2012年09月30日

「一番くじプレミアム 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ 〜翼に風を、銀河に歌を!〜」が発売

バンプレストさんの一番くじプレミアムの新作「一番くじプレミアム 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ 〜翼に風を、銀河に歌を!〜」が9月29日に発売されました。

一番くじプレミアム 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ 〜翼に風を、銀河に歌を!〜が発売

一番くじ

A賞とB賞

この一番くじプレミアムは1回800円のはずれなしのくじで、A賞「シェリル・ノーム スペシャルウィングver. プレミアムフィギュア」、B賞「ランカ・リー スペシャルウィングver. プレミアムフィギュア」、C賞「シャイン・オブ・ヴァルキュリアver. シェリル・ノーム プレミアムフィギュア」、D賞「ウィッシュ・オブ・ヴァルキュリアver. ランカ・リー プレミアムフィギュア」、E賞「娘娘ティーポット」、F賞「プレミアムブックレット」、G賞「オオサンショウウオさんペン」、H賞「きゅんキャラ『サヨナラノツバサver. Vol.2』」となり、ダブルチャンスとして「シェリル・ノーム&ランカ・リー プレミアムフィギュア スペシャルVer.2体セット」が抽選で当たるようです。



今回の一番くじでは一部の販売店舗にて限定デザインのポストカードの配布があったようで、ゲーマーズ本店さんとボークス秋葉原ホビー天国さんの2店舗ではシェリルとランカのコスプレイヤーさんがポストカードを配布されていました。

シェリルのコスプレイヤーさん

アップ

ランカのコスプレイヤーさん

アップ

限定ポストカード




このポストカードには次回展開予定の一番くじマクロスシリーズの新デザインがプレンとされていました。
配布しているショップさんはゲーマーズ本店さん、アニメイト秋葉原店さん、ボークス秋葉原ホビー天国さん、アソビットシティさん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、コトブキヤ秋葉原アミューズメント館さん、とらのあな秋葉原店Bさんとなります。





さて、秋葉原では、ゲーマーズ本店さん、ボークス秋葉原ホビー天国さん、アソビットシティさん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、コトブキヤ秋葉原アミューズメント館さん、とらのあな秋葉原店Bさん、ラムタラアキバさん、ムーランアキバさん、アキバ☆ソフマップ2号店さんなどで店頭販売を確認。



・ゲーマーズ本店さん

1

2

3





・ボークス秋葉原ホビー天国さん

4






・アソビットシティさん

5






・ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

6





・コトブキヤ秋葉原館さん

7





・とらのあな秋葉原店Aさん

8





・アキバ☆ソフマップ2号店さん

9





・ラムタラアキバさん

10





・ムーランアキバさん

11





・神ICEさん

12





ゲーマーズ本店さんやボークス秋葉原ホビー天国さん、アソビットシティさん、コトブキヤ秋葉原館さんでは営業時間を早めて、朝の9時より販売が開始され、ゲーマーズ本店さんやボークス秋葉原ホビー天国さんでは40人ぐらいの行列が出来ていたそうです。



私が巡回したお昼頃は、一部のショップさんで5人前後の購入列ができていた程度でしたが、夕方あたりに再度見て回ったところ、とらのあなさんでは残り1セットで完売とのアナウンスがあったり、入荷量が少なかったショップさんでは上位賞が全滅していたり、ボークスさんも購入列が続いていたりと各ショップとも売れていたといった印象です。

「figma 立花響」が発売

マックスファクトリーさんのアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」の主人公『立花響』のアクションフィギュア『figma 立花響』が9月29日に発売されました。

figma 立花響

パッケージ裏

製品情報によると『表情は元気いっぱいな「笑顔」のほか、戦闘時の「叫び顔」やギア装着時の「歌い顔」そして「暴走顔」』の4種類と『「交換用足パーツ」や必殺技使用時の「交換用腕パーツ」、「エフェクトパーツ」』を付属しており、劇中シーンが再現可能となっています。
表情パーツが4種類もあり、遊び甲斐のあるフィギュアかと思います。


コトブキヤ秋葉原館さんでは、先日から製品サンプルもショーケースに置かれていました。

コトブキヤ秋葉原館さん






秋葉原では各ショップで入荷を確認。

コトブキヤ秋葉原館さん

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

アキバ☆ソフマップ1号店さん

アキバ☆ソフマップ2号店さん

(※画像は上からコトブキヤ秋葉原館さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、アキバ☆ソフマップ1号店さん、アキバ☆ソフマップ2号店さん)

「figma 衛宮切嗣」が発売

マックスファクトリーさんのアクションフィギュア「figma 衛宮切嗣」が9月29日に発売されました。

figma 衛宮切嗣

パッケージ裏

これは、アニメ『Fate/Zero』に登場する衛宮切嗣を立体化したもので、製品情報によると『タバコを咥えたクールな表情や戦闘時の「睨み顔」、時折見せる印象的な「笑顔」の表情パーツ』が付属するほか、オプションパーツに聖杯戦争で用いた「WA2000」や「M950」「コンテンダー」が付属。
さらには『ポケットに手を入れたシーンを再現する「交換用腕部」や、銃口に装着可能な「発射エフェクト」』も付いてくるようです。

グッ鉄カフェさんでのサンプル

カッコイイですな。
既に発売済みである他のFate/Zeroのfigmaと一緒に飾るといいでしょうね。





発売日の秋葉原では、各ホビーショップで入荷を確認しました。
夕方頃に再度巡回したのですが、各ショップとも売り切れているところは見かけませんでした。

アソビットシティさん

コトブキヤ秋葉原館さん

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

アキバ☆ソフマップ2号店さん

アキバ☆ソフマップ1号店さん

ソフマップ本館さん

(※画像は上からアソビットシティさん、コトブキヤ秋葉原館さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、アキバ☆ソフマップ2号店さん、アキバ☆ソフマップ1号店さん、ソフマップ本館さん)

「スマイルプリキュア!カレンダー2013年」、アキバ☆ソフマップ1号店では入荷即日完売

エンスカイさんのアニメカレンダー「スマイルプリキュア!カレンダー2013年」が9月15日(?)あたりに発売していたようで、アキバ☆ソフマップ1号店さんでは、カレンダーのサンプルと入荷即日完売のPOPが出ておりました。

アキバ☆ソフマップ1号店さん

表紙

このカレンダーですが、キャラクターデザインの川村敏江さんの描きおろし(表紙絵・カレンダー絵6枚全て)となっており、ファンの方であれば納得のいく出来栄えかと思います。



「スマイルプリキュア!」のグッズ専用コーナーを4階に設置しているアキバ☆ソフマップ1号店さんでは、入荷日に完売してしまったようで、再入荷待ちとなっていました。

完売告知

水着イラストも

カレンダーのサンプルには「7-8月の水着が必見! 本編では見れない」と書かれてましたよ。



サンプルの中身はこんな感じですね。
2ヶ月分で1枚のイラストが使用されていました。

1-2月

3-4月

5-6月

7-8月

9-10月

11-12月




アキバ☆ソフマップ1号店さんでは完売していましたが、アニメイトさんなど秋葉原の一部のショップさんではまだ在庫が残っているところもあるかもしれませんね。

欲しい方は、早めに入手したほうがいいかもしれません。

暁美ほむらが使用していた赤いメガネを再現した「暁美ほむらメガネ」が発売

9月29日、二次元コスパさんの「暁美ほむらメガネ」がアキバ☆ソフマップ1号店さんに入荷していました。

暁美ほむらメガネ発売

これは、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の第10話で暁美ほむらが使用していた赤いメガネを再現したもので、メガネは設定通り上部にリムのない構造となっています。

二次元コスパさんの製品情報によると『『“暁美ほむら”が魔法少女としてある決意をする前まで着用していた、あの眼鏡を再現! 設定にあわせ新規金型を作成、フロントは設定通り、上部にリムのない構造で、目の表情を置い隠しません。』『落ち着いた雰囲気のクリアレッド素材を使用した“ほむら”の眼鏡は、コスプレの際はもちろん、普段使いとしてもオススメ!』『男女兼用サイズで、レンズ交換サービスを行っている眼鏡専門店にて度付きレンズにも交換可能。』『魔法少女“暁美ほむら”とおそろいの、あの眼鏡が今あなたのものに!』とあり、レンズはクーレンズさんの店舗に持ち込むことで加工料無料で交換可能とのこと。




私が巡回時に入荷を確認したのは、アキバ☆ソフマップ1号店さんだけで、他のソフマップさんや本家本元の二次元コスパ・アキバ本店さんやジーストアさんでは見かけず…。

アキバ☆ソフマップ1号店さん

2箇所で発見

私の探し方が甘かったせいもあるかもしれませんが…(汗)





さて、早速購入してみましたが、デザイン的にはなかなかいい感じですね。

ほむほむのコスプレをする方はもちろんですが、よくあるアニメグッズのように派手なイラストや模様などがなく普通のメガネと変わらないため、目が悪い人はレンズを交換して常時使用するのもいいと思います。

暁美ほむらメガネ

上部にリムがない

インテリアとして飾るのもいいかもしれん

また、インテリアとして飾るというのもアリかもしれませんな。
部屋に飾ると、そこに暁美ほむらがいるんじゃないかという気分になる…かも(?)

10月に映画も公開されるので、ファンの方はこれを掛けて映画を見に行くというのもいいのではないでしょうか。




ただ、個人的に感じたのは下の縁(リム)が太いため、メガネを掛けたときになんか違和感を覚えたことでしょうか…。

また、上部にリムがないためか、鏡を自分自身を見るとどうしても…(笑)

全ては「慣れ」の問題なんでしょうけれどね〜。

低価格弁当「キッチンダイブ秋葉原店」、10月1日にオープン。オープン記念として弁当を10円で販売。

ドン・キホーテ秋葉原店の1階出ていた告知によると、オープンダイブ秋葉原店さんという低価格なお弁当屋さんが10月1日の11時30分に1階にオープンするとのこと。

オープンダイブ秋葉原店さん





秋葉原新聞(β)さんによると、「キッチンダイブ」さんは、亀戸や錦糸町で低価格弁当を販売しているお店で、10月1日のオープン初日はオープニングキャンペーンとして250円の弁当を限定1000食で10円弁当として販売するそうです。

また、キッチンダイブに勤めている方のtwitterでのつぶやきをみると、この10円カツカレー弁当も限定100食で販売されるみたいです。




10円は安すぎですな。
開店初日は行列が出来そうな予感…。
posted by Coo at 00:00| 秋葉原情報