2012年03月18日

ボークス秋葉原ホビー天国、「ストライクウィッチーズ劇場版」の公開を記念し、ストアジャックイベントを開催

ボークス秋葉原ホビー天国さんでは、3月17日より全国ロードショーとなる「ストライクウィッチーズ劇場版」の公開を記念して、「ホビー天国ストアジャック」イベントを開催していました。

ボークス秋葉原ホビー天国さん

正面看板

全ての窓がストパン仕様

販促ポスター。17日より全国ロードショー

出入り口にはモエコレプラス新作のPOP

こちらにも

これは凄いですね〜。
窓にも販促ポスターを貼ってあったり、力の入れようがわかりますわ。



店内も階段部やエレベータ、掲示板などにもポスターなどが貼られ、店内はストパンだらけとなっていましたよ。





印象深かったのは、看板広告の下の大きな窓に設置されていたファミリーマートとストライクウィッチーズのコラボイラストでしょうか。

ファミリーマートとストライクウィッチーズ劇場版コラボイラスト





また、ショーケースにはモエコレプラス「宮藤芳佳」の最終サンプルを展示していました。

店頭ショーケース

モエコレプラス「宮藤芳佳」

芳佳ちゃん、出来がいいな。

パッケージサンプル

モエコレプラスの芳佳ちゃんは、4月5日に予約者のみの先行販売があるようですね。
予約締め切りは3月25日までとのこと。

予約締め切りは3月25日まで。

一般販売は、2012年春を予定しているそうです。




ホビー天国さんによると、この「ホビー天国ストアジャック」イベントは、3月31日まで続けるようです。

ストライクウィッチーズのファンの方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

ボークス秋葉原ホビー天国、店頭でマックスファクトリー「巡音ルカ Tony ver.」のデコマスを展示

ボークス秋葉原ホビー天国さんの店頭ではマックスファクトリーさんのスケールフィギュア「巡音ルカ Tony ver.」のデコマスを雨の中展示されていました。

ボークスさんの店頭でデコマス展示

巡音ルカ Tony ver

製品情報によると『人気イラストレーターTonyとボーカロイドのコラボレーションが「初音ミク」に続き登場。Tonyが描く透明感のある色彩や柔らかな質感を忠実に再現。大人の魅力溢れるルカらしい挑発的なポーズは必見です。イラストでは描かれていない部分の表現など、フィギュアならではの魅力をご堪能ください。』とのこと。

ワンダーフェスティバル2012[冬]で初めてデコマスが展示されてからは、グッ鉄カフェさんで2回に渡りデコマスが展示されていました。

ホビーショップでのデコマス展示は、今回が初めてかと思います。





この小さなショーケースが置かれていた店頭には屋根もなく、雨ざらしになった状態でしたね。
ショーケースの脇には予約受付中との大きなPOPとPVを流したモニター、さらには大きなパネルも展示されていました。

フィギュアの隣には予約パネルとPV

左側にはパネル展示。





このルカさんの大きなパネルは記念撮影も可能のようですね。

Tonyルカさんと一緒に記念撮影も可能です。

フィギュアのルカさんも相変わらず見事な出来ですわ。
ショーケースは濡れていても、中は流石に大丈夫ですね。





このフィギュアのデコマス展示に、ボークスのスタッフさんは大きな声で呼び込みをしていたのも印象的です。

しかし、雨のせいもありますが、なかなか人の目に留まらなかった感じでしょうか。
大きな声で宣伝しても、周囲の通行人は傘をさして足元を気にしていますからね〜。

天候がよければ、もっと沢山の方が集まって、この美麗フィギュアを拝んでいたと思うんですけどね。





さて、秋葉原では「巡音ルカ Tony ver.」の予約をボークスさんだけでなく、他の店舗でも行なっております。

販促ポスター




予約POPで秀逸なのが、やはりアキバ☆ソフマップ1号店さんですね。

ここは予約POPに力を入れすぎてる(笑)

いつ見ても、インパクトがあるな〜(笑)
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク

サークルapricot+、C81新刊「Love Like the Sun」委託販売開始

3月17日、コミックZINさんやとらのあな秋葉原店Aさんで、蒼樹うめ氏主宰のサークル「apricot+」さんのコミックマーケット81新刊「Love Like the Sun」が委託販売開始となりました。

Love Like the Sun

裏表紙

とらのあなさんの通販サイトによると、『仮面ライダーフォーゼや空の境界、皇国の守護者などなど、ジャンルを問わずに描かれる「蒼樹うめ」先生のイラストはその丸みを帯びた特徴的なタッチの魅力が盛りだくさん♪』『特に仮面ライダーフォーゼに登場する女の子達の色彩溢れるカラーイラストは、先生のタッチとバツグンにマッチしておりファンならずとも、惹きつけられること間違いなしです!』
『後半はクリスマスイヴを舞台にしたショートコミックを収録。恋の天使ととある男女の一夜を描いたその内容は、とっても可愛らしく、そして甘酸っぱくて思わずニヤけちゃいます♪』『「蒼樹うめ」先生のファンの方はもちろん、そうでない方も読めば幸せな気分になれること間違いなしのこの一冊。是非手にとって、「うめてんてー」ワールドをご堪能下さい!』とのこと。



また、コミックZINさんの通販サイトでは、『表紙のおんなのこからして、許せないくらい可愛いですね。』
『(/ω\)見てない 見てないよ でもちょっとだけ
(ノω`●)(ちら)
 キャ━━━(*ノェノ)━━━!!
 こんな感じ?の本です。』
『タイトルの「Love Like the Sun」のごとく太陽のような愛に満ちたこの一冊。ぜひお楽しみください!』と紹介されていました。






今日は14時頃、秋葉原を巡回しましたが、コミックZINさんやとらのあな秋葉原店Aさんのどちらでも完売はしておらず、行列などもなく、すぐに買うことが出来ました。

コミックZINさんは、1〜3階の各レジで販売、とらのあな秋葉原店Aさんは3階レジにて販売していました。

コミックZINさんの告知POP

(※通販サイトでは、17日の21時に確認したところ、どちらの通販サイトも完売となってました)




さて、私も購入させていただきましたが、前半のイラストは、うめ先生らしく総じて可愛らしいイラストでした。
仮面ライダーフォーゼも描かれているとは…。

後半のショートコミックも可愛らしくて読んでて心が温まる感じです。



ファンの方であれば、手にしたい一冊だと思います。

あきばお〜こく2号店、店頭にグリフォンの東方フィギュアの販促POP

雨降る3月17日、あきばお〜こく2号店さんに立ち寄ってみたところ、グリフォンエンタープライズさんが発売している東方プロジェクトシリーズの販促POPが多数、店頭のパネルに貼られていました。

あきばお〜こく2号店さんの店頭パネル。

よく見ると、ただそのまま貼られているだけでなく、独自のアレンジをしているようで…。




・普通の魔法使い 霧雨魔理沙

魔理沙

ヒュー!

POPには、あの方と「ヒュー! 再販とはたまらんのぜ☆」「値引きも火力だぜ!」などとと書かれてますな(笑)
あきばお〜こくさんでは、1000円引きで販売しているようです。




・未確認幻想飛行少女 封獣ぬえ

ぬえ

何故かUFO

POPには、ソース焼きそばUFOの画像(笑)
「星蓮船どころか神霊廟でも見たことがないですが、なにか!!?」「いいじゃねえかよ、シューティングが下手でもさー」と書かれてますね。

うん、わかるよ…(苦笑)




・超妖怪弾頭 河城にとり

にとり

キャストオフしません

POPには、「Q:キャストオフしますか?」と書かれ、にとりが「はぁ!? なにいってんの、おまえ!?」(笑)
また、「服の下はスク水か!? スク水なのか!?」とも…。

どうも、あきばお〜こくのスタッフさんの一押しキャラみたいですね、にとりさんは…(笑)





・封印された大魔法使い 聖白蓮

聖さん

むむ…

POPには「慈悲深き白蓮に一体何が!? 続きはサークル「Carcharias」の同人誌で!!」と書かれていて、その同人誌の一コマが付いていました。
しかし、あきばお〜こくさんでは、この同人誌の取り扱いをしていないようで…(汗)

また「南無三特価」とも記載されていました。




他にも、お燐などにもPOPが付いていましたね〜。

どれもなかなか楽しいPOPですな。



グリフォンさんなどの東方フィギュアは、ショップさんにもよりますが、定価で販売しているところもありますからね〜。
あきばお〜さんのように値下げしているショップさんが狙い目…なのかもしれませんね。





しかし、画像を見ると、POPに雨粒が多いな〜。
今日は雨が強かったからね〜。



…画質も荒くてすみません(涙)






話は変わりますが、3月18日に大田区産業プラザPIOにて、東方永夜抄オンリー同人誌即売会「月の宴5」が開催されますが、このイベントにグリフォンさんが出展されるとのこと。

グリフォンさんのブースでは、3月から5月発売の東方フィギュアの新作展示だけでなく、物販もフランドール・スカーレットVer.2の限定カラーの先行販売などがあるようです。



ファンの方はチェックですね。

まんだらけコンプレックス、店頭ショーケースが「プリキュア オールスターズ ショーケース」に変更

まんだらけコンプレックスさんの店頭ショーケースですが、17日にボーカロイドポスター特集から「プリキュア オールスターズ ショーケース」に変更されました。

ボカロショーケースより変更

プリキュア オールスターズ ショーケース

ここでは、文字通りプリキュア関連グッズを集めたものになっていて、書籍やフィギュアなどの各種グッズの他に衣装なども展示、販売を行なっていましたよ。

1

2

3

4

5

6




展示は、まんだらけさんのショーケーススケジュールによると2週間(3月30日)となるみたいです。



プリキュアファンの方は、1度ここに足を運んでみるのもいいかもしれませんね。

2週間らしいです。

ゲーマーズ本店、店頭で「なつまちガイドブック」を無料配布

17日、ゲーマーズ本店の店頭では、3月23日にBD/DVD1巻とMF文庫Jで1巻、27日には電撃コミックスで1巻の発売が予定されている「あの夏で待ってる」の無料小冊子「なつまちガイドブック」の先行配布会が行なわれました。

なつまちガイドブック

配布会の案内。






ゲーマーズ本店さんの店頭には、このように沢山のファンの方が集まっていましたよ。

雨のため、傘をさした方がたくさん。

行列は出来ていませんでした。

この「なつまちガイドブック」は、キャラクター紹介、8話までのあらすじ、電撃コミックス1巻の一部紹介、MF文庫Jの「あの夏で待ってる1」の一部紹介が掲載されていますね。




さて、配布は12時からとなりましたが、ゲーマーズ本店さんの店頭では何故か列形成をしていませんでした。
そのため、配布開始とともにここに集まった沢山の方が小冊子を手にしようと押し合い、争奪戦になっていたり…(笑)

ゲーマーズ本店さん前は戦場に…。

以前、シュタゲのポスター配布などのときもそうでしたが、これをやると待っていた方より先に後から来た方が割り込んで小冊子を入手することも出来たりしますな…(苦笑)



特に17日は雨で傘をさしている方がほとんどで、顔に傘が刺さったりする可能性もあるので、かなり危険ではないでしょうか…。

こういった無料配布イベントでは、やはり列を形成させて、順番に配布していくのがセオリーかと思います。





何かしら、列形成させないで配布するという理由があるのかもしれませんが…。




量的には十分にあったようで、すぐにガイドブックがなくなるということはなく、大体13時頃には配布が完了していたようです。