2012年01月14日

「ねんどろいど 七咲逢」予約受付が開始

グッドスマイルカンパニーさんのアニメ『アマガミSS』のデフォルメ可動フィギュア「ねんどろいど 七咲逢」予約受付が13日より始まりました。

ねんどろいど 七咲逢、予約開始

製品情報によると『2期目が放送開始のアニメ『アマガミSS』より、ねんどろいど化第2弾は、水泳部の期待の新人「七咲逢」が登場です。表情パーツは標準の「笑顔」に加え「テレ顔」、「喜び顔」が付属。オプションパーツでは、ゲームキービジュアルのポーズや学生カバンを持った登校シーン、さらにはスカートをまくり上げている衝撃のシーンも再現可能な仕様となっています!』とのこと。



このフィギュアの大きな特徴は、なんといっても「スカートたくし上げ」パーツが付属していることでしょうか。
グッスマさんのミカタンブログによると、『これは下着ではなく水着です。 何の問題ないのです!(キリ そしてあれですよ、スカートの下から見えるブラウスもバッチリ再現ですよ! そう、このブラウスがいいんですよ! だって普段だったら絶対に見えない部分ですからね…! 個人的にスケールの制服フィギュアは、このブラウスまで再現して欲しい気持ちでいっぱいです。』と紹介されておりました。



アキバ☆ソフマップ1号店さんやソフマップ秋葉原アミューズメント館さんでは、早速、このスカートたくし上げの画像を使ったPOPを店頭に掲げ、予約開始をアピールしていました。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんbr /clear="all"/>
アキバ☆ソフマップ1号店さん

スカートをたくし上げて誘っている…のか(笑)





特にアキバ☆ソフマップ1号店さんでは、このフィギュアの予約開始に合わせて、大きくコーナー展開までしていましたよ。

アキバ☆ソフマップ1号店さんのエスカレータ前にも…。

このねんどろいどの予約だけで、ここまでコーナー展開するとは…(笑)

予約POPその1

予約POPその2

POPには、『七咲きたああああああああああああああああああああああああああああ!!!』『「先輩って頭おかしいんじゃないですか?」ありがとうございますっ!』『ドゴォォォォォォ!(ロケット音)メディーック!メディーック!』『まさか黒猫を追いかけたら黒い下着のねんどろいどに辿りつくなんて…(※水着です)』『守りたい、この水着…』『くーるな後輩・水泳部員 七咲の入ったプールは命の水』『よし、このねんどろと温泉に行こう!そうしよう!』『俺、ねんどろ七咲買ったら、たくし上げポーズに「他ねんどろの無表情系顔パーツ」を付けて飾るんだ!』などと書かれていました。

また、「アマガミSS」の七咲逢の「のぼり」もコーナー脇に設置しておりましたよ。

アマガミののぼり

よくみるとスージーも見えちゃってるという(笑)

…しかし、アキバ☆ソフマップ1号店さんのPOPは相変わらず面白いですわ(笑)




なお、この「ねんどろいど 七咲逢」は、5月発売予定で価格が3500円となります。
確実に、このフィギュアが欲しい方は、予約したほうがいいでしょうね。

グッドスマイルカンパニー「鹿目まどか」が発売

グッドスマイルカンパニーさんの1/8スケールPVC製塗装済み完成品「鹿目まどか」が13日に発売されました。

コトブキヤ秋葉原館さん

グッドスマイルカンパニー「鹿目まどか」発売

パッケージ裏

グッドスマイルカンパニーさんの「魔法少女まどか☆マギカ」のスケールフィギュアの第1弾ですね。

製品情報によると『アニメのキービジュアルとしてお馴染みの、満面の笑みと躍動感に溢れた姿が印象的なまどかを忠実に再現しました。可愛らしく左腕にしがみつくキュゥべえ、そして、迷いや悩みをおくびにも見せない、明るく元気なまどかをたっぷりとご堪能ください。』とのこと。



なかなか可愛らしいフィギュアですね〜。

アキバ☆ソフマップ2号店さんのサンプル

表情アップ

キュゥべえアップ


いろいろと原作に忠実というか、なんというか…。

胸は薄いし、スカートは鉄壁だし…(笑)

素晴らしい鳩胸。

ローアングルで。

1/8スケールということで、そんなに大きなフィギュアではないと思います。
(※高さは19cmぐらいだそうです)



アキバ☆ソフマップ1号店さんでのサンプル展示では、隠されたパンツを覗こうと、沢山の方が頑張っていました。

アキバ☆ソフマップ1号店さんのサンプル展示。

お前ら…(笑)

(※私もハト視点で頑張りましたが、中は確認できず駄目でした。当たり前か(笑))






さて、秋葉原ではほとんどのホビーショップなどで入荷していましたよ。

ソフマップさんなどの量販店はもちろんのこと、フィギュアなどのホビーの取り扱いのあるとらのあな秋葉原店さんでも入荷を確認しました。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

アソビットシティさん

ラムタラアキバさん

コトブキヤ秋葉原館さん

アキバ☆ソフマップ1号店さん

アキバ☆ソフマップ2号店さん

ソフマップ本館さん

とらのあな秋葉原店Aさん

※写真は、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、アソビットシティさん、ラムタラアキバさん、コトブキヤ秋葉原館さん、アキバ☆ソフマップ1号店さん、アキバ☆ソフマップ2号店さん、ソフマップ本館さん、コトブキヤ秋葉原館さん。




出来は悪くないと思うフィギュアなので、まどかファンにはオススメできそうですね。



また、以前、Pixivマーケットにグッドスマイルカンパニーさんのまどマギのスケールフィギュアがキービジュアル展示されていましたが、このように飾ってみたい方はマストバイアイテムになるのではないかと思います。

Pixivマーケットでのキービジュアル展示。

「ねんどろいど 金色の闇」が発売

グッドスマイルカンパニーさんの「ねんどろいど 金色の闇」が13日に発売されました。

ねんどろいど金色の闇

パッケージ裏

製品情報によると『「ジャンプスクエア」でスピンオフ作品『To LOVEる−とらぶる− ダークネス』が連載中など、高い人気を誇る『ToLOVEる』から、宇宙で最も危険視されている殺し屋「金色の闇」がねんどろいどになって登場です。「無表情顔」「デレ顔」「ジト目顔」の表情パーツのほか、「鯛焼き」や「本」といったヤミには欠かせないアイテムをご用意。さらに、拳に変化する髪パーツもお付けしました。様々なシチュエーションのヤミを再現してお楽しみください!』とのこと。

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんにてサンプル展示あり。






秋葉原では各ホビーショップで入荷を確認しております。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

ソフマップ本館さん

コトブキヤ秋葉原館さん

アキバ☆ソフマップ1号店さん

アソビットシティさん

この日、サンプルが展示されていたのを確認したのは、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんとグッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんなどがあったのですが、アキバ☆ソフマップ1号店さんでは、拳に変化する髪パーツを他のねんどろいどに使用して、こんな感じで展示してました。

マミさんのショウケースに展示

遊びすぎですな(笑)




製品のほうですが、デレ顔もジト目顔も可愛らしいフィギュアだと思います。

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェ、「ねんどろいど 巡音ルカ 応援Ver.」や「figma 黒猫 聖天使神猫Ver.」などのサンプルを展示

13日、グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんに、1月11日に案内が開始されたばかりの「ねんどろいど 巡音ルカ 応援Ver.」や今月発売となる新作フィギュアのサンプルを展示しておりました。

今回の新規展示は、このねんどろいど巡音ルカ 応援Ver.だけかと思ったのですが、実際に足を運んでみたところ、さらに新作フィギュアの展示も確認できました。





・ねんどろいど 巡音ルカ 応援Ver.

1

gsc-280.JPG

gsc-281.JPG

グッドスマイルカンパニーさんらの東日本大震災復興のチャリティー企画「Cheerful JAPAN!」の第9弾となる「ねんどろいど 巡音ルカ 応援Ver.」ですね。
製品情報によると、『従来のオプションパーツに加えて、ルカをイメージしたピンクの「ポンポン」や「タンバリン」、普段とは違ったイメージが楽しめる「ポニーテールヘアー」をお付けしました。さらに付属の「たこルカ」には、ねんどろいどぷちサイズのCheerful JAPAN! ロゴ入りサンバイザーをご用意。ルカ&たこルカが織り成す可愛らしい応援姿をお楽しみ下さい。』とのこと。

1月30日の20時まで、グッドスマイルカンパニーさんの通販サイトで予約を受け付けているようです。






・figma 黒猫 "聖天使神猫" ver.

figma 黒猫

可愛らしいですな。

ややローアングルから。

右手に仮面。

アップ。

パッケージサンプル

電撃屋さんで受注受付をしていた「figma 黒猫 "聖天使神猫" ver.」のサンプル。

電撃屋さんの製品紹介によると、『電撃文庫の人気作品『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』から、大人気キャラクター・黒猫をfigma化します。マックスファクトリーから発売中の通常版・黒猫とは異なり、文庫第8巻の挿絵(ピンナップ)との連動企画となっています。figma化を前提して開発するため、電撃ホビーマガジンで活躍中のライター・白虎かなめ氏にコンセプト画を依頼。それを基にかんざきひろ先生がイラストを仕上げ、マックスファクトリーによって完全立体化という手の込んだ商品となっています。』とのこと。





・ねんどろいどぷち ClariSセット irony Ver.

ねんどろいどぷち ClariSセット irony Ver.
クララ

アリス

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』や『魔法少女まどか☆マギカ』のOPを担当する現役中学生ユニット『ClariS』をねんどろいどぷち化したもの。
製品情報によると、『デビューシングル「irony」にて人気イラストレーター織田広之(かんざきひろ)氏の描いたイラストを元に立体化しました。CDの上に飾れる専用台座も付属しますので、「irony」や「nexus」を聴きながら楽しんでください。』とのこと。





・ねんどろいど 初音ミク・アペンド

ねんどろいど 初音ミク・アペンド

正面

やや右側から

パッケージサンプル

1月発売予定の「ねんどろいど 初音ミク・アペンド」のサンプル。

製品情報によると、『表情は「笑顔」「歌い顔」のほかに、「目閉じ顔」をご用意しました。展開状態のボディが丸々1体分付属し、台座を組み替えればパッケージイラストの宙に浮かんだ印象的な姿を再現することも可能です。さらに台座にはLEDを内蔵し、発光ギミックを仕込みました。透明感と可愛らしいさに溢れた初音ミク・アペンドを様々なシチュエーションでお楽しみください。』とのこと。





・ねんどろいど 藤和エリオ

ねんどろいど 藤和エリオ

ここでもピザを食べてます(笑)

パッケージサンプル

先日、「アキバ☆大好き!祭り」でも展示(現在はソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの4階で展示)された「ねんどろいど 藤和エリオ」のサンプル。
グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんでは、パッケージのサンプルも展示されていました。





もちろん、先日紹介させていただきました「ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ」も引き続き展示中です。

グッ鉄カフェさんで食事をしながら、こういった新作フィギュアを眺めるのもいいですね。
連休中に秋葉原へ来られる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。