2012年07月05日

「一番くじプレミアム TYPE-MOON 〜10周年記念〜」、7月28日に発売予定

コトブキヤ秋葉原館さんによると、バンプレストさんの一番くじプレミアムの新作「一番くじプレミアム TYPE-MOON 〜10周年記念〜」を7月28日に発売を予定しているそうです。

コトブキヤ秋葉原館さんの店頭

短冊ポスターにも告知が…。

この一番くじプレミアムは1回800円のはずれなしのくじで、A賞「セイバー 10周年記念ver. プレミアムフィギュア」、B賞「蒼崎青子 10周年記念ver. プレミアムフィギュア」、C賞「ビッグクッション」、D賞「ストラップ『TYPE-MOON 〜10周年記念〜』」、E賞「プレミアムアートポスター」、F賞「プレミアムアートグラス」、G賞「きゅんキャラ『TYPE-MOON 〜10周年記念〜』」となります。




ゲーマーズ本店さんでは、看板広告がこの「一番くじプレミアム TYPE-MOON 〜10周年記念〜」に変更され、現在、7階で開催している「バンプレストプレゼンツ TYPE-MOON 10周年記念ミュージアム in GAMERS」では全賞サンプルも展示されているので、出来のほうが気になる方は、ここへ足を運んでみるのもいいでしょうね。

ゲーマーズ本店さんの看板広告もこのように…。

A賞:セイバー 10周年記念ver. プレミアムフィギュア

B賞:蒼崎青子 10周年記念ver. プレミアムフィギュア

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、07th Expansion新作「ROSE GUNS DAYS(ローズガンズデイズ)」の体験版を7月8日に配布

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんでは、07th Expansionさんの新作PCノベルゲーム「ROSE GUNS DAYS(ローズガンズデイズ)」の体験版を7月8日に1階店頭にて配布するとのこと。

ROSE GUNS DAYS体験版配布イベント

ソフマップさんによると『「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」などの大ヒット作を生み出した07th Expansionが、ついに待望の新作を発表!2012年夏、新作PCノベルゲーム『ローズガンズデイズ』が始動!この最新作の体験版をなんと秋葉原 アミューズメント館にて、配布イベント開催が決定致しました!! 07th Expansion最新作にご期待ください。』とのこと。
配布は12時から行なうようです。



7月8日は、WEB体験版の配布も予定されている07th Expansionさんですが、ファンの方、体験版をCDで欲しい方は足を運ぶべきイベントでしょうね。




なお、このゲームの予約は7月7日に解禁となるようで、とらのあな秋葉原店Aさんやメロンブックス秋葉原店さんでは店頭にて告知POPを出しておりました。

7月7日に予約開始
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人ゲーム

「初音ミク and Future Stars Project mirai マスターブック」が発売

エンターブレインさんの「初音ミク and Future Stars Project mirai マスターブック」が秋葉原では7月4日に発売しています。

初音ミク and Future Stars Project mirai マスターブック

裏

表紙はぷちでびる氏の描き下ろしのミクさん。
とても可愛らしいですね〜。



さて、エンターブレインさんの商品詳細によると、「『初音ミク』永久保存版のファンブック! 『初音ミク and Future Stars Project mirai』に収録されている全曲を、ボカロP&PV制作者のコメントつきで徹底解説! 各キャラクターのコスチュームも設定画とともに掲載しているほか、それぞれの絵師の解説コメントも収録! 秘蔵の設定資料群を余すところなく掲載しています。」「そのほかにも、「Project mirai cafe」や「SNOW MIKU 2012 in New Chitose Airport」、「GOODSMILE RACING(GSR)」などのイベント特集記事を掲載。ねんどろいどや初音ミク関連グッズも網羅したうえで、『Project mirai』を徹底解剖しています!」「ボカロP・DECO*27氏へのインタビュー(インタビュアー:鮎川ぱて氏)に加え、ゲーム内の衣装を担当した絵師たちの描き下ろしイラストも収録。」「カバーイラストはぷちでびる氏の描き下ろしとなっていて、『初音ミク』ファンなら必携の一冊です!」とあり、オビには「収録楽曲&コスチュームを徹底解説! 秘蔵の設定資料も余すところなく完全掲載!」と書かれていました。





秋葉原では、ゲーマーズ本店さんやアニメイト秋葉原店さん、メロンブックス秋葉原店さんなどの各書店で入荷を確認しております。

アニメイト秋葉原店さん





単なるゲーム攻略本かと思ったら、そうではなく、ボカロPやPV制作者による全曲コメント付きでの解説やイベント記事など、なかなか読みごたえのある一冊かと思います。
posted by Coo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク

とらのあな、グリフォンの東方プロジェクトシリーズのイベント限定カラー版を販売

とらのあな秋葉原店さんでは、グリフォンエンタープライズさんの東方プロジェクトシリーズのイベント限定カラー版の販売を7月1日あたりから始めています。

とらのあな秋葉原店Bさん

グリフォンさんの東方フィギュアの限定カラー版が販売されてました。

これは、ワンダーフェスティバルや例大祭などのイベントでグリフォンさんのブースにて販売された東方プロジェクトシリーズの限定カラー版で、他の同人ショップでは手に入らないものかと思います。



とらのあな秋葉原店さんで販売されていたものは「楽園の巫女 博麗霊夢 〜限定2Pカラー〜」、「普通の魔法使い 霧雨魔理沙 〜限定2Pカラー〜」、「紅い悪魔 レミリア・スカーレット 〜限定2Pカラー〜」、「紅魔館のメイド 十六夜咲夜 〜限定カラー〜」、「動かない大図書館 パチュリー・ノーレッジ 〜限定2Pカラー〜」、「半人半霊の庭師 魂魄妖夢 〜限定2Pカラー〜」、「七色の人形遣い アリス・マーガトロイド 〜フォレストグリーンカラー〜」など20種類の限定版フィギュアとなります。

1

2

3

4

5

(※今まで販売された、全てのイベント限定カラー版が揃っているわけではないので注意)



この限定版の販売は、秋葉原店さんだけではなく、とらのあなさんの通販サイトでも販売されているようで、こういったカラーバリエーションの限定版が欲しい方、イベントで買い逃してしまった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

セガ秋葉原店、「劇場版 天元突破グレンラガン プレミアムフィギュア」のサンプルを展示

JR秋葉原駅前にあるセガ秋葉原店さんのショーケースにセガプライズの新作「劇場版 天元突破グレンラガン プレミアムフィギュア」のサンプルが展示されていました。

劇場版 天元突破グレンラガン プレミアムフィギュア

左

右

ボディ

アップ

高さが26cmほどの大きなフィギュアで、製品情報によると『TVシリーズ放送開始から5周年を記念して、伝説の作品「天元突破グレンラガン」が再び登場。劇中のヒロインでアイドル(?)デビューも果たした「ヨーコ」を、プレミアムフィギュアで立体化しました。』とのこと。



セガ秋葉原店さんの告知によると、7月6日頃の入荷を予定しているそうです。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プライズゲーム

2012年07月04日

ホワイトキャンバス秋葉原本店、コミックマーケット82カタログの予約受付開始

7月3日、ホワイトキャンバス秋葉原本店さんに立ち寄ったところ、今月14日に冊子版、21日にDVD-ROM版が発売されるコミックマーケット82カタログの予約受付が始まっていました。

ホワイトキャンバスさん

ホワイトキャンバス秋葉原本店さんのカタログ予約が始まっていました。




ホワイトキャンバスさんのカタログ特典は、緋賀ゆかり先生描きおろし下敷きとなるようで、冊子版ROM版共通となります。

緋賀先生描きおろし下敷き

東方Projectでおなじみの十六夜咲夜さんですね。



コミケカタログの冊子版の発売もあと10日か〜。
早いものですわ。

アニメ「ゆるゆり♪♪」OP/EDが第1話放送開始翌日に発売

7月2日に第1話が放映されたばかりのアニメ「ゆるゆり♪♪」のOPとEDテーマCDが秋葉原では7月3日に同時発売されました。

先日、放送があったばかりなのに、このCDの発売には驚かされましたよ。



OPテーマ「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」は、収録曲が「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」と「レッツラブ〜でいきましょう♪」の2曲にそれぞれのカラオケバージョンを収録。

「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」

通常盤

初回限定盤

このCDには通常盤と初回限定盤があり、公式サイトによると、限定盤には“七森中☆ごらく部”出演の「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」のPVを収録したDVDが付属するほか、キャラクターデザイン中島千明描き下ろし「赤座あかり」「吉川ちなつ」のキャラカードのどちらか1枚がランダムで封入されているとのこと。

キャラカードの中には初回限定特典で8000枚に直筆サインが入っているバージョンがあるみたい。
(※サイン内訳:三上枝織さん2000枚、大久保瑠美さん2000枚、原作なもり氏4000枚)




また、EDテーマ「100%ちゅ〜学生」は、収録曲が「100%ちゅ〜学生」と「MY SWEET MEMORY」の2曲に加えそれぞれのカラオケバージョンを収録。

100%ちゅ〜学生

パッケージ裏

公式サイトによると初回盤の封入特典にキャラクターデザイン中島千明描き下ろし「歳納京子」「船見結衣」のキャラカードのどちらか1枚がランダムで封入。

こちらも8000枚に直筆サインが入っているものもあるそうです。
(※サイン内訳:大坪由佳さん2000枚、津田美波さん2000枚、原作なもり氏4000枚)




秋葉原では、とらのあな秋葉原店Bさんやゲーマーズ本店さん、アニメイト秋葉原店さん、アキバ☆ソフマップ1号店さんで専用コーナーを作って、今回のCDを販売していました。


・とらのあな秋葉原店Bさん

とらのあな秋葉原店Bさんの店頭ショーケース

パネル

パネル

パネル

パネル

とらのあな秋葉原店Bさんは店頭のショーケースに4人のキャラクターと、声優さんのサイン・メッセージ入りパネルを置いていました。



また、2階のコーナーでは、あかりちゃんを中心としたPOP展開をされていましたよ。

とらのあな秋葉原店Bさん2階

モニター周りにアッカリ〜ン

アッカリーン

アッカリ〜ン

「2期でもあかりが主役だぞ★」




棚に置かれていたCDには、こんな仕掛けも…。

あかりちゃんがいない

芸が細かい

あかりの上にシールを貼っているため、見えませんな(笑)




・ゲーマーズ本店さん

ゲーマーズ本店さん

派手

特典

特典POP

ゲーマーズさんの購入特典はそれぞれにブロマイドが付いてくるそうです。




・アニメイト秋葉原店さん

アニメイト秋葉原店さん





・アキバ☆ソフマップ1号店さん

アキバ☆ソフマップ1号店さん





なお、とらのあなさんやゲーマーズさん、アニメイトさんでは、OP/EDを購入することで7月7日に各店舗で開催される『ゆるゆり♪♪』OP/EDリリースイベント「ゆるゆり♪♪七夕みにらいぶ」への参加抽選券が貰えるほか、とらのあなさんではCD収納BOXが特典として付くようです。

とらのあな秋葉原店さんのPOP。各店で開催時間が違うので注意。





また、とらのあな秋葉原店さんやゲーマーズ本店さんでは旧譜フェアも行なわれていました。

ポストカードが貰えるみたい

コトブキヤ秋葉原館、小岩井商会×コトブキヤ「よつばと!」ショップが7月6日にオープン。等身大ダンボーがイベントに先駆けて展示。

7月3日、コトブキヤ秋葉原館さんの4階に立ち寄ったところ、エスカレータ前に巨大な「ダンボー」が展示されていました。

4階に等身大のダンボー

デカイ

等身大のダンボーのようですね。
以前、ワンフェスカフェさんにも等身大のダンボーが展示されていましたが、これもまたデカイですわ。



さて、コトブキヤさんによると、「よつばと!」ショップ 『小岩井商会』を7月6日より4階にてオープンするそうで、それに先駆けて、この等身大ダンボーの展示となったようです。

よつばと!ショップが7月6日にオープン

7月6日のイベントでは、コトブキヤさんのプラキット「ダンボー」の発売に合わせ、コトブキヤ社内『ダンボーコンペ』作品展示や小岩井商会さんの「よつばと!」グッズを販売するそうです。

また、小岩井商会さんのグッズ(よつばと!グッズ)を購入1000円ごとに1枚「コトブキヤ限定よつばと!ポストカード」がプレゼントされる他、7月6日に発売のプラキット「ダンボー」を購入した方には先着で「よつばこ」が貰えるといったキャンペーンも行なわれるそうです。

プラキット「ダンボー」のサンプル。






「よつばと!」のファンの方はチェックですね。

2012年07月03日

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、「アーマーガールズプロジェクト ゲルトルート・バルクホルン」のデコマスを展示

7月2日、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの店頭に、バンダイさんの「アーマーガールズプロジェクト」の新作、ストライクウィッチーズの『ゲルトルート・バルクホルン』のデコマスを展示されていました。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん店頭

AGP ゲルトルート・バルクホルン

左

右

アップ

製品情報によると『劇場版も大ヒットの『ストライクウィッチーズ』から、AGP第3弾が登場。3人目はファン待望のエース、ゲルトルート・バルクホルン。印象的なMG42の2丁持ちで迫力の戦闘シーンが再現可能です。』『ストライカーユニットはアニメ2期のフラックウルフFw190D-9。着脱も可能。』『2012年7月発売の第1弾・宮藤と手をつないでディスプレイ出来る手首も付属。』とのこと。

発売は10月を予定しているそうです。

POP

POP

予約受付中。





ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの展示では、ユニットを装着したものと外しているものの2体のサンプルを展示しておりました。
手前側のサンプルには、ゲルトルート・バルクホルンだけでなく、7月発売の宮藤芳香、8月予定の坂本美緒と一緒に並べていましたよ。

新作3体が並べられてました。

なかなか可愛らしい

左

アップ

坂本隊長

芳香ちゃんも展示







余談ですが、AGPの新作展示やバンダイさんのショールーム(魂ネイションAKIBAショールームさん)でいつも思うのですが、今回も照明が直接フィギュアの顔ににあたるようなサンプル展示となっています。

見栄えは良いかもしれませんが、普通にサンプルを見てもまぶしすぎて、非常に見づらいのが難点です。

普通に

うーむ…。

コトブキヤ秋葉原館にて「ダース・ベイダー展示会」が開催

コトブキヤ秋葉原館さんの5階イベントスペースにて、「DARTH VADER IN AKB ダース・ベイダー展示会」が6月30日の1日限定で開催されました。

会場内の様子

これは、先日発売されたダース・ベイダーにまつわる様々なビジュアルを詰め込んだ資料集「スター・ウォーズ ダース・ヴェイダー クロニクル」の発売を記念しての開催だそうで、コトブキヤさんのブログによると、『ベイダー卿ゆかりの品々をはじめ、大人気コトブキヤ「ARTFX」シリーズ も展示』しているようなので、足を運んでみました。



コトブキヤ秋葉原館さんの店頭では、ベイダー卿が登場し、その姿を写真に収めようと沢山の方がここに集まっていたのも印象的でした。

コトブキヤさんの店頭にベイダー卿

アップ

いろいろとパフォーマンスしてくれました。

(※私は確認出来ませんでしたが、どうも5階のイベントスペースにも登場されていたそうです。)





イベント会場内では、フロア奥のステージ上にダース・ベイダーのコスチュームやヘルメット、鎧飾りが展示され、会場の壁にはクリスタルパズルや花札なども置かれてました。

ステージ

衣装やヘルメット

鎧兜

パズル

花札





また、フロア内に置かれていたテーブル上には、超大型資料集「スター・ウォーズ ザ・ブループリント」などの書籍(試し読み可)や、コトブキヤさんの「ARTFX」シリーズ(ダース・ベイダーのフィギュア)、新商品の「ライトセイバー アンブレラ」(9月発売予定)などのサンプルも展示されていました。

スター・ウォーズ ザ・ブループリント

ダースベイダーのフィギュアがいっぱい

これ高いんだよな

ライトセイバー アンブレラ

9月発売だそう

3Dトランプ

その他グッズ多数





なお、コトブキヤ秋葉原館さんで、スター・ウォーズ関連商品を2000円以上購入した方には「抽選でベイダー卿グッズが当たるかもしれないくじ」に挑戦することも出来たようです。





う〜ん、見応えあるイベントなだけに、1日限りだったのがちょっと残念です。

スター・ウォーズファンの方であれば、かなり楽しめるイベントだったと思います。
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報

ゲーマーズ本店、看板広告が「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」に変更。13日よりスリムポスターのプレゼントやコラボショッパー配布などのキャンペーンも。

ゲーマーズ本店さんの看板広告が、7月14日より全国ロードショーとなる「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」に変更されていました。

ゲーマーズ本店さん

おお、デカイ!
やはり大きな広告は迫力があるな〜。




ゲーマーズ本店さんでは、この「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」の公開を記念して、7月13日から「魔法少女リリカルなのは」関連商品を1000円ごとに購入するとスリムポスター(8種類のうちランダムで1枚)がプレゼントされたり、「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」の公開と「DOG DAYS'」の放送開始を記念してコラボショッパーが配布されるそうですので、なのはファンの方は、これを機会にゲーマーズ本店さんで買い物をするというのも良いでしょうね。

スリムポスター

コラボショッパー

なのは側絵柄

DOG DAYS'側絵柄

2012年07月02日

アキバ☆ソフマップ2号店、コトブキヤ「シャルロット・デュノア −Bunny Style−」のデコマスを展示

5月30日に予約が始まり、ネットでも秋葉原でも予約完売となっているコトブキヤさんの1/7スケールフィギュア、「シャルロット・デュノア −Bunny Style−」のデコマスがアキバ☆ソフマップ2号店さんの地下1階にて展示されていました。

シャルロット・デュノア −Bunny Style−

右

左

右

アップ

これは、倉嶋丈康氏のサークル「きなこの山」さんがコミックマーケット80で頒布した同人誌「ISの何か。」の表紙のイラストのバニーガール姿のシャルロットを立体化したもので、コトブキヤさんの製品情報によると『モチーフはキャラクターデザインを担当した「倉嶋丈康」氏が描いたとあるイラスト。照れながらも元気いっぱいのポーズでアピールする、バニー姿の「シャル」を可愛らしく造形いたしました。ぴょこんと折れたウサ耳や、金髪をまとめたピンクの大きめなリボンが可愛さを更に惹き立てています。“ラファール・リヴァイヴ・カスタムII”待機形態のペンダントは取り外し可能なため、気になる胸元もしっかりと確認することが出来ます。「シャル」の美脚をより色っぽく魅せる為、網タイツは本物のネットを貼り込む事によって再現いたしました。腰についているウサギには磁石が仕込まれているため、取り外し可能。お好みのシチュエーションにてお楽しみいただけます。』とのこと。

予約開始した5月30日の夕方に私が秋葉原を巡回したときは、コトブキヤ秋葉原館さんやソフマップ本館さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんに予約券が残っていたのですが、夜になってからあっという間にほとんどのショップでその日のうちに予約が終了(確かコトブキヤ秋葉原館さんだけ少量残っていたのですが、翌日に終了)してしまった人気フィギュアですね。
(※また、その後、アニメイト秋葉原店さんもいつの間にか予約を始めていたようで、POPを見かけたときは既に予約受付が終了していました)




さて、実際に展示されていたデコマスを見ると、表情やスタイルも良く、可愛らしいですわ、本当に…。

表情

ボディ

下から

ウサギさんも、このフィギュアの良さを引き立てていると思います。

網タイツ。本物のネットを使用。リアルですな。



シャルだけでなく、ぴょんぴょん飛び跳ねていたり、お尻や足にくっついていたりするウサギさんも、このフィギュアの可愛らしさを引き立てている感じがしますね。

そして、足の網タイツも本物のネットを取り付けているだけあって、非常にリアルでした。
網タイツを破くと素肌が見えるのかな…、なんて…(笑)



このフィギュア、10月発売予定です。
各店で一般販売分が残っているのか、気になるところです。

10月予定

予約なしで購入できる可能性はあるのか…。

サークルさんぼん堂、東方シミュレーションRPG「幻想少女大戦妖」委託販売開始

サークルさんぼん堂さんの人気シミュレーションRPGの新作「幻想少女大戦妖」が7月1日より一部の同人ショップで委託販売開始されました。

幻想少女大戦妖

パッケージ裏

これは、前作「幻想少女大戦紅」の続編にあたる東方スパロボ風SRPGとなります。
これの発売を待ち望んでいた方も多かったのではないでしょうか。

D-STAGEさんの通販サイトによると、『夢のクロスオーバー東方SRPGの第二弾!』『味方ユニットが大幅に充実し「固有スキル」「嫁システム」もリニューアル。ボリュームアップした「スペルカード」を、キミのその手で攻略せよ!』『前作「紅」からの引き継ぎも可能。』とのこと。



とらのあなさんは「3Dジャケットカード」、メロンブックスさんは「対戦カードゲーム"風"のカード10種」と特典の付くショップさんもあるようです。




秋葉原では、とらのあな秋葉原店さん、メロンブックス秋葉原店さん、D-STAGE秋葉原店さんなどで入荷を確認しております。



・とらのあな秋葉原店Bさん

とらのあな秋葉原店Bさん3階

販促ポスター

モニターではPV

コーナー展開

とらのあな秋葉原店Bさんでは、3階で大きくコーナー展開されていました。



とらのあなさんの特典である3Dジャケットカードを模した3DのPOPなど見た目も派手な印象です。

3DPOP

POP

キャラクター

データ引継ぎについても






・とらのあな秋葉原店Aさん

とらのあな秋葉原店Aさん

前作も発売中

3Dジャケットカードがこのようにパッケージ前に封入されているので、立体的に見える

とらのあな秋葉原店Aさんでは3階にて販売。
入り口前にある3つのモニター全てが、この「幻想少女大戦妖」になっていました。




・メロンブックス秋葉原店さん

モニターではデモ

平台

メロンブックスさんでは新作平台に大きく積んでいました。
前作の「幻想少女大戦紅」やそのサウンドトラックも一緒に置かれていましたよ。




・D-STAGE秋葉原店さん

D-STAGE秋葉原店さん





前作からのファンの方はもちろんですが、東方Projectの二次創作作品が好きで。かつ、スパロボが好きな方は手にしてみたい商品かと思います。

なかなか今回も面白そうですね。


東方Projectの原作者ZUN氏が推薦、「ニトロプラスカードマスターズ+(プラス)」が発売。

ホビージャパンさんのデッキ構築型カードゲーム、ドミニオンキャラクターズVol.1「ニトロプラスカードマスターズ+(プラス)」(初回限定版/通常版)がソフマップ秋葉原アミューズメント館さんなどのホビーショップに入荷していました。

初回版

通常版





この商品を見て、まず驚いたのが、パッケージに『東方Project原作者ZUN推薦!』とあることでしょうか。

ZUNさん推薦とのこと。

思わず、目が点になってしまいましたよ(笑)

パッケージによると『東方Project原作者ZUN推薦! これぞ“宴会”ゲームの決定版!』『注意! プレイ中はお酒を呑む暇はありません。但し、作戦思案中に呑むお酒は至上です。』と書かれていました。

ZUNさんのコメントなのかな、これ…?




さて、この「ニトロプラスカードマスターズ+(プラス)」ですが、去年の12月に発売された「ニトロプラスカードマスターズ」に続く第2弾となるカードゲームで、製品情報によると通常版は、『製作は第一弾に引き続きドミニオン国内上位ランカーが集うニトロプラスの全面協力!今回も第一弾同様全てのカードにオリジナルスタッフによる描き下ろし素材を使用!』『収録カードもニトロプラススタッフ自らが厳選したサプライを収録し、第一弾のやりごたえを更に深くする!既に100万回遊んだプレイヤーも更にもう100万回遊べる!』とのこと。
カードの総枚数は170枚。
ルールブックが付いてくるそうです。

初回限定版には、さらに公式ビジュアルガイドやサプライケース、金属製コイントークン、コイントークンケースが追加。

さらに特別付録として、魔法少女まどか☆マギカに登場するキュゥべえのトークン12枚セットとキュゥべえトークンケースが付属するみたいです。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん






ドミニオンに興味のある方はチェックでしょうね。



しかし、なんで東方ProjectのZUN氏推薦とか、わざわざパッケージに書いてあるんだろう。
ニトロプラスカードマスターズのカードに、東方キャラ参戦とかない(はず)ですからね〜。
東方ドミニオンの東方祀爭録にZUN氏のコメントなら納得するんですけどね。

なんか、あるのかな??
謎です。




なお、余談ですが、ホビージャパンさんでは、東方祀爭録の第3弾(特別拡張編)が6月30日に発売されています。

東方キャラでドミニオンがしたい方は、こちらのシリーズがいいかと思います。

キューズQ、「“幻想の境界” 八雲紫 道士服版」が発売

キューズQさんの1/8スケールの東方フィギュア「“幻想の境界” 八雲紫 道士服版」が6月29日に発売されました。

八雲紫 道士服版

パッケージ裏

元になったイラスト

D-STAGE秋葉原店さんの製品サンプル

キューズQさんの紹介によると『「東方Project」から幻想郷最古参のスキマ妖怪、八雲紫(やくもゆかり)が道士服版で登場。某TV番組東方特集で一瞬映ったZUN氏オリジナル設定画のディテール/ポーズをベースに、イラストレータのまるかた氏が描き起こした「限りなくオリジンを意識した二次創作」イラストを準備しての立体化となりました。』『髪の毛はロング/帽子内にまとめた状態の2つの再現が可能。印象的な前垂れ、三段スカートの圧倒的なボリューム。さらに彼女を表現する上で欠かせない空間の“スキマ”もベース部分に配しました。』とのこと。

原型はケロリソ氏となります。





秋葉原では、D-STAGE秋葉原店さんでレジ前に製品サンプルを置かれて販売していた他、とらのあな秋葉原店Aさん、とらのあな秋葉原店Bさん、あきばお〜こくさんなどで入荷しているのを確認しております。

D-STAGE秋葉原店さん

とらのあな秋葉原店Bさん

とらのあな秋葉原店Bさん

2012年07月01日

ゲーセンHey、中央通り側のビル壁面に巨大な「ダライアスバースト アナザークロニクルEX」の看板広告を設置

ゲームセンターHeyさんですが、6月29日あたりからタイトーさんのシューティングゲーム「ダライアスバースト アナザークロニクルEX」の広告を載せた看板になっていました。

中央通りに巨大な「ダライアスバーストACEXの看板広告

最初見た時、予想外の大きさにビックリしましたよ…。
これは迫力があってカッコイイですわ!



大きさ的には、お隣りのソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの大看板に迫るといっても過言はないでしょうね。

シューティングゲームが多く、この広告にもある「ダライアスバースト アナザークロニクルEX」を3台稼動させているHeyさんらしい看板で実に見応えがありますよ。





また、廣瀬本社ビルの裏でも引き続き「ダライアスバースト アナザークロニクル」の横に長い広告を窓に貼っていますので、秋葉原に来られるシューティングファンの方は、両方見ていくのもいいでしょうね。

廣瀬本社ビルの裏にあるダラバー広告





なお、ダライアスバースト アナザークロニクルEXですが、6月29日から7月8日まで「第5回シルバーホーク杯」が開催されています。
これは、公式サイトのオンラインイベントによると「全シルバーホークから機体をセレクトし、4体のボスと戦う。タイムアタック方式の期間限定オンラインイベント」とのこと。
(※詳細は公式サイトにて)

腕に自信のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。




続きを読む

ゲーマーズ本店、アニメ「ココロコネクト」の店頭イベント、痛車も登場

6月30日、ゲーマーズ本店さんの店頭にて、7月から放送開始となるアニメ「ココロコネクト」のチラシ無料配布イベントが15時から行われました。

ココロコネクト

このイベントも長い行列





このイベントでは、ココロコネクトの痛車もゲーマーズ本店さんの店頭に置かれ、多くの方がここで撮影されていましたよ。

ココロコネクト痛車

アップ

左側

フロントガラスに貼られた販促ポスター







この無料配布イベントも沢山の方が並び、最後尾はゲーマーズ本店さんの店頭ではなく、旧ラジオ会館の路地のほうに移されていました。

こちらも、このように旧ラジオ会館脇の路地に最後尾が出来てました。

アニメやキャラクターの紹介などが書かれたチラシ「文研新聞」は、数があまりなかったようで、並んだ人たち全てに行き渡らなかったようで、15時21分に在庫が泣くなり配布終了を確認しております。




ゲーマーズ本店さんの新作アニメの小冊子やチラシの無料配布イベントは、今日1日だけで、このイベントや「じょしらく」、「恋と選挙とチョコレート」の3つも行なわれており、店頭は賑やかでしたわ。

今回の無料配布物

ゲーマーズ本店、アニメ「じょしらく」小冊子無料配布イベントが開催

6月30日、ゲーマーズ本店さんの店頭で7月より放送が開始されるアニメ「じょしらく」の小冊子無料配布イベントが14時より行われました。

じょしらく小冊子配布イベント

このイベント、「暗落亭苦来」役の後藤沙緒里さんや「波浪浮亭木胡桃」役の小岩井ことりさんが来店し、手渡しで小冊子を配布するということもあり、ゲーマーズ本店さんの店頭には多数のファンの方が集まっていましたよ。



列が開始直前まで作られていなかったこともあり、少々混沌とした雰囲気もありましたが、列が形成され始めると、行列はゲーマーズ本店さんの店頭だけでは収まらず、旧ラジオ会館脇の路地にも列が出来、最終的には、万世橋警察署の通りのほうまで最後尾は延びていきました。

ゲーマーズ本店さん店頭

列は旧ラジオ会館脇の路地へ

最後尾がここまで来てるわ…。

これは凄いわ…。




さて、このイベントですが、7月1日の18時からも行なわれるとのこと。

小冊子

7月1日は「蕪羅亭魔梨威」役の佐倉綾音さんや「防波亭手寅」役の山本希望さん、「空琉美遊亭丸京」役の南條愛乃さんがゲーマーズ本店さんの店頭に登場し、小冊子配布を行なうようですので、ファンの方はチェックですね。

秋葉原でアニメ「恋と選挙とチョコレート」小冊子無料配布イベント

6月30日、ゲーマーズ本店さんやアニメイト秋葉原店さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの店頭で7月から放送が始まるアニメ「恋と選挙とチョコレート」のショッパー・小冊子無料配布イベントが行われていました。

恋と選挙とチョコレート

私が秋葉原に着いたのは13時頃。
ゲーマーズ本店さんでのイベントは既に終了しておりましたが、アニメイト秋葉原店さん、14時前にはソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの店頭でスタッフさんやコスプレイヤーさんが小冊子を配布されていました。
(※ショッパーはなくなってました)

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

アニメイト秋葉原店さん





コスプレイヤーさんからは、このようなラブレター型のメッセージカードも貰えたり…。

レイヤーさんからはメッセージカードが貰える

この裏にメッセージが書かれています。







私が今回見かけたコスプレイヤーさんは劇中に登場する「住吉千里」さんだけでしたが、情報によると「東雲皐月」のコスプレイヤーさんもいらっしゃったようです。



さて、この無料配布された小冊子のほうですが、内容的にはアニメに登場するキャラクター紹介やコミック第1話の試し読み、監督の喜多幡徹氏のインタビューなどが掲載されていました。

7月放送開始です。

アニメのほうも楽しみですね。