2012年09月08日

秋葉原UDXビル、富士ソフトアキバプラザなどで、オーディオ・ホームシアター展が10月19日より3日間開催

musicvox AKIHABARAさんに、日本オーディオ協会創立60周年を記念して行なわれる「オーディオ・ホームシアター展」の告知ポスターが貼られていました。

オーディオ・ホームシアター展

公式サイトによると秋葉原UDXビル2階のイベントフロア(AKIBA_SQUARE)や富士ソフトビルの4階や7階などで行なわれるイベントで、秋葉原UDXビルではホームオーディオからポータブルオーディオ、カーオーディオが一堂に展示されるほか、ソフト販売コーナーやホームオーディオ体験コーナーが用意されるそうです。

また富士ソフトアキバプラザではピュアオーディオとホームシアターが企業別の部屋ごとにセッティングされるほか、企業の枠を超えた「組み合わせの妙」を体験できる「音のサロン」、高給イヤホンやカラオケアンプなどを製作できる「工作教室」、生演奏をポータブルPCMレコーダーで録音を体験できる「ライブレコーディング体験会」などが行なわれるそうです。




開催期間は10月19日から21日までの3日間。
10時から19時まで(最終日は17時まで)となりますので、オーディオに興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。
posted by Coo at 22:15| 秋葉原情報

「恋と選挙とチョコレート」Blu-ray&DVD第1巻発売記念イベント『秋葉原4DAYS店頭お渡しキャラバン』が9月26日より4日間開催

「恋と選挙とチョコレート」Blu-ray&DVD第1巻発売記念イベント『秋葉原4DAYS店頭お渡しキャラバン』が9月26日から29日までの4日間開催されます。

秋葉原4DAYS店頭お渡しキャラバン

(※画像はアキバ☆ソフマップ1号店さんに出ていたイベント告知ポスター)



公式サイトやアキバ☆ソフマップ1号店さんに出ていた告知ポスターによると、どうやらTVアニメ『恋と選挙とチョコレート』で出演された声優さんらによる直筆サイン入りジャケットカードのお渡し会のようで、参加条件は「恋と選挙とチョコレート」Blu-ray&DVD1巻を参加券配布対象店舗で予約もしくは購入された方を対象に「秋葉原4DAYS店頭お渡しキャラバン」の参加券を先着で配布するとのこと。





開催店舗や開催日時、出演される声優さんは以下の通り。


・9月26日

出演:青海衣更(門脇舞以さん)
会場:とらのあな秋葉原店Bさんの地下1F
1回目 17:00〜
2回目 19:00〜

参加券配布対象店舗は、とらのあな秋葉原店Bさん、とらのあな新宿店さん、とらのあな池袋店さんの3店舗。




・9月27日

出演:東雲皐月(浅川悠さん)
会場:アキバ☆ソフマップ1号店さん3F
1回目 17:00〜
2回目 19:00〜

参加券配布対象店舗は、アキバ☆ソフマップ1号店さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、ソフマップ本館さん。




・9月28日

出演:森下未散(今井麻美さん)
会場:ゲーマーズ本店さんの店頭
1回目 17:00〜
2回目 19:00〜

参加券配布対象店舗:ゲーマーズ本店さん、ゲーマーズ新宿店さん、ゲーマーズ池袋店さんの3店舗




・9月29日

出演:住吉千里(中村繪里子さん)、木場美冬(水橋かおりさん)
会場:アニメイト秋葉原店さんの1階(店頭?)
1回目 16:00〜
2回目 18:00〜

参加券配布対象店舗はアニメイト秋葉原店さん、アニメイト新宿店さんの2店舗。




イベントの日時により、出演声優さんや開催店舗、参加券配布店舗が違うので、参加される方は要チェックですね。

「電撃文庫 秋の祭典2012」、秋葉原UDXビル、ベルサール秋葉原にて10月7日に開催

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェさんで配布していたチラシやとらのあな秋葉原店Aさんやメロンブックス秋葉原店さん、ゲーマーズ本店さんなどで無料配布されていた「電撃の缶詰2012秋」によると、アスキー・メディアワークス創立20周年を記念した「電撃文庫 秋の祭典2012」が、秋葉原UDXビル、ベルサール秋葉原の2会場にて10月7日に開催するとのこと。

電撃文庫 秋の祭典2012

公式サイトによると、『人気沸騰中のアニメ作品やWebラジオから豪華出演者が登場の「ステージ」、秋葉原の各会場に総勢28名の著者&イラストレーターが集結する「サイン会」、「電撃文庫公式海賊本」を始め、秋の祭典ならではの商品が目白押しの「物販」、ベルサール秋葉原の2Fを追加してスケールアップする「展示」、電撃文庫原作のアニメを巨大スクリーンで視聴できる「シアター」』が用意されているそうです。

電撃の缶詰2012秋

特集組まれている






「電撃の缶詰2012秋」によると、秋葉原UDXビルで行なわれるメインステージでは、境界線上のホライゾンU、アクセル・ワールド、ソードアート・オンラインなどのキャスト陣によるトークイベントやベルサール秋葉原の地下1階ではミニステージが並行して開催されるようです。



サイン会はベルサール秋葉原2階だけでなく、アニメイト秋葉原店さん、ゲーマーズ本店さん、とらのあな秋葉原イベントフロアさん、書泉ブックタワーさん、有隣堂ヨドバシAKIBA店さんでも開催。

サイン会





シアターは、秋葉原UDXビル4階で開催され、アニメ「さくら荘のペットな彼女」第1話、OVA「乃木坂春香の秘密 ふぃな〜れ♪」第2話、第3話を上映。

秋葉原UDXビル2階やベルサール秋葉原1階、2階に用意された展示コーナーでは、電撃文庫のグッズやイラストなどの展示。
フィギュアなども展示があるみたい。

展示コーナー





物販は2会場で行なわれ、ベルサール秋葉原では公式海賊本「パンチラーズ しまぱんフレンズ」の販売や2013年の卓上カレンダー、かるた(詠み上げCD付きもある)なども。

ベルばら物販

パンチラーズ しまぱんフレンズ





秋葉原UDXビル2階ではスポーツタオルやモバイルケースなどの新商品を販売するそうです。



これは、今回も相当内容が濃いですわ…。

秋葉原のアダルトゲーム取り扱い店舗にてクイズラリーが9月15日、16日に開催、大抽選会も…。

秋葉原のアダルトゲーム取り扱い店舗(エロゲ屋さん)にて、9月15日と16日の2日間、クイズラリーが開催されるようです。

アキバ☆ソフマップ1号店さん

ゲーマーズ本店さんの告知POP

これは9月28日に発売する美少女ゲーム、戯画さんの「彼女はオレからはなれない」、みなとカーニバルさんの「辻堂さんの純愛ロード」、HOOKSOFTさんの「LOVELY QUEST」の販促イベントのようで、ゲーマーズ本店さんやアキバ☆ソフマップ1号店さんに出ていた告知POPによると、ソフマップさんの抽選会場(15日は秋葉原アミューズメント館さん、16日はアキバ☆ソフマップ1号店さん)で解答用紙が配布、それを持って各店舗を回って、設置されたクイズ看板に答えて、ソフマップさんに戻ってくると大抽選会に参加することができるみたい。

クイズラリー詳細

抽選会では、豪華景品が当たるとのこと。



イベント前日には、各メーカーのWEBページにて前哨戦が開催されるようですので、参加される方は確認してみるといいかもしれませんね。





なお、クイズ看板が置かれる対象店舗は以下の通り。


・ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん
・アキバ☆ソフマップ1号店さん
・アキバ☆ソフマップ2号店さん
・げっちゅ屋あきば店さん
・メディオ!秋葉原店さん
・トレーダー4号店さん
・とらのあな秋葉原店Aさん
・ゲーマーズ本店さん
・メディアランド秋葉原店さん





全部回って全てのクイズに答えなければならないのですが、こうしてみると秋葉原ってエロゲ屋多いですな〜(笑)
回るだけなら案外楽かもしれませんが、問題はクイズの難易度だったり…。
どれくらいの難しさなのか気になるところです。



興味のある方、エロゲが好きな方は、イベントに参加されてみてはいかがでしょうか。

アルター「フェイト・T・ハラオウン -Summer holiday-」が発売。一般販売分は入手困難。

9月7日、秋葉原ではアルターさんの1/7スケール塗装済み完成品「フェイト・T・ハラオウン -Summer holiday-」が発売しました。

フェイト・T・ハラオウン -Summer holiday

パッケージ裏

ホビーストックさんの商品紹介によると、『「魔法少女リリカルなのはStrikerS 」より、「フェイト・T・ハラオウン 」が「高町なのは」に続き水着姿で登場!夏の日差しを受けて堂々と立つポージングで、彼女らしい力強さを感じさせる姿で立体化しました。』『サングラスを片手に、微笑む姿はさわやかさを演出。S字を描くポージングで肉感的なプロポーションをいっそう引き立てます。』『緩やかな曲線を描いてなびく髪や、はためくパーカーが風を感じさせます。』とのこと。



高さが27cmほどの大きな水着フィギュアで、予想通りパッケージはかなり大きなものとなっていました。


いや〜、いいカラダしてますね、フェイトさんは。
パッケージを手にとったとき、最初に確認したのがおっぱいのデカさだったり…(笑)
S字ポージングでプロポーションの良さが際立って見えますわ。

微笑んでいる表情も可愛いですな。




さて、19時頃から秋葉原を巡回したのですが、私が販売を確認できたショップさんはエックス1号店さんだけで、他のショップでの一般販売分は見かけませんでした。
今回巡回したホビーショップは、アソビットシティさん、ボークス秋葉原ホビー天国さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、ガンキングさん、コトブキヤ秋葉原館さん、アキバ☆ソフマップ1号店さん、アキバ☆ソフマップ2号店さん、ソフマップ本館さん、アニメイト秋葉原店さん、宇宙船さん、イエローサブマリンさん、ラムタラアキバさん、ムーランアキバさんなど。

エックス1号店さん




ボークス秋葉原ホビー天国さんはお昼頃に入荷していたらしいのですが、私が確認した時は一般販売分が完売していました。



ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんでも商品搬入の情報があったのですが、私が足を運んだ時はどこにもなく、一般販売分があったのかは未確認。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん






唯一、夜も販売していたエックス1号店さんでは1人1限のPOPもあったり…。



アルターさんのフィギュアは予約し忘れると、一般販売分を入手するのがとても困難となるケースが多いです。
見かけたら、すぐに購入したほうがいいでしょうね。

なのはさんも持っていらっしゃる方は、並べて飾っておきたいフィギュアかと思います。