2012年10月13日

Windows 8、10月26日発売。各店で予約受付開始。ベルサール秋葉原では発売前夜祭、一部ショップでは深夜販売も…。

10月12日、秋葉原のPCパーツショップにて、マイクロソフトさんの新OS「Windows 8」の予約受付が始まりました。

ソフマップ本館さん店頭

FreeTさん店頭





AKIBA PC Hotlineさんによると、今回のWindows 8は今回からDSP版でも単品購入可能になっている(そのかわり通常パッケージ版はなくなったみたい)ようで、10月26日に発売。




DSP版として販売される「8」ですが、一般向けの無印「Windows 8」、ビジネス用途の機能も追加搭載した「Windows 8 Pro」の2種類で、それぞれ32bit版と64bit版が用意されているほか、旧OSからのアップグレード版も用意されているとのこと。

また、限定版もあるようで、DSP版「Windows 8 Pro 64bit」の発売記念パックとして、「Windows 7」の窓辺ななみに代わり、「Windows 8」の新OSキャラを使用した「窓辺ゆうバージョン」(CV:西 明日香さん)や「窓辺あいバージョン」(CV:田村 奈央さん)があり、さらにはそれぞれに秋葉原限定版「秋葉原リミテッドエディション」が用意されるみたい。

限定版

秋葉原リミテッドエディション




限定版にはそれぞれにテーマパック壁紙や各キャラクターのイベントサウンド、そしてWindows 8のロゴが入った「Microsoft Wedge touch Mouse」が同梱されるとのこと。
秋葉原リミテッドエディションでは、さらに秋葉原限定ボイスが追加収録され、付属するマウスには「窓辺ゆう」や「窓辺あい」のイラストが入っているようです。






秋葉原では、10月25日の18時よりベルサール秋葉原で「発売前夜祭」が開催される他、ドスパラパーツ館さんやツクモeX.さん、TWOTOP秋葉原本店さん、フェイス秋葉原本店さん、PC DIY SHOP FreeTさんで深夜販売も予定されているようです(10月12日現在。もっと増えるかも)

TWOTOP秋葉原本店さん

ツクモeX.さん

深夜販売を行なう各店では、26日の0時より新OSが販売開始となりますが、25日の22時あたりから開店するショップさんもあるようで、特価品を販売するみたい。



また、ツクモeX.さんでは、Windows 8を購入した方には「つくもたんグッズ」をプレゼントするといったショップ特典を用意していました。

店舗特典もあるツクモさん




続きを読む
posted by Coo at 00:25| パソコン関連

ベルサール秋葉原にて、「PORTABLE AUDIO FESTIVAL(ポタフェス) in 秋葉原」、10月20日、21日に開催。

秋葉原にあるイヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」さん主催の「PORTABLE AUDIO FESTIVAL(ポタフェス) in 秋葉原」が10月20日、21日にベルサール秋葉原の2階にて開催されます。

PORTABLE AUDIO FESTIVAL

公式サイトによると、『もっと気軽に! もっと楽しく! 自分の音を見つけてもらいたい! そんな想いが形になったイベント』だそうで、開催両日は多数のイベントを開催するみたいです。
入場は無料で、『愛用のポータブルプレイヤーやCDを持って、お気軽にご参加くださいませ』とのこと。




イベントは「TRITTON×江夏正晃 サラウンドヘッドホンで楽しむ音楽講座」(初日)、オヤイデ電気の荒川さんのヘッドホンリケーブルのレクチャー「オーディオみじんこ リケーブル講座」(初日)、実際に半田ごてを使用してヘッドホンアンプを製作する「ヘッドホンアンプを作ろう!」(初日)、mishmash×Julie Wataiトークライブ(2日目)、「more fes silent in ポタフェス」などが行なわれる他、スタンプラリーなども行なわれるようです。

詳しくは公式サイトにて。




参加企業も非常に多く、ヘッドホン好きの方であれば満足の行くイベントなのではないかと思います。
posted by Coo at 00:20| ヘッドホン・オーディオ

コミックマーケット83カタログ(ROM版)、12月15日に発売。アニメイト秋葉原店で予約受付開始

先日、コミックマーケット83カタログ(冊子版)の予約を始めていたアニメイト秋葉原店さんですが、10月12日に足を運んだところ、今度はコミックマーケット83カタログのDVD-ROM版の予約も受け付けておりました。

ROM版も予約開始

この予約POPによると、発売は冊子版(12月8日発売予定)の一週間後となる12月15日に発売を予定しているそうです。
価格は冊子版と同様に2400円でした。
いつも通りですね。



秋葉原で、冊子版、ROM版含めてコミケカタログの予約を始めていたのは、アニメイト秋葉原店さんだけでした。

今回もアニメイトさんは特典とかはないのかな?

「魔法少女まどか☆マギカ 〜The different story〜(上)」が発売

ハノカゲ氏の「魔法少女まどか☆マギカ」スピンオフ作品、「魔法少女まどか☆マギカ 〜The different story〜(上)」が10月12日に発売されました。

「魔法少女まどか☆マギカ 〜The different story〜(上)」

芳文社さんの作品紹介によると、『劇場版の公開に合わせて全3巻集中発売!! もう一つのまどか達の世界が本編コミカライズを手がけたハノカゲによって描かれる!大人気まどか☆マギカのアナザースピンオフ第1弾!!』で、表紙の裏には『見滝原市で魔法少女として活躍する巴マミ。たった一人で魔女退治を行なっていた彼女の前に、魔法少女になりたての佐倉杏子が現れる。マミの姿を見た杏子は憧れを抱き、マミに「弟子にしてほしい」と申し出るが……!?」といったあらすじが書かれていました。

あらすじ






メロンブックス秋葉原店さんの店頭には、大きなPOPが置いてあり、『これはスピンオフに留めておいて良いのだろうか。これまでのまどマギファンを完全に置き去りにしていきました。魔法少女まどか☆マギカであって、魔法少女まどか☆マギカではない、全く新しいモノと思ってください』『TVアニメ、コミックでも語られなかったマミさん生存ルート』と紹介され、店内の売り場では大きく展開されていました。

1

2

3

4

5





私が見た時間(19時頃)は、こんな感じでしたが、お昼頃は天井まで届くようなタワーが出来ていた様子

タワーには、劇場版魔法少女まどか☆マギカ(前編)の先着特典だった色紙(メロンブックスのスタッフさんの私物らしい)なども貼られていました。

6

7

8







各ショップさんでは特典も付くところも多く、ゲーマーズ本店さんやとらのあな秋葉原店Aさんでは、今回の上巻、10月19日発売予定の中巻、11月12日に発売の下巻との連動特典の絵柄も公開されていました。

・ゲーマーズ本店さん

1

2

3

4

5





・とらのあな秋葉原店Aさん

1

2

3





・コミックZIN秋葉原店さん

1





早速、読んでみましたが、なかなか読み応えがあり、面白い作品でした。

マミさんと杏子は一緒に組んで戦っていたことや杏子が魔法少女であることが父親に知られてしまい、家族を失ってしまったこと、それをきっかけに杏子の考え方が変わってしまいマミさんとたたきを挑んでいることなど、原作を知っている方であれば、より面白く感じると思います。

最後に、原作にもあった杏子とさやかちゃんの戦いの時に、原作ではこの時点で既に戦線離脱しているマミさんが登場していることで、原作とはまた違った作品…スピンオフ作品なんだと…。

今後発売となる、中巻や下巻も期待したい作品です。

グッドスマイルカンパニー「楪いのり」が発売

グッドスマイルカンパニーさんの1/8スケールフィギュア「楪いのり」が10月12日に発売されました。

楪いのり

パッケージ裏

製品情報によると、「アニメ『ギルティクラウン』より、エゴイストのボーカルにして葬儀社のメンバーであるヒロインの『楪いのり』を1/8スケールで立体化。イラストレーターredjuice氏による新規描き下ろしイラストを元に、顔の表情や指先の仕草、肢体のラインまで忠実に再現。水中を優雅に泳ぐ金魚ように色鮮やかで美しい、繊細な衣装の造形にもご注目下さい。」とのこと。

ボークスさんで以前展示されていたデコマス

(画像は、以前、ボークス秋葉原ホビー天国さんに展示されていたデコマス)

ボディラインも素晴らしいですのが、個人的には細かな衣装が凄いかと思います。
色も綺麗ですね〜。




秋葉原では、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、アキバ☆ソフマップ1号店さん、アキバ☆ソフマップ2号店さん、コトブキヤ秋葉原館さん、ボークス悪はバラホビー天国さん、ラムタラアキバさんなどで入荷を確認しております。

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん

アキバ☆ソフマップ1号店さん

アキバ☆ソフマップ2号店さん

コトブキヤ秋葉原館さん

コトブキヤホビー展示会にて、シャイニングブレイド『紅蓮の炎舞 サクヤ Mode:クリムゾン』のデコマスが展示

11日より開催中のコトブキヤホビー展示会にて、セガさんのRPG「シャイニング・ブレイド」より1/6スケール『紅蓮の炎舞 サクヤ Mode:クリムゾン』のデコマスが展示されていました。

シャイニング・ブレイドのショーケース

紅蓮の炎舞 サクヤ Mode:クリムゾン

左

右

アップ

コトブキヤさんの製品情報によると、『巨大な炎の剣「焔龍閃滅刀」を振りかざした迫力あるイラストをモチーフに「王女殿下の料理番 ローナ」の造形を担当した松本江永氏が立体化!』『すらりと伸びた脚やしなやかな身体の動きなど、その美しいボディシルエットに加え、真紅のドレスからのぞく白いパニエは透明素材に塗装を施して薄生地の質感を再現し、布越しに淡く透ける肌を演出した、なんとも色香のある表現で仕上げました!』『また、「焔龍閃滅刀」はデジタルデータ原型でシャープかつ細密な造形を実現。全長は約340mmと迫力ある大きさである一方で、刀身や柄はクリア素材を使用することで美しく煌びやかな外観を演出。それに加えて台座は燃え盛る火炎をイメージし、炎の大剣を携えた紅蓮の剣士という見目姿をより一層引き立てます。』とのこと。




会場では、TONY氏のイラストをバックに展示され、迫力のある造形で素晴らしかったです。

1

2

3

4

コトブキヤさんのシャイニングシリーズはどれも出来が良いですが、これも例に漏れずといったところでしょうか。
表情はTONY氏のイラストを忠実に再現されていますね。
おっぱいや腋もいい出来ですな〜(?)




また、このショーケースでは、2013年春に発売を予定している1/8スケール『アルティナ・メル・メルフィス』の原型展示も行われていました。

アルティナ・メル・メルフィス
posted by Coo at 00:00| イベント関連