2011年11月17日

「けいおん!」切手セット、15日より発売開始

かきふらい氏の原作版「けいおん!」と、アニメ版「けいおん!!」のフレーム切手セットが11月15日に発売されました。

左がアニメ版、右が原作版の「けいおん!」切手

コミックナタリーさんによると、『販売される切手は、原作ビジュアルを使用した「けいおん!(原作版)」と、アニメ版のイラストがデザインされた「けいおん!!(アニメ版)」の2種類。それぞれ80円切手10枚と台紙1枚、ポストカード1枚、封筒1枚がセットになっている。販売数は各10920セットを予定。』とのこと。

通信販売はなく、窓口での発売となります。




秋葉原ではUDXビルにある郵便局となりますが、15日の様子は、アキバ地獄さんによると、秋葉原UDX内郵便局の入荷数は、原作版、アニメ版がそれぞれ1000セット、合計2000セットあるようで、初日の12時15分くらいで、ほぼ半分くらい売れてしまっているとのこと。

UDXビルの郵便局は、17時までの営業時間のため、平日遅くまで働いているサラリーマンには、秋葉原ではなかなか入手できないものだと思います。



16日に巡回したところ、まだ在庫はある旨の告知が出ておりましたが、近いうちになくなりそうな予感がします。

UDX内郵便局。1階にあります。

販促ポスター

まだ在庫があるみたい



欲しい方は、入手できるチャンスがあれば、すぐに買っておきたいところ…なんですけれどね…。




続きを読む

PS VITA、各ゲームショップで予約受付が再開

16日、秋葉原にある各ゲームショップで、ソニーさんが12月17日に発売を予定しているPlayStation Vitaの予約を再開しておりました。

ソフマップさんやヨドバシさんでも予約再開。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

ソフマップ本館さんやソフマップ秋葉原アミューズメント館さんは店頭で予約再開を告知しておりましたよ。



10月15日に予約開始となったPS VITAですが、初日はヨドバシAkibaさんなどで朝から行列が出来、Wi-Fiモデルや3G/WiFiモデルとも、2、3日で予約を締め切ってました。
通販サイトでも早々に予約終了しているため、予約したくても出来なかった方も多かったのではないでしょうか。

今回の予約再開は、INSIDEさんによると、どうやら追加生産によるものだそうです。



まだ、予約をしておらず、発売日に確実に入手したい方は、これを機会に予約したほうがいいかもしれませんね。




なお、INSIDEさんの記事にもあるように、専用メモリーカードの32GBが、どこのゲームショップも予約受付が終了している状況です。

これの追加生産というのはないんでしょうかね〜…。

本当に、32GBメモリーはゲーム機本体よりも入手するのが厳しくなりそうな予感。

NEWラブプラス、発売日が2012年2月14日に延期

16日、ニンテンドー3DSで発売するコナミさんの恋愛コミュニケーション「NEWラブプラス」ですが、発売日が2011年12月8日から2012年2月14日に延期するとの発表がありました。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの予約POP

コナミさんによると、『今般、お客さまによりご満足いただける作品に仕上げるための最後の調整を行う時間が必要となり、誠に遺憾ではありますが、本作の発売日の変更を決定』したとのこと。

変更した日が来年のバレンタインデーですか…(笑)



今年のクリスマスはNEWラブプラスで彼女たちと過ごそうと考えていた方も多いと思いますが、まあ決まってしまったものは仕方がないですね。

…仕方がない…(涙)




さて、この発売日の延期を受けて、予約受付の発売日を変更していた秋葉原のショップさんですが、16日の確認時では、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんのみでした。

流石に早い…。
ただ、ちょっと中途半端なところもあり、一部の予約POPは12月8日になったままでしたが…。




なお、発売日が2月14日に変更されるのは「NEWラブプラス」の各デラックス版(コナミスタイルさん限定の本体同梱版)、各コンプリートセット(コナミスタイルさん限定)、各アートブックセット(限定版)、オリジナルサントラとなります。

アニメ「ブラック★ロックシューター」、2012年1月放送開始

16日、秋葉原巡回中に、ふとJR秋葉原駅の広告を眺めていたところ、このような広告を駅構内で見かけました。

ブラック★ロックシューターがテレビアニメに!

来年1月に放送されるアニメ「ブラック★ロックシューター」の広告でした。



このアニメ「ブラック★ロックシューター」は、公式サイトによると、フジテレビの「ノイタミナ」にて放送が開始されるようで、『OVA版の設定をベースにしながら、黒衣マト/ブラック★ロックシューターと、彼女の友人となる小鳥遊ヨミ/デッドマスターたちの"友情"と"絆"を、よりセンシティブに、よりダイナミックに。インターネットから始まり新世代を牽引する一大プロジェクトは、今回のテレビシリーズで、新たな次元へと突入する。』とのこと。

OVA版は、インターネットで無料配信された他、雑誌の付録や「figma ブラック★ロックシューター」などにも付いてきましたね〜。

個人的にキャラクターは好きですが、OVA版は、どうも展開があっちへいったり、こっちへいったりして、初見ではわかりづらかった印象もあるんですけどね…(苦笑)



TV版では、誰が見ても面白くなってくれることを期待してます。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報