2012年01月21日

海洋堂ホビーロビー東京、「ワンダーフェスティバル2012[冬]ガイドブック」を2月1日頃に発売

海洋堂ホビーロビー東京さんでは、2月12日に幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル2012[冬]」のガイドブックを2月1日あたりに発売するとの掲示が出ておりました。

ガイドブックは2月1日ごろ発売で間違いはなさそうです。

以前、ボークス秋葉原ホビー天国さんでも2月1日頃に発売予定と告知が出ておりましたが、こちらでも2月1日みたいですね。

特にイベントの主催である海洋堂さんの告知ですので、この日前後に発売されることは、ほぼ間違いないと思われます。




さて、秋葉原でのワンフェス関連の話題ですが、海洋堂ホビーロビー東京さんでは、ワンフェス会場のワンダーショウケースで販売されるレジンキット「#058 初音ミク ロリータスタイル WSC Ver.」と「#059 みのりの」を2月下旬に販売するとのこと。

ワンダーショウケースで販売されるレジンキット

この2点の作品がショップでも販売されます。

どちらもワンフェス会場での価格のほうが安いですが、会場で買い逃してしまった方は、ここで購入するのも良いでしょうね。





また、グッドスマイルカンパニーさんのブースで販売予定の「ワンホビ15限定商品」のうち、『figma 暁美ほむら 制服ver.』『ねんどろいど 暁美ほむら 制服Ver.』『ねんどろいど 雪ミク ふわふわコートVer.』をグッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんでも販売するそうです。

販売期間はワンフェス開催日である2月12日の11時から21時までで、各種100個までの販売となるそうです。



ワンフェスに行けない方向けでしょうかね〜。
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報

1月20日は巴マミ(享年15)一周忌

1月20日はアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の人気キャラクター「巴マミ」の一周忌でした。


去年は、この日(第3話放送日)にマミさんがお菓子の魔女によって無残な最期を遂げてしまい、この放送が終了してから「マミった」などの言葉も生まれ、その後、秋葉原でもこういったPOPが散見されるようになり、第3話を収録したBD/DVD2巻の発売での某店の販促ではマミさんの遺影が飾られたりしましたね〜(白目)




マミさんの一周忌となる20日の秋葉原で、これについてのPOPを出していたのはアキバ☆ソフマップ1号店さんでした。

1月20日は巴マミ(享年15)一周忌

このPOPの下には「ねんどろいど巴マミ」が置かれていましたよ。

POPの下には「ねんどろいど巴マミ」が…。1人1限でした。

やれやれ…(笑)





そういえば、この巴マミのフィギュアは現時点でも少ないんですよね。
バンプレストさんの一番くじプライズ景品などでは見かけるのですが、他の大手のフィギュアメーカーではほとんど出ていないですわ。

巴マミの新作フィギュアでは、今月の末あたりにWAVEさんの水着フィギュアが発売となります。



また、マックスファクトリーさんで発売する「figma 巴マミ」ですが、こちらは3月に発売日が延期となったようです。

「ねんどろいど 逢坂大河」が発売

アスキーメディアワークスさん(販売元はグッドスマイルカンパニーさん)の「ねんどろいど 逢坂大河」が19日に発売されました。

ねんどろいど 逢坂大河

パッケージ裏

製品情報によると『TVアニメ『とらドラ!』より、ヒロインの「逢坂大河」がついにねんどろいどとなって登場です。キリッとした「通常顔」のほか、“虎のような迫力”と言わしめた「ジト目顔」が付属します。腰あてや腕組み用のパーツ、さらに木刀と持ち手を付属していますので、大河らしい高圧的なポージングを存分にお楽しみ頂いただけます。
オマケとして「手乗りタイガー」も付属します!』とのこと。



ぶっちゃけて言ってしまえば、まだ発売されていなかったのか…といった印象です。

以前、月刊アニメスタイルの付録に「ねんぷち大河」が出ていたので、ねんどろいど大河は既に発売しているものとばかり…(笑)
よくよく調べてみると、確かに今まで発売されていなかったんですよね〜。



しかし、ジト目がいい感じですね。
このキャラクターならでは…でしょうか。




秋葉原では「figma 千石撫子」、「figma インデックス」と同様にほとんど全てのホビーショップで入荷を確認しました。

コトブキヤ秋葉原館さん

ラムタラアキバさん

アソビットシティさんbr /clear="all"/>
ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

コトブキヤ秋葉原館さん

アキバ☆ソフマップ1号店さん

アキバ☆ソフマップ2号店さん

ソフマップ本館さん

「とらドラ!」が好きな方は、購入を検討してみるのもいいでしょうね。

魂ネイションズAKIBAショールーム、「フィギュアーツZERO 緋村剣心」「志々雄真実」のデコマスを展示

魂ネイションズAKIBAショールームさんでは、バンダイさんのフィギュアーツZEROの新作「フィギュアーツZERO 緋村剣心」と「志々雄真実」のデコマスが1月15日ごろから展示されていました。

魂ネイションズAKIBAショールームさんにて展示







「フィギュアーツZERO 緋村剣心」は4月発売予定のようで、ホビーストックさんの通販サイトによると、『アニメ「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」15周年にあわせ、緋村剣心を抜刀前の構えのポーズで立体化。表情は2種、通常顔と、抜刀斎に戻っている時の顔が付属』するとのこと。

緋村剣心

抜刀前の構えのポーズで立体化。

表情パーツは変更できるそうです。

販促ポスター






また、「フィギュアーツZERO 志々雄真実」は、デコマスが参考出展となっており、去年、秋葉原UDXで開催された「TAMASHII NATION 2011」でも展示されていましたね。

フィギュアーツZERO 志々雄真実

原作を忠実に再現

ちょっと右から

表情アップ

こちらの発売日は未定。



るろうに剣心、もう15周年にもなるのか〜。

コトブキヤ秋葉原館、「スク水メカナース少女 -ダークベリーミントver.-」のデコマスを展示

オーキッドシードさんの1/8スケールPVC製塗装済み完成品「スク水メカナース少女 -ダークベリーミントver.-」がコトブキヤ秋葉原館さんにてデコマスが展示されています。

コトブキヤ秋葉原館さんにてデコマス展示

これは、2009年に発売された「スク水メカナース少女」のカラーリングを変更したもののようで、製品情報によると『「萌え」と「燃え」のコラボレーションフィギュア「スク水メカナース少女ナナ」。「駒都えーじ」先生考案のオリジナルカラーリングを身に纏ったダークベリーミントver.が再発進! ペパーミントグリーンの髪色、紫とピンクを基調にした衣装&メカでイメージ一新。』とのこと。

なかなか可愛らしい

右から

左から。バックパックが派手。

表情アップ。

背面のバックパックが派手でいいですな〜。

なお、このフィギュア、ナース服風のスク水の着脱が可能で、裸にすることも可能のようです。




発売は5月を予定。
価格は9800円を予定しているとのこと。