2013年03月03日

アムラックス東京にて「アムラックス×ラブライブ!」が開催。

池袋にあるトヨタさんのショールーム「アムラックス東京」さんにて、アニメ「ラブライブ!」とのコラボイベント「アムラックス×ラブライブ!」が3月2日より開催されています。

1

2

3





アニメ「ラブライブ!」の公式サイトによると、『期間中、タイムレンタルで、「アクア」が『ラブライブ!』公式デコレーション試乗車として登場。また1Fにて「G’sアルファード」の『ラブライブ!』公式デコレーションカーが展示されます!』とあり、1階にはデコレーションされたアルファードを展示されていました。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

いやはや派手ですな〜。



また、今回私は見ることが出来ませんでしたが、「アクア」の公式デコレーションカーもあるようで、60分間の完全予約制で試乗することができるとのこと。

1

車内では、録り下ろしオリジナルラジオ番組「ラブライブ! μ’s広報部〜にこりんぱな@アムラックス東京〜」が流れるようです。
このアクアに乗った方にはオリジナルステッカーがプレゼントされるとのこと。





その他、3月16日、17日、23日、24日には、会場で公式デコレーションカーを携帯電話などで撮影し、投票ステッカーを貰い、助手席が似合う、一緒にドライブに出かけたいと思うメンバーを選んで投票できるという「アムラックス東京 μ’s 助手席クイーン総選挙」といった企画も用意されているみたい。



この「アムラックス×ラブライブ!」のコラボイベントは3月31日まで。
ファンの方は期間中に足を運んでみてはいかがでしょうか。

明治大学・米沢嘉博記念図書館にて、「魔法少女まどか☆マギカ等身大原動画展」が開催。初日は長い行列に…。

明治大学の米沢嘉博記念図書館さんの2階にて、「魔法少女まどか☆マギカ等身大原動画展」が3月2日より開催されています。

1

2

3





これは、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の原画展で、公式サイトによると『アニメーションの重要な要素の一つである「動き」を、作画資料を等身大に拡縮することにより、アニメーターによる生き生きとした筆致とともに臨場感のある体験として現出させます。アニメーションの制作工程に込められた膨大な創意の一端を、装いを新たに感得して頂くことを目指すものです。』とのこと。

会場となる米沢嘉博記念図書館さんは、マンガ・アニメ・ゲームの複合アーカイブとなる「東京国際マンガ図書館」(仮称)の先行施設として明治大学が開設したもので、JR御茶ノ水駅から歩いて約7分ぐらいのところにあります。



早速、私も初日に会場へ足を運んでみたのですが、13時頃は100人以上の行列が出来ていました。
この時点で並ぶと入場するまでに1時間以上かかったようですね。

1

2




やはりすごい人気ですわ。
その後、整理券の配布が行なわれたようです。




夜になると、整理券なしでも入場が可能でしたが、この時間でも来場される方が多く、入場するのに30分ほどかかりました。

1





さて、展示内容にあっては、TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のオープニングでまどかが走っているシーンを等身大にして拡大した原画を会場入り口から展示され、奥のほうではまどか、ほむら、マミ、さやか、杏子を等身大に拡大した原画(劇場版含む)を動きがわかるように立体的に並べて掲示されていました。
原画は、既に発売となっている「劇場版魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE extra」などを使用しているようで、立体的にピックアップされていた場所には、原画をパラパラ漫画のようにしてアニメーションさせた動画が流れていたり…。

迫力のある等身大の原画、動きのある展示となっているため、劇場版を見た方や原画集を持っている方でも楽しめる展示会かと思います。

なお、撮影に関しては1階のポスターなどの展示のみOKで、会場内はNGとなります。




この「魔法少女まどか☆マギカ等身大原動画展」は3月6日まで。
各日12時から20時までの開催となります。
入場は無料。

ファンの方は、期間中にここへ訪れてみてはいかがでしょうか。
posted by Coo at 07:10| イベント関連

とらのあな秋葉原店B、「第2回ビビッドレッド・オペレーション尻人気投票」を開催

とらのあな秋葉原店Bさんでは、「第2回ビビッドレッド・オペレーション尻人気投票」が3月1日から3月24日までの期間限定で開催されています。

1





この人気投票はただのキャラクター人気投票ではなく、以前よりとらのあな秋葉原店Bさんで行なわれていた「ストライクウィッチーズ」と同様の『尻』人気投票になっており、今回は1月20日より行なわれた「第1回ビビッドレッド・オペレーション尻人気投票」に続く2回目となります。

前回の尻人気投票は350票もの投票があり、1位に「一色あかね」、2位に「一色もも」、3位が「二葉あおい」となっていましたが、尻人気投票を開催した時期がアニメがまだ始まったばかりということもあり、今回行なわれる第2回尻人気投票ではまた違った結果になってくるのではないかと思われます。



尻人気投票にノミネートされていたキャラクターは前回と同様に「一色 あかね」、「二葉 あおい」、「三枝 わかば」、「四宮 ひまわり」、「黒騎 れい」、「一色 もも」の6人。

1

2

POPには『ももちゃん下克上なるか!? 他のキャラの急上昇は…!?』と書かれていましたよ。



ただ、第1回の投票結果をみてもわかるように、ノミネートされていない「うそくん」に票が入っていたりとアニメに登場しているキャラクターのお尻であれば何でも対象になる…のかもしれませんね。




投票結果は、3月26日あたりに店内で掲示されるとのこと。

ファンの方は、とらのあな秋葉原店Bさんにて投票してみてはいかがでしょうか。

ゲーマーズ別館ぷちげま跡地に「メロンブックス秋葉原2号店」が3月22日にオープン。

メロンブックス秋葉原2号店さんが3月22日にオープンするそうです。



場所は、中央通り沿いにある第26東ビル(北澤ビル)の地下1階。
2月末まで営業していたゲーマーズ別館ぷちげまさんの跡地となるようです。

1

(米画像はぷちげまさんの跡地)



メロンブックスさんによると、『24店舗目の新店が秋葉原の街に!美少女PCソフトを中心に、コミック・同人誌・同人ソフトなど成年向アイテムを多数揃え2013年3月22日、堂々オープン!!』『店舗内に所狭しと、様々なアイテムがお目見えいたします。』とあり、どうやら書店というよりも美少女PCゲームを中心とした品揃えとなるみたいです。



3月22日より1号店となるメロンブックス秋葉原店さんでは、店舗入り口に置かれている琴浦さんパネルに2号店さんのオープン日を告知されていました。

1

「―そして伝説へ」とも書かれてますね。





美少女PCソフトが好きな方であれば、このメロンブックスさんの新しい店舗がオープンすることは朗報ですな。
オープニングフェアなども行なわれるようですので、気になる方はメロンブックスさんのブログやtwitterをチェックしておきたいところ。



しかしそれ以前に、ぷちげまさんはいつの間に閉店していたのかと最初聞いたときは驚きました…。

まあ、先月末に地下の看板が撤去されてから、なにかおかしいと感じてはいたのですが…。