2011年11月27日

「一番くじプレミアム NEWラブプラス」が発売。

バンプレストさんの「一番くじプレミアム NEWラブプラス」が26日に秋葉原のホビーショップで発売されました。

一番くじプレミアムNEWラブプラスが発売

今回の一番くじは、今年の12月に発売を予定していたコナミさんのニンテンドー3DS用ソフト「NEWラブプラス」にあわせたものとなっていましたが、「NEWラブプラス」は先日、2月14日に発売が変更となってしまいました。

これも発売日が延期するかと思ったのですが、予定通り11月26日に発売しております。
A賞は「高嶺愛花」、B賞は「小早川凛子」、C賞は「姉ヶ崎寧々」のプレミアムフィギュアで、公式サイトの製品情報によると『「おしゃべり」を意識した表情もイキイキと、目線としぐさのマッチした作りがキャラを立たせています。3体を組み合わせると、下校中に3人でおしゃべりしながら帰っているシーンを再現できます。それぞれのカバンに提げた、うさマナカ、ねこリンコ、ぽんぽこネネのマスコットも注目ポイント』だそうです。
D賞はストラップ(3種類)、E賞はマグカップ(3種類)、F賞はクリアファイル【5枚セット】(3種類)、G賞はきゅんキャラ(6種類)と7等級あるくじで、1回800円となります。



プレミアムフィギュアの出来もいいですが、どちらかというと、今回はクリアファイルとマグカップといった下位の賞に力を入れているなと感じました。

クリアファイルセットの1枚はそれぞれのキャラのキス顔がアップでプリントされていたり、マグカップにはそれぞれ口紅の跡がプリントされていて、関節キスができてしまうという…(笑)

キス顔のクリアファイル

マグカップ、中古で見かけたら買おうかな…。




さて、秋葉原では、ゲーマーズ本店さん、アソビットシティさん、ボークス秋葉原ショールームさん、コトブキヤ秋葉原館さんで店頭販売を行なっておりました。



・ゲーマーズ本店さん

ゲーマーズ本店さん

ゲーマーズ本店さん





・コトブキヤ秋葉原館さん

レジを2つに分けてました。





・ボークス秋葉原ショールームさん

ボークスさんも店頭販売





・アソビットシティさん

アソビットシティさん。




私が確認したのはお昼頃ですが、ゲーマーズ本店さんに40人以上行列が出来ていた他、ボークスさんやコトブキヤさんでも10人以上の購入列が出来ておりました。

いつも通りだったのは、アソビットシティさんですね。
それでも2、3人、購入しているところを見かけました。



今回、私はお昼過ぎに帰ってしまったのですが、twitterでの情報によると14時から15時ぐらいでゲーマーズ本店さんやボークスさん、コトブキヤ秋葉原館さんが次々と完売していったようで、店内で販売していたソフマップ秋葉原アミューズメント館さんなども完売。

アソビットシティさんも、その後当日中に完売したようです。





う〜む、お昼頃は各店の入荷量も多く感じたため、当日には完売しないものと思っていたのですが、どうやら彼氏力を甘く見すぎてしまったようですね、私は…。



一番くじプレミアムNEWラブプラス、恐るべしといったところでしょうか…。

コトブキヤさんのショーケースにサンプル。

プレミアムフィギュア3種類。

「COMPOSITE Ver.Ka VIRTUAROID VR-014/HD フェイ・イェンHD」が発売

バンダイさんの「COMPOSITE Ver.Ka VIRTUAROID VR-014/HD フェイ・イェンHD」が26日に発売されました。

ミクフェイが発売

ミクフェイがとうとう発売されましたね。

製品情報によると『ふたりのDIVAひとりじめ! COMPOSITE Ver.Kaで「バーチャロン」と「初音ミク」夢のコラボレーション!』『今度のCOMPOSITE Ver.Kaは「電脳戦機バーチャロン」の人気キャラクター「フェイ・イェン」と 「初音ミク」との夢のコラボレーション。2011年11月10日発売予定のPSPソフト「初音ミク -Project DIVA- extend」にも登場するモジュール「フェイ・イェン スタイル」も再現可能。さまざまなポーズに対応した全身の可動はもちろん、背中のVコンバータの可動や、 豊富なオプションパーツでプレイバリューが広がります。』とのこと。

バーチャロンのファンや初音ミクのファンの方であれば、注目したい商品ですね。



パッケージには、フェイ・イェンHDのイラストを再現できるよう専用ディスプレイ・ベースとツインテールが付属しているほか、ジェイド・フォーキー(ネギ)、ハンドマイクも付いていますね。
表情はフェイ・イェンとミクの2種類のみ。
…ミクの笑顔以外の表情も欲しかった気がします。



26日の秋葉原では、アソビットシティさんやコトブキヤ秋葉原館さん、エックス1号店さんなどで入荷を確認しましたが、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんや本館さんでは見かけなかったですね。

アソビットシティさん

コトブキヤ秋葉原館さん

まあ、ここはS.H.Figuartsなどの魂関連商品の取り扱いが多いので、近いうちに入荷するものと思われます。

可愛いです

出来もそんなに悪くなさそうですね。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク

「シューティングゲームサイドVol.0」が発売

ゲームサイドさんの「シューティングゲームサイドVol.0」が25日にメロンブックス秋葉原店さんで見かけました。

シューティングゲームサイドVol.0が発売

今回のシューティングゲームサイドは、「GAMESIDE」時代のシューティング関連記事を集め、加筆修正を加えた「復刻版」のようで、シューティングを俯瞰するコラム特集やナムコ・アーケードシューティングゲームを特集、シューティングゲーム史において最多の作品数を誇るグラディウスシリーズの特集、Vol.1でも特集されたダライアスなども…。

表紙がゼビウスに登場する「アンドア・ジェネシス」、裏表紙が自機の「ソルバルウ」となっています。





25日に入荷を確認できたのはメロンブックスさんだけでしたが、26日にはナツゲー・ミュージアムさんや一部の書店で入荷していました。

メロンブックス秋葉原店さん

シューティングゲームが好きな方は手に取ってみたい書籍ですね。

サークル「GRAND CROSS」の成年向け同人ゲーム「ゆるプラス」が発売

久しぶりにエロ同人ゲームの紹介…(笑)



サークル「GRAND CROSS」さんの「ゆるゆり」を題材にした成年向け(18禁)アドベンチャー「ゆるプラス」(※リンク先18禁注意)が25日にとらのあな秋葉原店Aさん、26日にメロンブックス秋葉原店さんやホワイトキャンバス秋葉原本店さん、D-STAGE秋葉原店さんで見かけました。

「ゆるプラス」

とらのあなさんの製品情報によると『ハイクオリティなエッチアニメーションCGでお馴染みのサークル【GRANDCROSS】から新作ADV『ゆるプラス』が登場です!』『京子と結衣、2人のヒロインとイチャイチャラブラブのお付き合いを楽しんじゃおう〜!』『横スクロールで展開される、彼女たちとの快適な会話の後は、もちろんエッチ♪』『【GRANDCROSS】ならではの、CGクオリティでぬるぬる動くエロアニメーションは臨場感たっぷり!ゆるゆりファン必見の一作!』『ドッキドキ&エロエロなアニメ満載ADV『ゆるプラス』、ゆる〜い百合ならぬ、カゲキなエッチをお楽しみ下さい♪』と紹介されていますね。



ノリはグランドクロスさんの「ほむプラス」や「俺妹プラス」、「アズプラス」に似ていると思います。
ただ、今回は対象となるキャラクターが京子と結衣の2人になっていることが特徴かと…。



アニメーションは相変わらずクオリティが高いですね。

とらのあな秋葉原店Aさん

メロンブックス秋葉原店さん
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人ゲーム