2012年02月27日

「一番くじV TIGER & BUNNY」、3月3日に発売

ボークス秋葉原ホビー天国さんによると、バンプレストさんの「一番くじV TIGER & BUNNY」を3月3日に発売するようです。

一番くじV TIGER & BUNNY

ボークスさんでは、3月3日の朝9時に販売開始。

「一番くじV TIGER & BUNNY」は1回500円のくじで、A賞「虎徹&バーナビーポスター」、B賞「イワン&キースポスター」、C賞「ポスターセット」、D賞「コレクションバインダー」、E賞「缶バッジ&ステッカー」、F賞「クリアファイル&マンスリーシートセット」、ラストワン賞「限定クリアファイル&マンスリーシートセット」となります。

また、アニメイトさんやゲーマーズさん、とらのあなさん、ボークスさんなどで、この一番くじを引くとポストカードが特典として付くようですね。




この告知にあるように、ボークス秋葉原ホビー天国さんでは、朝の9時より販売を開始するようです。

バン博にて「一番くじ すーぱーそに子」と「一番くじ 京騒戯画」が発売

3月4日に幕張メッセで開催されるバンプレストさんの一番くじやアミューズメント景品の祭典「バン博」ですが、そこで販売される「一番くじ すーぱーそに子」と「一番くじ 京騒戯画」の販促ポスターがゲーマーズ本店さんなどで見かけました。

バン博のポスター

一番くじ すーぱーそに子 〜Catch me☆Get you!〜

一番くじ 京騒戯画






一番くじ すーぱーそに子 〜Catch me☆Get you!〜」は、1回500円のくじで会場限定販売となる商品のようです。

会場限定

特等「タペストリー」、1等「ポスター(CD付き)」、2等「缶バッジ&シール」、3等「クリアファイルセット」となります。



また、「一番くじ 京騒戯画」は1回600円。
こちらは、一般販売が未定の一番くじで、バン博での販売が初めてとなります。

先行販売、もしくはイベント限定の一番くじ

特等「京騒戯画-コト-フィギュア」、1等「ビッグクッション」、2等「フェイスタオル」、3等「クリアファイル【3枚セット】」、4等「ストラップ『京騒戯画』」で、ダブルチャンスが「きゅんキャラ『京騒戯画-コト-』&本編DVD」となります。



「一番くじ 京騒戯画」は、以前、クラブセガ秋葉原新館さんやタイトーステーション秋葉原店さんでもサンプル展示がありましたね。

結構出来がいいコトのフィギュア

ファンの方であれば獲得し甲斐があるのではないでしょうか。

ヨドバシAkiba、ゲーマーズ本店で「桐乃?さん来店イベントが開催

18日にトレーダー4号店さん、石丸電気本店さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館で行なわれた3月29日発売のPSPソフト「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない」の販促イベントですが、26日にヨドバシカメラ マルチメディアAkibaさんとゲーマーズ本店さんでも開催されました。

桐乃?さん来店イベント

今回は制服姿での登場。

今回のイベントも前回のイベントと同様のようですが、配られた桐乃?さんのオリジナルブロマイドの画像が店舗ごと違うみたいですね。

左がヨドバシさん、右がゲーマーズ本店さんで配布されたブロマイド

(※左がヨドバシAkibaさん、右がゲーマーズ本店さんで配布されたブロマイド)





ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaさんでは13時過ぎた頃、6階のゲームフロアのレジに宣伝隊長の襷をかけた桐乃?さん登場して、元気な姿を見せてくれました。

ヨドバシAkibaさんの告知。

今回は制服姿で来店。





今回は制服姿で登場してましたよ。

レジ前に登場した桐乃?さん

元気がいいですわ(笑)






レジ前にはブロマイド配布列(兼、写真撮影列)が出来、多い時は30人くらい並んでいました。

レジにいる桐乃?さんと記念撮影。

1

2

なお、ヨドバシさんでは握手にも応じてくれました。





15時には、ゲーマーズ本店さんの店頭に桐乃?さんが登場。

15時にはゲーマーズ本店さんにも来店。

すごい並んでる(笑)

これだけのお客さんを集めるとは…。

最後尾札も出ました。

ここは店頭だけあって、沢山の方が行列を作っていました。
15時前には、大雑把に数えて60人ぐらい並んでいましたね。

撮影会の様子。

撮影会の様子

ブロマイド配布(兼撮影会)が始まると、さらに人が増えていった感じでした。



桐乃?さん、原作のきりりん氏とは違い、とても愛想が良いですな〜。

桐乃?さん

桐乃?さん

桐乃?さん

桐乃?さん

アップで

沢山の方が写真を撮るのも頷けますわ(?)
本当、大人気でした。

撮影会では、一緒に記念撮影される方も多かったです。



写真を撮るたびに、ポーズをいろいろ変えてくれるのも良かったですわ。





さて、このバンダイナムコゲームスさんのPSP用ソフト「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない」ですが、去年の1月27日に発売され、約13万本を売り上げた「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル」の続編で、この新作はUMD2枚組(前作のリファイン版が付属)となります。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル

特装版には特典がいっぱい。

前作のセーブデータを持っていると、さらにおまけシナリオや追加イベントが見れるようですね。

初回特装版には、特別小冊子やスペシャルサウンドトラックが付属するとのこと。




なかなか楽しみなゲームですね。

まあ、ここに並んでいた方は購入するでしょうね(?)

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェ、マックスファクトリー「巡音ルカ Tony ver.」のデコマスが展示

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんにて、マックスファクトリーさんが7月に発売を予定している1/7スケールフィギュア「巡音ルカ Tony ver.」のデコマスが展示されていました。

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェにてデコマス展示。

正面

左側

右側

表情アップ。

これは、ワンダーフェスティバル2012[冬]でも展示があったフィギュアですね。
人気イラストレーターTony氏の描かれたイラストを立体化したもので、原型は同社のスケールフィギュア「初音ミク Tony ver.」を手掛けた智恵理氏が担当されています。

1

2

3

4

5

6

7

いや〜、スタイル抜群なルカさんですわ。
大人の色気がムンムンと…(笑)




なお、展示は26日までとのこと。

展示期間が短かったのが残念です。
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク

グッ鉄カフェ、2月から3月発売のねんどろいどをサンプル展示

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんでは、「巡音ルカ Tony ver.」のデコマス展示だけでなく、2月から3月に発売を予定しているグッドスマイルカンパニーさんの「ねんどろいど」の新作のサンプルも展示されていました。

グッ鉄カフェさんに新作ねんどろいどのサンプルが展示。

展示されていたのは、「ねんどろいど 湯音」、「ねんどろいど 新垣あやせ」、「ねんどろいど めんま」、「ねんどろいど 松前緒花」の4種類。

「ねんどろいど めんま」は、秋葉原では2月28日の午後あたりに発売すると思われます。
それ以外のねんどろいどは3月に発売が予定されていますね。

ねんどろいど めんまは2月28日







・ねんどろいど 湯音

ねんどろいど 湯音

別角度で。

グッドスマイルカンパニーさんの製品情報によると、『十九世紀のパリを舞台に、優しくて小さな出逢いの物語を綴るTVアニメ『異国迷路のクロワーゼ』より、長崎からパリへと奉公にやってきた日本人の少女「湯音」をねんどろい化!トレードマークの着物姿をかわい〜く表現しました。全3種の表情パーツのほか、劇中でクロードからプレゼントされた大事な「絵本」や、「番傘」「三角巾」「エプロン」といったアイテムをご用意。さらに、三つ指をついてのお辞儀を再現できる「下半身パーツ」までお付けしました。頑張り屋さんの湯音を、様々なシチュエーションでお楽しみください。』とのこと。





・ねんどろいど 新垣あやせ

ねんどろいど 新垣あやせ

別角度で。

製品情報によると、『アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』より、桐乃のクラスメイトで、読者モデル仲間でもある「新垣あやせ」がねんどろいど化!「携帯電話」、「カバン」といった日常アイテムに加え、表紙を忠実に再現した同人誌「星くず☆うぃっちメルル」、原作に登場した「手錠」といったオプションパーツをご用意しました。付属する「おびえ顔」「おこり顔」と組み合わせて、印象的な劇中シーンを再現してお楽しみください。』とのこと。





・ねんどろいど めんま

ねんどろいど めんま

別角度で。

製品情報によると、『アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』より、“超平和バスターズ”のマスコット的存在である本間芽衣子、通称「めんま」をねんどろいど化!オプションパーツは、めんまの思い出とみんなへの気持ちが込められた「日記帳」に、みんながめんまの存在を信じるきっかけとなった「蒸しパン」といった物語に欠かせないアイテムをご用意。さらに劇中EDシーンが再現できる台座と花パーツを付属しました。表情パーツと組み合わせて、劇中での印象的な姿を再現してください。』と紹介されていました。




・ねんどろいど 松前緒花

ねんどろいど 松前緒花

別角度で。

製品情報によると、『アニメーションスタジオP.A.WORKSが10周年の節目に制作したアニメ『花咲くいろは』より、温泉旅館で仲居として突然暮らすことになった主人公「松前緒花」をねんどろいど化!オプションパーツには仲居の仕事に欠かせない「お膳」や「竹ほうき」のほか、喜翆荘の周辺に居ついている「青鷺」をご用意。さらに、第3話で囚われの身となった際のあられもない姿を再現できる差し替えボディまでお付けしました。付属の表情パーツと組み合わせて劇中シーンをお楽しみください。』とのこと。




どれも出来がいいですね〜。

これらのサンプルをグッ鉄カフェさんで確認して、購入を検討してみるのも良いかと思います。