2012年09月03日

アニメイト秋葉原、10月20日にリニューアルグランドオープン

アニメイト秋葉原店さんの店頭に店舗改装による工事及び休業のお知らせが出ていました。

店舗改装による工事及び休業

この告知を見ると、、店舗改装で店舗そのものが休みになるわけではなく、フロア単位で日をずらして工事が行なわれるようで、10月20日にリニューアルグランドオープンとなるようです。


各フロアの休業日は以下の通り。


9月3日〜6日:本館6階、7階

9月6日〜7日:新館6階

9月10日〜13日:本館5階

9月11日〜14日:新館5階

9月17日〜20日:本館4階

9月18日〜21日:新館4階

9月24日〜27日:本館3階

9月25日〜28日:新館3階

10月1日〜4日:本館2階

10月2日〜5日:新館2階





アニメイトさんによると、『アニメイト秋葉原が、内装を大幅にリニューアル! 圧倒的スケールの空間に加えて、「きれいで、見やすく、選びやすい」 これまで以上にお買い物が快適に楽しめる魅力的なショップへと生まれ変わります!』『アニメイト秋葉原独自のキャンペーン・イベントを多数企画中!! 続報にご期待ください!! 皆様のご来店を心よりお待ちしております。』とのこと。

リニューアルオープンの日が楽しみですね。





続きを読む

セガ ラッキーくじリミテッド「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」、9月8日に発売予定

アニメイト秋葉原店さんの告知によると、セガさんのラッキーくじリミテッド「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は9月8日に発売されるようです。

9月8日に発売予定

この『セガ ラッキーくじリミテッド「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」』は、1回800円のはずれなしのくじで、全ての賞品がフィギュアになっていることが特徴ですね。
A賞「高坂桐乃 メルル コスプレ フィギュア Premium Ultimate Tune」、B賞「黒猫 アルファ・オメガ コスプレ フィギュア Premium Ultimate Tune」、C賞「キャラキュート 高坂桐乃」、D賞「キャラキュート 黒猫」、E賞「キャラキュート 沙織・バジーナ」、F賞「キャラキュートプリティ」となり、ラストラッキー賞も用意されるそうです。




秋葉原では、現在、コトブキヤ秋葉原館さんの店頭にて全賞サンプルを展示しているので、気になる方はチェックですね。

A賞

B賞

「一番くじプレミアム 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ 〜翼に風を、銀河に歌を!〜」、9月29日に発売

ボークス秋葉原ホビー天国さんが店頭に出していた告知によると、バンプレストさんの一番くじプレミアムの新作「一番くじプレミアム 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ 〜翼に風を、銀河に歌を!〜」は今月末の9月29日に発売されるようです。

9月29日に発売を予定

この一番くじプレミアムは1回800円のはずれなしのくじで、A賞「シェリル・ノーム スペシャルウィングver. プレミアムフィギュア」、B賞「ランカ・リー スペシャルウィングver. プレミアムフィギュア」、C賞「シャイン・オブ・ヴァルキュリアver. シェリル・ノーム プレミアムフィギュア」、D賞「ウィッシュ・オブ・ヴァルキュリアver. ランカ・リー プレミアムフィギュア」、E賞「娘娘ティーポット」、F賞「プレミアムブックレット」、G賞「オオサンショウウオさんペン」、H賞「きゅんキャラ『サヨナラノツバサver. Vol.2』」となります。




この一番くじプレミアムは、キャラホビのバンプレストブースでもサンプルが展示されていました。

A賞とB賞

これもフィギュアの出来がかなり良さそうですね。

「一番くじ アマガミSS+ plus」、9月22日に発売予定

ボークス秋葉原ホビー天国さんに出ていた告知によると、バンプレストさんの一番くじの新作「一番くじ アマガミSS+ plus」を9月22日の9時に販売を予定しているとの告知が出ておりました。

9月22日に発売するようです

このくじは1回600円のくじで、A賞「絢辻詞 きゅんキャラ」、B賞「桜井梨穂子 きゅんキャラ」、C賞「棚町薫 きゅんキャラ」、D賞「中多紗江 きゅんキャラ」、E賞「七咲逢 きゅんキャラ」、F賞「森島はるか きゅんキャラ」、G賞「フェイスタオル」、H賞「グラス」、I賞「クリアファイル【3枚セット】」、J賞「ラバーストラップ」となるそうで、さらにダブルチャンスとして「ラバーストラップ6個セット」が当たるといったもの。



特徴としてはA賞からF賞までデフォルメフィギュアとなる一番くじで、「アマガミSS+ plus」のファンはもちろんのこと、デフォルメキャラが好きな方であれば挑戦し甲斐のある一番くじかと思います。

A賞

この一番くじは、キャラホビでもサンプルが展示されていましたね。
サンプル展示の様子については、以前の記事を参考にしていただければと思います。

二次元コスパ・アキバ本店、「わたし、気になりマスク!」の予約受付開始

二次元コスパ・アキバ本店さんでは、アニメ「氷菓」のアイマスク「わたし、気になりマスク!」の予約受付が開始されていました。

わたし、気になりマスク

製品情報によると『好奇心旺盛な「千反田える」の気になりマスク!!』『これを着けて自分の好奇心を周囲にアピール!』『おなじみの台詞「わたし、気になります!」と言って友人に詰め寄れば、どんな問題でも解決です。』とあり、「氷菓」のヒロイン千反田えるの瞳を前面にプリント、裏面には「わたし、気になります!」の文字。

リバーシブル仕様

予約POPによると、両面で使えるリバーシブル仕様で、11月上旬に発売。
価格は1260円とのこと。



いつかバイトを辞めてやる!!さんによると、どうも9月1日あたりから案内が始まっていたみたいですね。




しかし、なんというか、すごいインパクトがあるアイマスクですわ。

インパクトがありすぎる(笑)

これを使って目を閉じると、気になりすぎて眠れないかもしれませんね(笑)

秋葉原、旧ラジオ会館前にてACTA反対のデモ活動

9月2日、旧ラジオ会館前でACTA反対デモが行なわれてました。

ACTA反対デモ

STOP!ACTA

サクラかと思われるが報道の方も

アノニマス仮面

ACTA(Anti-Counterfeiting Trade Agreement)とは、ニコニコ大百科の記事によると、『各国が締結に向けて動いている国際条約。日本では「偽造品の取引の防止に関する協定」と仮称されている。』というもので、『知的財産権の執行を強化するための新しい国際的な法的枠組』だそう…。

秋葉原新聞さんによると、『今回のデモは主に「二次創作が規制されアニメなどが今後思うように作れなくなるかもしれない」「インターネットが規制され言論統制につながるのではないか」というような訴えが強く印象に残った。』とのこと。




私も14時30分頃にここへ訪れましたが、旧ラジオ会館前に約30人ほどが整列し、太鼓を打ち鳴らして、「ACTA反対!」 「ネットに自由を!」「アキバを守れ!」「ヲタクを守れ!」などと通行人に向けて訴えていました。

ネット弾圧





彼らが配っていたチラシを見ると、「緊急!STOP!ACTAアクション」とあり、EUで250万人がデモ、EU議会がACTAを否決など、他国のデモ活動について書かれ、一方、その下には「日本はACTA提唱推進国」であり、「7月31日、参議院で可決、残すは衆議院。」「時間がありません。できることを行動に!」などと書かれ、抗議活動の参加や署名活動を呼びかけていました。

チラシ




ACTAの条約は、法文が曖昧なため、人によって解釈が様々なんですよね。

デモは結構長い時間続けられたようです。

例えば、今回のデモで掲げられているように、二次創作が規制されることは、解釈によっては二次創作関連を販売する同人関連ショップさんなどにも影響がある…かもしれません。
(※参考リンク先:海賊版対策条約( #ACTA )による同人などの二次創作への影響:私的考察)
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原情報