェクトシリーズのカラバリを販売していたグリフォンさんから…。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連