2011年09月26日

ゲーマーズ本店、O.D.C.展覧会が9月28日まで延長

ゲーマーズ本店さんの7階イベントスペースで開催している「O.D.C.展覧会」ですが、「一番くじプレミアム コードギアス in Wonderland」の発売延期を受けて、9月28日まで開催を延長するとのこと。

28まで開催延長。

ゲーマーズ本店さんの店頭やイベント会場にこのような告知がされていました。

今回の一番くじの延期については、以前記事にしたように、先日猛威を振るった台風15号の影響によるもので、24日に発売だったものを27日に変更となっております。



個人的に一番くじの発売日にイベントが開催されていないのはどうかと気になっていたのですが、そこは流石に調整してきましたね。




展覧会の会場では、始まった当初と同様に一番くじやプライズ景品のサンプル、原画展示などされております。

今回延期となった一番くじプレミアムのサンプル

団扇の配布やポストカードの配布もまだ続けられていますので、興味のある方、ファンの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。



なお、24日と25日のゲーマーズ本店さんの店頭には、O.D.C.展覧会のイベントの一つだったC.C.コスチュームのモデルさんも来店され、沢山の方がモデルさんと記念撮影されていました。

C.C.コスのモデルさん。

記念撮影されている方も多かったです。

綺麗な方ですよね〜。



こちらは予定通り2日間だけの登場で、発売日には来店されない予定だそうです。

まんだらけコンプレックス、店頭ショーケースが「第3回アニメスタイル展」に変更

まんだらけコンプレックスさんの店頭ショーケースですが、9月30日に発売となる「月刊アニメスタイル第3号」を特集した「第3回アニメスタイル展」に変更されていました。

第3回アニメスタイル展

今回は主にアニメーション制作会社BONESの紹介。

今回の月刊アニメスタイルは、「鋼の錬金術師」などで知られるアニメ制作会社BONESを特集されているそうで、公式サイトの紹介によると『最新作『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』『トワノクオン』を中心に、主要作品やクリエイターにスポットをあて、同社のクオリティの秘密に迫る! 勿論、原画等の資料も掲載。また、第2特集は「村木靖の仕事」を予定。メカ作画ファンよ、期待して待て!』とのこと。

この第3号には、特別付録として「ねんどろいどぷち エドワード・エルリック」が付いてくるようですね。




さて、ショーケースのほうですが、月刊アニメスタイル第3号の商品サンプルやまんだらけさんの特典である記念ポスターの展示、内容の一部をパネルで紹介されていました。

パネルを使った紹介

一部といえどもかなり内容が細かいのでじっくり読みたい方は商品を購入すべし

アニメスタイル第3号のサンプル




また、前回と同様に付録のねんぷちの展示もありましたよ。

なんか展示の仕方が、前回のナディアに似ているかも…。

ねんどろいどぷち エドワード・エルリックのサンプル



このショーケースですが、月刊アニメスタイル第3号の発売日である9月30日まで続けられるようですので、興味のある方は確認してみるのも良いかと思います。

コトブキヤ秋葉原館にモンハンのプレイスポット、「モンスターハンター リアル集会所」が開催

コトブキヤ秋葉原館さんの5階イベントフロアでは、「モンスターハンター リアル集会所」というイベントを行っております。

コトブキヤさんの5階でモンハンのプレイスポットが…。

5階への入り口。エスカレータ前にも告知と注意事項が…。

これは、PSP用モンスターハンターシリーズをプレイするためのコーナーを無料で提供しているようです。
ホビーショップで、このような試みは珍しいかもしれませんね。

会場内。まだあまり知られていないイベントのためか、利用している方は少なかったです。

ヨドバシカメラマルチメディアAkibaさんのエントランスを「すれちがい通信」の場として提供していたことにやや似ているといったところでしょうか…。



ただ、コトブキヤさんの場合は、ちゃんとしたイベントとして準備されており、ただPSPを持参してモンスターハンターをみんなでワイワイ遊べるだけでなく、他では見られない大剣タクティクスの展示やPS3用ソフト「モンスターハンター3rd HDVer.」の試遊が大画面で出来たり、パネル展示、モンハングッズ(今回は一番くじ)の物販も行なわれていました。

タ大剣タクティクス

デカイ!

PS3のモンハン3rdHDVer.が大画面で遊べる。

壁には各種パネル展示。

注意事項としては、モンスターハンター以外のゲームはプレイ不可なことやカップ・缶・アルコール、食べ物の持込、喫煙は禁止となっております。




このイベント期間は9月23日から10月1日、10月3日から10月14日までとのこと。

モンスターハンターをプレイされている方は、ここでプレイしてみるのも良いかもしれませんね。

二次元コスパ「暁美ほむら抱き枕カバー」が発売

二次元コスパさんの「暁美ほむら抱き枕カバー」が秋葉原では21日あたりから発売されているのを見かけました。

暁美ほむら スムース抱き枕カバー

二次元コスパさんにあった販促ポスター

これはアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」に登場する暁美ほむらの抱き枕で、両面に描きおろしのイラストがプリントされています。

こんな感じ




二次元コスパさんの通販サイトによると『黒髪をかきわける仕草がクールな魔法少女“暁美ほむら”の、両面描きおろし抱き枕カバー!! 普段は無表情であることが多いほむら。魔法少女となった彼女がみせる、色っぽい表情は必見です。 裏面のほむらは、制服がはだけ、恥じらう姿が魅力的な「メガネ&三つ編み」バージョン。 劇中ではあまり見る事のできないほむらにドキドキすること間違いなし!』とあり、ツイルタイプスムースタイプの2種類がラインナップされています。




二次元コスパ・アキバ本店さんでは、正面入り口からでも見えるように天井に飾られていましたよ。

裏面。

表面

なんとも色っぽいお姿で…(笑)

太ももがたまりません(笑)




価格はツイルタイプ(耐久性があるタイプ)が8400円、スムースタイプ(伸縮性があり肌触りも良いタイプ)が9450円。

2種類あるようです。

サイズはどちらも長さが150cm、幅が50cmのものとなります。



また、二次元コスパ・アキバ本店さんの店頭に、この暁美ほむら抱き枕カバーの販促ポスターの他に、鹿目まどか抱き枕カバーのポスターも貼られてました。

まどかは10月上旬に発売するみたい。

これによると、10月上旬に発売を予定しているとのこと。





なお、暁美ほむらの抱き枕カバーにあっては、蒼樹うめ先生描きおろしの抱き枕カバーも既に発売されておりますね。

ムービックさんの暁美ほむら抱き枕カバーはうめてんてー描きおろし!

秋葉原では、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんやボークス秋葉原ショールームさん、コトブキヤ秋葉原館さんなどで入荷を確認しております。

価格は9240円。

サークルAskRay、「白スクまんぐり返しマウスパッド」が発売

同人サークルAskRayさんの「白スクまんぐり返しマウスパッド」が23日にメロンブックス秋葉原店さんに入荷しているのを見かけました。

メロンブックスさんで発見

なんだこれは…(笑)
もう名前の通りの立体マウスパッドですな…。

股間のスジも再現しているのかも…

メロンブックスさんの通販サイトによると、『PCゲーム「やりすぎ! スイミングスクール」に出てくる、天然ヒロインの美津濃こなみちゃん! 白スク美少女の瑞々しいお尻を立体化したマウスパッドに、待望の別カラーVer.が登場です。 ぼっしぃ先生が描く、あられもない姿の彼女の柔らかヒップの感触に悶絶必至間違いなし☆』、とらのあなさんによると、『もちろんただのマウスパッドじゃない!お尻が立体的で、その感触はずっと触っていたいほど!もちろんひたすら撫で回したっていいんです!それにしっかりと股間まで・・・!?』と紹介されてました。

このマウスパッドには購入特典として、PCエラー音用のボイスCD「美津野こなみのOS大作戦」も付属しているようです。

マウスパッドの裏側に貼り付けてありました。




う〜む。

昔、東方キャラの土手マウスパッドみたいなものがあったけれど、それと似たようなものでしょうか。
また、最近変わった立体マウスパッドといえば、タイバニのアレもあったしね〜。



しかし、これはエロいな…(笑)




メロンブックスさんでは、一般の同人グッズと一緒にこれが普通に置いてあったので、最初見た時はかなり驚きました。



価格は4500円とのこと。