2013年03月18日

Keyくじ第3弾、タイトーくじ本舗「Key 〜Third Edition〜」、4月13日に発売。

タイトーさんのタイトーくじ本舗「Key 〜Third Edition〜」が4月13日に発売するとの告知がゲーマーズ本店さんの店頭に出ておりました。

1





去年の10月に発売された第2弾に続くもので、前回までは「リトルバスターズ!」、「CLANNAD-クラナド-」、「Rewrite Harvest festa!」、「AngelBeats!」の4作品だったのですが、さらに「AIR」と「Kanon」を加え、6タイトルを題材としたくじとなるみたい。

公式サイトによると、1回600円のはずれなしのくじとなるようで、内容にあっては、A賞「立華かなでフィギュア」、C賞「ヘッドフォン」、D賞「スクエアクッション」、F賞「クリアファイルフォルダー」、G賞「クリアファイルセット」、H賞「ミニフィギュア」となります。

まだB賞とE賞の景品詳細が出ておらず、こちらも気になるところ…。



ファンの方はチェックですね。

アニメイト秋葉原店、「ビビッドレッド・オペレーション ゲーマーズ&アニメイト ファーストオペレーションミュージアム!」の詳細を掲示

アニメイト秋葉原店さんでは、3月22日から4月7日まで同店舗やゲーマーズ本店さんの7階で行なわれる「ビビッドレッド・オペレーション ゲーマーズ&アニメイト ファーストオペレーションミュージアム!」の簡単な詳細が告知されていました。

1





このイベントは、先日もお伝えしたように関連資料の展示や関連商品の販売を行なうのですが、アニメイトさんでは限定商品として「ビビッドレッド・オペレーション」アニメイト限定イベントセットの販売を行なうようです。

1

アニメイトさんのイベントセットの内容にあってはA5サイズリングノート、クリアファイル、クレヨン(6色)、キャリングケースとなり、価格は3000円となります。
ゲーマーズ本店さんのほうでも、こうした限定セットの販売がありそうですね。

また、ミュージアムで1000円以上の購入でイラストカードが1枚もらえるみたい。
イラストカードはゲーマーズ本店さんでも同様に貰えるようですが、各会場で異なる絵柄になるそうです。



ゲーマーズ本店さんやアニメイト秋葉原店さんの両店舗で行なわれるこのイベント、楽しみですね。

コトブキヤ秋葉原館、「新垣あやせ -タナトス・コスver.-」のデコマスが展示

コトブキヤ秋葉原館さんの4階ショールームに、アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の新垣あやせを1/8スケールのコスプレ姿で立体化した『新垣あやせ -タナトス・コスver.-』のデコマスが展示されていました。

1

2

3

4





製品情報によると、『桐乃が大好きな作中作品である「星くず☆うぃっちメルル」に登場し、主人公・京介がいうには「あやせ」そっくりのキャラクター「タナトス」の「EXモード」衣装で立体化。作中では桐乃を喜ばすためとはいえ、京介からの提案を「ほぼ全裸じゃないですか!死ねええええ!」と一蹴し、実現する事のなかった「あやせ」のコスプレ姿をフィギュアとして実現しました!』とのこと。




1

2

3

4

5

6




あやせのボディラインがはっきりわかるフィギュア。
コスプレ衣装を着たあやせの嫌そうな表情、体に巻きつく蛇、露出しているおへそや腋なども良いのですが、なんといっても後ろから見ると、お尻が丸見えになっているのには驚きました。

1

2

3

これは、いいものだ…(笑)




発売は7月を予定しているとのこと。

1

2




なお、twitterでこのあやせの尻画像を流したところ、「これは……(ゴクリ」、「危ない危ないwwwwww」、「激エロじゃないっすかー(*^^*) 露出狂にもみえ…」、「前屈みになったのを見たいですな……」、「学生になんちゅー格好させてんだww」などといった反応がありました。

また、「いつかバイトを辞めてやる!!」さんでも記事にされており、『コトブキヤ秋葉原館では桐乃フィギュアの後ろに鏡を設置して展示していたことがあったので、今回のあやせフィギュアも後ろにそっと置いておけばなかなか捗りそうな感じ。2体買えば正面・後ろ向きとどちらも見えるように飾れるので追加でもう1体予約しようか』とのこと。

「ゲームの電撃 感謝祭 2013×電撃文庫 春の祭典 2013」にて展示されていたフィギュア

3月17日、ベルサール秋葉原と秋葉原UDX2階で開催された電撃文庫のファン感謝イベント『ゲームの電撃 感謝祭 2013×電撃文庫 春の祭典 2013』の会場にて、「1/8 アスナ -Bikini Style-」などアスキー・メディアワークスさんから発売を予定しているフィギュアのサンプルが展示されていました。

1

この記事では、展示の様子をフォトレポート。




・アスナ -Bikini Style-

1

2

3

4

電撃屋さんの通販サイトによると、『原作イラストレーター・abec氏にアスナの水着姿を描き下ろしてもらい、それを立体化して完成品として商品化しようという電撃ホビーマガジン本誌連載『アルゲードフィギュア工房』企画より生まれたフィギュア』だそうです。

1

2

3

4

電撃屋さんでの限定販売となるフィギュア。
なかなか可愛らしいですわ。

発売は8月下旬のようで、4月30日まで予約を受け付けているそうです。





・ねんどろいど浅間・智

1

2

3

4

5

PSP用ソフト「境界線上のホライゾン PORTABLE」の限定版同梱特典のねんどろいど。
ワンフェスなどでも展示がありましたが、ここでの展示はショーケース周りが白いこともあって見やすかったのが好印象でした。





・ねんどろいどぷち×ミニ四駆 御坂美琴 drives サンダーショットスペシャル

1

ミニ四駆にねんどろいどぷちを載せて走らせることが出来る『ねんどろいどぷち×ミニ四駆』企画。
以前はレーシングミクが発売されましたが、次は「とある科学の超電磁砲」でおなじみの御坂美琴となるようです。

電撃屋さんでは特典としてクリアファイルが付いてくるそうです。

1






以下、雑誌の付録のフィギュアとなります。

・電撃大王6月号・7月号付録(よんてんご御坂美琴・にいてんご佐々木千穂)

1

2

3





・さくら荘ヒロインズにいてんごプロジェクト

1

2

3

4

5





・ビビッドレッド・オペレーション ねんどろいどぷち

1

2

3





ショーケースに展示されていたものは以上です。

今回のイベントでは、今までよりもフィギュア展示が少なかったかなといった印象です。



他にも見所は沢山あったイベント…だったのですが、私自身、仕事の休憩時間を利用して参加していたため、他はほとんど見れませんでした。

会社が休みの日に参加したかったですわ…。