2012年01月01日

コミケ3日目の同人ショップ(2011年)

12月31日、コミックマーケット81の最終日。

今日の私は、コミケには行かず、秋葉原を巡回していました(笑)

思えば、去年の私は、秋葉原の巡回中に怪我をしてしまい、コミケ2日目と3日目の参加出来なかったのですが、今回は日頃の体調とかを考えて、無理せず2日目だけの参加で…。
結局、企業ブースしか見てこなかったのは残念ではあるんですけれどね。





さて、各同人ショップでは、冬コミ新刊が多数委託販売開始となり、コミケ帰りのお客さんで賑わっていましたよ。




とらのあな秋葉原店Aさんでは、どうも朝の開店時から80人ぐらいの行列が出来ていたようですね。
店内の急な混雑を避けるため、少しずつ入店させていたみたいです。

とらのあな秋葉原店Aさん

16時過ぎに足を運んでみたところ、6階や7階はコミケ帰りと思われるお客さんが沢山来店されていました。



特に7階(成年向け同人誌フロア)では、かなりの混み具合で、レジ待ちの行列も長く、列の最後に並んでいたお客さんが最後尾札を掲げていました。


・とらのあな秋葉原店A:7階

7階

7階の様子

同人誌新刊が多数

なかなかゆっくり選んで…という余裕はないですわ。

列の最後尾に行くのも一苦労。

レジは3台動いているんですが牛歩です。

このフロアでは、お目当ての同人誌を探し出すのも一苦労かもしれませんね。

4階(一般向け)と6階(成年向け)の同人誌フロアももちろん混んでいましたよ。



・とらのあな秋葉原店A:6階

6階

混んでいるように見えますが、7階ほどではないです。

通路も体の大きい方は通るのに苦労しそう…。

こちらもレジ待ち行列br /clear="all"/>



・とらのあな秋葉原店A:4階

とらのあな秋葉原店Aさんの4階入り口。

レジ前の新刊平台付近。

こちらも行列。

4階新刊棚

入り口脇の平台

新刊棚

混み方は7階ほどではないのですが、レジ待ちの行列が出来てました。




また、メロンブックス秋葉原店さんも同人コーナーが相当混んでおりました。
人がいっぱいで、とらのあな秋葉原Aさんと同様、同人誌をゆっくり選んで…という余裕は、あまりないかもしれませんね。

地下にあるメロンブックス秋葉原店さん。

17時頃、店内混雑のため、一時入店制限もかかったみたいです。

レジに並ぶお客さん。一般誌のほうは空いているんですが…。

商業誌コーナーのほうは空いているんですが、同人誌コーナーはかなりの人で、通り抜けるのも難しいくらい混んでいました。

もう平台が見えない同人コーナー

通行も難しい。

フロア外周。混んでます。

レジ最後尾札が見える。

夕方の時点でレジ待ちの行列は2列でフロアを半周以上してましたが、レジの回転が早いせいか、思ったほど長く待たされるといったことはなかったような印象です。

冬コミ新刊棚

明日はもっと混むでしょうね。

ただ、かなりの混雑で蒸し暑かったですわ。





元旦は、これ以上に混むと思われます。
コミケ4日目…ですからね〜。

「USBオナホールと3Dカスタム少女」が再入荷

12月9日に発売され、秋葉原で瞬殺したTechArts3Dさんの「USBオナホールと3Dカスタム少女」が12月29日に再販されたようで、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん5階のエロゲコーナーに在庫が残っているのを確認しました。

29日に入荷したUSBオナホ付き美少女ゲーム

このUSBオナホールは、製品情報によると、『挿入検知と射精ボタンでアプリケーションと連動いたします。またHIDゲームコントローラーとして認識いたしますのでソフトウェアを制作している
会社様や個人の方もライセンスフリーで使うことが可能なようにソフトウェアを公開予定』とのことで、今回再販のあった商品は、これと対応商品である美少女ゲーム「3Dカスタム少女」がセットとなったもの。

アキバBlogさんのほうで、詳しく発売日の状況などをレポートされてましたので、参考にしていただければと思います。



再入荷したソフマップ秋葉原アミューズメント館さんでは、これを1人1限で8780円にて販売しておりましたが、12月31日現在も在庫が残っているといった状況でした。

他では入手困難かと思います。

まあ、コミケ期間中ということもあるんでしょうけどね。
こういったコントローラに興味のない方もいらっしゃると思いますし…ね。



どうしても欲しい方は、お早めに…です。

PS VITA 専用メモリーカード32GBが再入荷

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんやソフマップ本館さんに、現在も品薄と言われているPlayStation VITAの専用メモリーカードの32GBが12月29日に再入荷しておりました。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

ソフマップ本館さん

VITAの発売日と同時に発売された32GBのメモカですが、秋葉原ではあっという間に完売していたんですよね、これ…。



大容量のメモリーカードを必要とする方は、お早めに…です。

2011年12月31日のラジオ会館

12月31日、ふと、ラジオ会館(旧館)のほうを見てみると、撤去工事が進んでいるようで、以前よりも高さが低くなっていました。

ちょっと低くなってる…。

以前は、お隣りのヤマダ電機LABIパソコン館さんのビルの看板が隠れるくらい高さがあったラジオ会館。
今では、もう見えてしまってますね。

来年は多分全てがなくなるラジオ会館。

2012年には、完全にこの秋葉原の象徴とも言える建物がなくなるのかと思うと寂しいですが、仕方がありませんよね…。

posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報