2012年01月28日

「週刊アスキー秋葉原限定版2012年2月号」、配布開始

1月27日、「週刊アスキー秋葉原限定版2月号」が配布開始されました。

週刊アスキー秋葉原限定版2月号

今回の表紙は劇場版オリジナル3Dアニメ「ドットハック セカイの向こうに」より、主人公のそら、ゲームキャラのカイト、ホームサーバーロボのまこととなっていました。



特集として組まれていたのは、「2012最強パソコン自作」で『年の初めは限界にチャレンジした超豪華PCを自作する!!』とあり、サンディブリッジEで最強最速マシンを組むといったものや3.5インチHDDで現在最大容量となる4TBを使いたおすといったもの、グラボのオーバークロックなどについても掲載されていました。
また、最強PCを手に入れたらデスク環境も…、ということで、先日のイベントでも登場した84万円のエンペラー1510も紹介されていましたよ。





アニめもは、表紙にある「ドットハック セカイの向こうに」の他、「ベルセルク 黄金時代篇T 覇王の卵」、「アクエリオンEVOL」が掲載されていました。




秋葉原では、いつも通り各所で配布を確認。

ヨドバシAkibaさんでは、店頭で配布。

写真はヨドバシカメラ マルチメディアAkibaさんですが、ツクモeX.さんなどのPCショップ、とらのあな秋葉原店Aさんなどの書店でも無料配布されていました。
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報

「まんがタイムきららカリノ vol.01」が発売

芳文社さんの「まんがタイムきららカリノ vol.01」が27日に発売されました。

まんがタイムきららカリノ、創刊号が発売

表紙は「ひだまりスケッチ」や「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター原案でおなじみの蒼樹うめ氏の新作となる『マドの向こう側』の主人公「園藤京」が描かれています。

オビには『蒼樹うめ新作ストーリー掲載 最旬、ドラマチックヒロイン誌誕生!』と書かれておりますね。



驚いたのは、これが単行本のような大きさだったことでしょうか。

他の「まんがタイムきらら」系の雑誌のような大きさだと思っていたのですが、まるで単行本のようですな。
表紙カバーとかも付いているし…。



コミックナタリーさんの紹介によると『芳文社から新たなアンソロジー「まんがタイムきららカリノ」が誕生した。「最旬、ドラマチックヒロイン誌」を謳い、きららの流れを受け継いだストーリー作品を掲載』するようで、『発行は季刊で、Vol.2は4月27日に発売が予定』されているようです。

収録作品は蒼樹うめ氏『マドの向こう側』、月神るな氏『あるてぃめっとエチュード』、黒田bb氏『Aチャンネル -days in junior high school-』、kona氏『こいこいドロップ』、カヅホ氏『コイノボる』、ゑむ氏『私たちのせんせい。〜歩の場合〜』、大沖氏『漠然とした』、那岐山氏『恥ずかしがりやのお姉さんはいかが?』、Peg氏『ぐだぐだスープレックス』、雛咲氏『クロノヒメ』、Toもえ氏『ひよこのみ』、Peg氏『ぐだぐだスープレックス第2話だよ。』、笠氏『誰かの為の彼女の機械』、むらたたいち氏『ぶらっくろにくる-中2病男子と恋する方法-』、ゆーげん氏『蚕の空〜human race〜』となっています。



なかなか厚みがあって読み応えがあると思いますよ。
まあ、なんといっても蒼樹うめ氏や黒田bb氏などの新作が読めるというのはいいものですわ。






秋葉原では、メロンブックス秋葉原店さんが平台に他店よりも大きく積んでいた他、各書店で販売を確認しております。

特典を付けているところも多かったです。



・メロンブックス秋葉原店さん

メロンブックス秋葉原店さん

特典のクリアファイル

特典は、月神るな氏描き下ろし特製クリアファイル。




・コミックZINさん

コミックZINさん

イラストカード

特典はイラストカード。




・アニメイト秋葉原店さん

アニメイト秋葉原店さん1階

2階。

特典は蒼樹うめ氏イラスト型抜きステッカー。




・ゲーマーズ本店さん

ゲーマーズ本店さん

オリジナルブロマイド

特典はオリジナルブロマイド。




・とらのあな秋葉原店Aさん

とらのあな秋葉原店Aさん

うめ氏のクリアファイル

特典は蒼樹うめ氏イラスト特製クリアファイル。





また、以前にも記事にしたように、とらのあな秋葉原店Aさんのショーケースで大きく宣伝していたり、ゲーマーズ本店さんやコミックZINさん、アニメイト秋葉原店さんなどではうめ先生の「園藤京」パネルが展示されていたり…。

販促ポスター。

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェに「ねんどろいど 鏡音リン 応援Ver.」「ねんどろいど鏡音レン 応援Ver.」が再入荷

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんに、グッドスマイルカンパニーさんの東日本大震災復興支援チャリティー企画「Cheerful JAPAN!」で販売された「ねんどろいど 鏡音リン 応援Ver.」と「ねんどろいど鏡音レン 応援Ver.」が27日に再入荷しておりました。

再入荷してました。

これは、通販では受付が終了している商品ですね。

実は先日、「ねんどろいど鏡音リン 応援Ver.」の入荷を確認していたのですが、レンのほうは既に完売となっていたんですよね。

早い段階でまた再入荷していて良かったですわ(笑)



さて、「ねんどろいど 鏡音リン 応援Ver.」ですが、製品情報によると『チャリティー企画「Cheerful JAPAN!」の第4弾は、「ねんどろいど鏡音リン」が“応援Ver. ”となって登場です!「のっぺら顔&表情シール」といった従来のオプションパーツに加えて、ポンポンや応援旗、ホイッスルを新規アイテムとして付属。ホイッスルは手に持たせたり、首にかけることが可能です。同時案内となる「ねんどろいど鏡音レン 応援Ver.」と一緒に飾って、元気いっぱいな応援姿を演出して下さい!』とのこと。

パッケージ

パッケージ裏







また、「ねんどろいど鏡音レン 応援Ver.」は、製品情報によると、『チャリティー企画「Cheerful JAPAN!」の第4弾は、「ねんどろいど鏡音レン」が“応援Ver. ”となって登場です!「のっぺら顔&表情シール」といった従来のオプションパーツに加えて、ポンポンや応援旗、メガホンを新規アイテムとしてお付けしました。メガホンは手に持たせたり、首からかけることが可能なほか、付属の吹き出しパーツと組み合わせることで、元気な声援を贈る姿を表現できます。』とのこと。

パッケージ

パッケージ裏







通販で予約をし忘れた方は、ここで購入するといいでしょうね。
また、通常版のねんどろいどリン・レンは、現在非常に入手が困難な商品となっていますので、通常版を持っていない方は、通常版にオプションパーツを加えたこれらの商品を購入するというのもいいと思います。

価格はどちらも3000円で、そのうち1000円は寄付金となります。




グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんでは、このねんどろいど2体の製品サンプルも展示されていますので、食事を楽しみながらフィギュアを眺めるというのもいいでしょうね。

グッ鉄カフェさんでサンプル展示も。

ねんどろいど鏡音リン 応援Ver.

ねんどろいど鏡音レン 応援Ver.
posted by Coo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク