2012年01月08日

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、看板広告が「フォトカノ」に変更

1月7日、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの大看板が「灼眼のシャナV-FINAL-」から「フォトカノ」に変更されていました。

看板広告が「フォトカノ」に変更

この「フォトカノ」というのは、角川ゲームスさんが2月2日に発売を予定しているPSP用恋愛シミュレーションゲーム。

主人公は父親から譲り受けたカメラを通じて、女の子とコミュニケーションを取っていき、新学期が始まってから2か月後の学園祭で意中の女の子に告白して成功すればクリアとなるようですね。




ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの広告はメインキャラクターの6人が描かれたものとなっていました。
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報

ボークス秋葉原ホビー天国、ビーエムオフィスエーの「藤和エリオ」のデコマスを展示

ボークス秋葉原ホビー天国さんでは、2階のショーケースにビーエムオフィスエーさんが4月に発売を予定している1/6スケールPVC塗装済み完成品「藤和エリオ」のデコマスを展示しておりました。

ビーエムオフィスエー「藤和エリオ」のサンプル

ビーエムオフィスエーさんの製品情報によると『大人気アニメ「電波女と青春男」より「藤和エリオ」を1/6スケールにてシャツから覗く肩や胸元等、その無防備な状態を余すことなく立体化』しているようです。 

正面

左側

ややローアングル

右側

上から

表情アップ






ボークスさんのショーケースに貼ってあったPOPには、『刮目して覗き込め!』と書かれており、『シャツと肩の隙間!』、『お尻とパンツの隙間!!』、『シャツと胸の隙間!!!』とオススメポイントを3つ紹介していました(笑)

POP

胸の部分アップ。

シャツと胸の隙間アップ

お尻とパンツの隙間

上からのパンツを拡大




ショーケースは後ろが鏡になっているため、フィギュアを後方からも見れるようになっていますね。

ちょっとピンボケすみません。

…ぱんつ…。

これをキャストオフできるかは不明です…。





さて、このフィギュアは、4月発売予定で価格は7140円。
ボークスさんでは10%オフの6426円で予約を受付中でした。

アニメイト秋葉原店、アニメ「偽物語」が店頭ジャック

アニメイト秋葉原店さんでは、アニメ「偽物語」の最速放送(TOKYO MXなど)である1月7日の前日6日より、店内に沢山の「偽物語」ポスターが貼られていました。

アニメイト秋葉原店さん5階一面に偽物語

「青春は、ほんものになるための戦いだ。」と謳っているポスターが多数、アニメイト秋葉原店さんの各所に貼られておりましたよ。




1

2

3

4






ポスターより小さなPOPには、『「偽物語」がアニメイト全店をジャック中』と書かれていました。
PVもいろんな所で流されていますね。

PVも流していました

アニメイト全店をジャック中


特設サイトによると、『アニメイトが火憐と月火でいっぱい!「偽物語」店頭ジャック!!』だそうで、店頭ジャックの期間は1月8日までだそうです。

他のアニメイトさんでも、こんな感じなのかしら…。




なお、アキバBlogさんによると、約270枚のポスターがあったようです。
凄い数ですわ…。







それと、ゲーマーズ本店さんでも、多数の偽物語ポスターが店内に貼られているのを確認。

各階でPVを流していました。

階段、レジ前などにも沢山…。

こちらもポスターだけでなく、PVを流して宣伝されていました。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、予約人気ランキングコーナーが全てキュゥべえに…

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの予約人気ランキングコーナーですが、1位から10位まで全てキュゥべえになっていました。

ソフマップAM館のQBジャックされた予約人気ランキングコーナー

予約人気ランキングがQBにジャックされている…(笑)



うわ…。

1

2

3

4

5

6

最初に見た時、沢山のキュゥべえが窓から覗いて、契約を迫っているように見えて驚きましたわ(笑)




これは、3月15日に発売を予定しているPSP用ソフト「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」に合わせて発売される「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル“メモリースティック PRO デュオ” (Mark2) 4GB」で、商品概要によると『“キュゥべえ”をモチーフにした特別仕様の白い“メモリースティック PRO デュオ”を初回生産限定にて発売。』『本商品はアニメのキーキャラクター“キュゥべえ”をモチーフにした特別仕様のメモリースティックです。また、特典として同じく“キュゥべえ”をモチーフにしたPSPレジスタードマーク向けのオリジナルカスタムテーマをPlayStationレジスタードマークStoreからダウンロードできるプロダクトコードを同封。』といったもの。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル“メモリースティック PRO デュオ” (Mark2) 4GB

ただのQB柄のメモリースティックではなく、ちゃんと特典もあったのですね。

価格は3280円で、ご覧の通りソフマップさんでは予約受付中です(笑)

まんだらけコンプレックススタッフが独断と偏見で選んだ選んだアキバの今年(2011年)の漢字一文字「契」

まんだらけコンプレックスさんですが、去年の12月末あたりで見かけた『まんだらけコンプレックススタッフが独断と偏見で選んだ選んだアキバの今年(2011年)の漢字一文字「契」』が1月2日あたりから店頭に貼り出されておりました。

「契」

この「契」という漢字で思い当たるのが、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」に登場するキュゥべえの「僕と契約して魔法少女になってよ」という台詞。
去年、秋葉原のショップでは数々のPOPが作られ、楽しませてくれました…。

思えば、ウチのブログも去年は数多くのキュゥべえ関連の記事も書きましたね〜。
今年…というか、今日も書いていたりするんですが…(笑)



アキバBlogさんでも、このまんだらけコンプレックスさんの漢字一文字を記事に取り上げてましたので、参考にしていただくとよいかと思います。






また、まんだらけコンプレックスさんでは、アキバの今年(2011年)の流行語BEST5も店頭に掲示されてますね。

1月2日は、このように「契」のPOPの隣に今年の流行語も貼り出されていました。

以下、まんだらけコンプレックスさんの掲示から全文抜粋。




・僕と契約して魔法少女になってよ
今年この言葉を聞かなかった人はいないであろうこの名言。
アキバのショップでもこれをもじったPOPで溢れました。



・エル・プサイ・コングルゥ
・知的飲料ドクペ


映画化も決まったSTEINS;GATEからこの二つ。
歴代のドクターペッパー自販機も作られドクペを飲みながらこの言葉を引用した人も多いのでは?
さらにはラジオ会館に本当にタイムマシンを突っ込ませるコラボイベントには本当にびっくりしました。



・生存戦略しましょうか

美少女戦士セーラームーン、少女革命ウテナを手掛けた幾腹邦彦が監督した輪るピングドラムからこの一言。
生存戦略の一言から始まる変身シーンは圧巻です。
陽毬とペンギン達が可愛ゆすぎる。



・ぬかしおる

まさかのアニメ化にも驚きましたがさらに京アニが手掛けた日常からこの一言。
「許してヒヤシンス」「ゆっこはバカだなぁ」など他にもあらゐけいいち節があふれた作品でした。





今年は、どういった言葉が流行るのかな…。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報