2012年09月19日

コトブキヤ秋葉原館、「BIOHAZARD 6 SHOP」を9月28日から開催。

コトブキヤ秋葉原館さんでは、9月28日から10月8日まで「BIOHAZARD 6 SHOP IN KOTOBUKIYA AKIHABARA」を5階イベントスペースにて開催するそうです。

BIOHAZARD 6 SHOP

これは、10月4日、カプコンさんのPS3/Xbox360向けソフト「バイオハザード6」の発売を記念して行なわれるもので、コトブキヤさんに出ていた告知によると、バイオハザード関連の様々な資料展示やコトブキヤさんの限定商品を含めたグッズ販売があるとのこと。

イベント詳細





グッズ販売にあっては、コトブキヤさんは別に告知を出しており、コースター、ワッペン、パスケース、ペンダント、キーホルダーなどのバイオハザード関連商品(コトブキヤさんの限定商品もあり)を9月27日あたりに入荷を予定しているようで、これらが会場でも販売となるようです。

グッズ販売





入場は無料。

イベント内容はさらに追加もあるみたいなので、ここに訪れてみたいというファンの方は、コトブキヤさんのtwitterやブログ情報をチェックすると良いかと思います。

プライズ専門のゲームセンター、アドアーズ秋葉原店がグランドオープン

旧屋台村跡地に出来た「カラオケ アドアーズ秋葉原店」さんの1階と2階フロアにゲームセンター「アドアーズ秋葉原店」さんが9月18日にグランドオープンしました。

カラオケアドアーズ秋葉原店さんの1階と2階にオープン

一応、カラオケ屋の入り口からも入店可能

別角度で

グランドオープン

このゲームセンターはプライズ専門のゲームセンターで、1階に12筐体24ブース、2階に18筐体36ブースのクレーン機(「クレナフレックス」と「クレナ2 クイーン」)が置かれていました。
景品の傾向としては、1階がぬいぐるみ系、2階がフィギュアなどのアニメ系グッズが中心でした。

営業時間は10時から24時までとのこと。




早速行ってきましたが、他店舗のアドアーズさんと同様にスタッフさん達の対応はとても丁寧といった印象ですね。
お客さんが来ると、しっかり立ち止まって「いらっしゃいませ」とお辞儀をしてくれます。

オープン初日は、店頭でスタッフさんが大きな声で呼び込みもされていました。



このビルの構造上の問題もあるかもしれませんが、1階2階ともガラス張りとなっており、外からも中の様子がわかりますね。
明るくて開放的(?)な感じもしました。

私が訪れた20時頃も沢山のお客さんがここでクレーンゲームを楽しんでいましたよ。




2階へは、店内にあるエレベータを使う、もしくは外階段から直接入ることが出来ます。

外階段から

2階もプライズ機が沢山

2階がちょっと入りづらいかと思ったのですが、なかなかお客さんが多かったです。

コトブキヤ秋葉原館、「フェイト・テスタロッサ-全身全霊-」のデコマスを展示

コトブキヤ秋葉原館さんですが、4階ショールームに来年1月に発売を予定している1/8スケールPVC製塗装済み完成品「フェイト・テスタロッサ-全身全霊-」のデコマスが展示されていました。

コトブキヤ秋葉原館さん4階にて展示

フェイト・テスタロッサ-全身全霊-

右

左

アップ

製品情報によると『映画『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』で、主人公「高町なのは」との間で繰り広げられた激しい戦闘によって受けたダメージを再現したバージョンで立体化!』『直径約190mmの魔方陣を含む、クリアパーツで構成された台座を使用して空中戦の浮遊感を再現。1/8スケールというサイズながらも、台座を含め全高約230mmの大ボリュームの飾り応えのある商品になりました。』『射撃魔法を放つ瞬間を表現したダイナミックなポージングでの造形ですが、 付属のラウンドシールド(盾)を左手の前に配置すれば、なのはのスターライトブレイカーを受け止めるシーンを再現でき、前作の「高町なのは-全力全開-」と並べれば、劇中の臨場感あふれるシーンをお楽しみ頂けます。 (ラウンドシールドは専用の台座で立たせることができます)』とのこと。

1

2

3

4

5

6

7




表情も可愛らしさと凛々しさが出ていて、カッコイイですわ。



また、コトブキヤ秋葉原館さんでは、以前から展示されている「高町なのは-全力全開-」と並べてデコマスが置かれていました。

なのは

一緒に飾ると、あの激しい戦闘シーンを再現することが出来そうですね。

WAVEの水着フィギュア「ラウラ・ボーデヴィッヒ」が発売。完売店も…。

WAVEさんの水着フィギュアシリーズ「BEACH QUEENS」の新作、「ラウラ・ボーデヴィッヒ」が9月18日に発売されました。

ラウラ・ボーデヴィッヒ

パッケージ裏

これは、アニメ「IS<インフィニット・ストラトス>」の第9話でのラウラの水着姿を立体化したもののようで、WAVEさんの商品情報には『第9話での水着姿をモチーフにフィギュア化し、オプションパーツとして眼帯のない顔パーツと普段の下した状態の髪型パーツが付属、それぞれ自由に組換えができるようになっています。』とのこと。

コトブキヤ秋葉原館さん

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

眼帯を外すと、また違った雰囲気が楽しめますね。
ラウラ、可愛らしいですわ…。



サンプルを上から覗き込むと…。

上から見ると、たまりませんわ

半ケツがたまらんわ…。



18日の発売日に19時30分頃から秋葉原を巡回したのですが、ソフマップさんではどの店舗も見かけず、アキバ☆ソフマップ2号店さんでは一般販売分が完売、アキバ☆ソフマップ1号店さんでは『神回・9話の水着姿を再現!』『この最高の照れ顔だけでご飯10杯はいけるよ!』と書かれたPOPに『圧倒的ドイツ水着!完売しました!』といったものも…。

アキバ☆ソフマップ1号店さん

アキバ☆ソフマップ2号店さん





コトブキヤ秋葉原館さんや宇宙船さんなどには在庫があるのを見かけたものの、見かけなかった店舗のほうが多かった印象ですね。

コトブキヤ秋葉原館さん

宇宙船さん

「ふぃぎゅろいど GUMI」、2012年12月以降発売予定

Megpoidのコンピレーションアルバム第1弾である「EXIT TUNES PRESENTS GUMism from Megpoid」の左氏によるジャケットをモチーフとしたデフォルメアクションフィギュア「ふぃぎゅろいど GUMI」ですが、アニメイト秋葉原店さんにあったチラシによると、どうも2012年12月以降の発売を予定しているそうです。

ふぃぎゅろいど GUMI

ふぃぎゅろいど GUMI

12月以降を予定。

このデフォルメアクションフィギュアの「ふぃぎゅろいど GUMI」は、レンズタイプのトリックアイ仕様となっているため、表情パーツを組み替えることなく様々な表情を再現しているとのこと。
また、羽織を外して飾ることも可能。
各関節も自由に動せるため、付属するパーツとの組み合わせでいろいろななポーズを取らせる事が出来るようです。
その他、台座と本体はマグネットで接続するようになっているとのこと。

ふぃぎゅろいど GUMI

価格は3500円を予定。



以前、このフィギュアは10月に発売予定と聞いていたのですが、いつの間にか延期になっていたんですね。
12月以降と、発売日はまだはっきりしていないみたい。

う〜む。
posted by Coo at 00:00| 初音ミク