2012年10月31日

コトブキヤ秋葉原館「ダグラム&バイファム モデルズ展」を10月31日より開催

コトブキヤ秋葉原館さんですが、10月31日から11月4日まで「ダグラム&バイファム モデルズ展」を5階イベントスペースにて開催するとのこと。

1

2

告知POPによると、『「太陽の牙ダグラム(1981)」、「銀河漂流バイファム(1983)」のTV放送から約30年。2012年6月「太陽の牙ダグラム&銀河漂流バイファム超立体作品集」(アスキー・メディアワークス刊)の発売後、ファンからの好評価を受け、作例展示会開催が決定! 展示期間中、模型を制作したモデラーによるトークイベントも開催! アニメ、模型、どちらのファンも楽しめる内容となっています。お誘い合わせの上ご来場下さい。』とあり、ダグラムやバイファムの模型展示が行われるようです。

3





なお、11月2日にはNAOKI氏、鳥山とりを氏、柳生圭太氏によるトークショーも開催されるようで、開催時間は20時から21時と、夜に行なわれるみたい。

トークイベントの参加方法にあっては、コトブキさんのブログによると、イベント会場にて整理券を配布するとのこと。

「ねんどろいど 加藤茉莉香」が発売

グッドスマイルカンパニーさんより、「ねんどろいど 加藤茉莉香」が10月30日に発売されました。

ねんどろいど 加藤茉莉香

パッケージ裏

製品情報によると『アニメ『モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)』より、ある日突然宇宙海賊船船長になってしまった、素行優良、成績優秀な普通の女子高生「加藤茉莉香(かとうまりか)」がねんどろいどで登場です。「キリッ顔」、「目閉じ顔」の2種の表情パーツが付属。オプションパーツの「海賊帽子」、「剣」、「マント」や腕の差し替えで襲撃営業の挨拶のポーズや、「アーマライト対装甲ビームガン」を持たせてキービジュアルも再現可能です。』とのこと。



発売日の秋葉原では、ソフマップ本館さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、コトブキヤ秋葉原館さん、アキバ☆ソフマップ1号店さんなどで入荷を確認しております。

1

2

3

4

「ねんどろいど 貴月イチカ」が発売

グッドスマイルカンパニーさんの「ねんどろいど 貴月イチカ」が10月30日に発売されました。

ねんどろいど 貴月イチカ

パッケージ裏

製品情報によると『“なつまち”でお馴染みの青春ラブコメアニメ『あの夏で待ってる』より、主人公の海人が通う学園に留学してきたヒロイン「貴月イチカ」をねんどろいど化。標準装備の眼鏡とは別に、イチカが慌てる姿を再現できる「曇り眼鏡」が付属。更に、イチカと共に地球にやって来た謎の生命体「りのん」もご用意しました。劇中で宇宙船の通信端末としても使用された「トランク」や、海人の妄想で登場したA男くん、B子ちゃんパペット、映画撮影で仕様した「謎の光線銃」といったオプションパーツを使って劇中を再現してください。』とのこと。



秋葉原では、同じく30日に発売された「ねんどろいど 加藤茉莉香」と同様、ソフマップさんやコトブキヤ秋葉原館さん、ボークス秋葉原ホビー天国さんなどで入荷を確認しております。

1

2





慌て顔が可愛いですな。
オプションパーツが豊富なのもいいですね。