2013年06月12日

東京アニメセンターwithあるあるCity、「放送開始直前『有頂天家族』展」が開催

東京アニメセンターwithあるあるCityさんでは、7月より放送が始まるTVアニメ「有頂天家族」の展示会「放送開始直前 『有頂天家族』展」が6月11日より開催されています。

1

2

3





アニメ「有頂天家族」は森見登美彦氏原作の小説をアニメ化したもので、このイベント会場やグッ鉄カフェさんなどに置かれていたチラシによると、「京都を舞台に狸と天狗と人間が入り乱れて繰り広げるハイセンスコメディドラマ」とのこと。
キャラクター原案には久米田康治氏、アニメーション制作はP.A.WORKSとなります。



会場では、久米田康治氏によるキャラクター原案イラストの展示、アニメ原画、キャラクターデザイン(キャラクター設定画)、美術設定、コミカライズのビジュアル、アニメ場面写などといった資料展示やプロモーションビデオの上映が行なわれていたほか、有頂天家族サイン色紙や台本(撮影禁止とのこと)なども展示されていました。

また、少ないながらもポスターの販売も行なわれていましたよ。



開催期間は6月23日まで。
気になる方は、ここへ足を運んでみてはいかがでしょうか。



以下、会場内の様子をフォトレポート。


・キャラクター原案

1

2

3

4






・コミカライズ

5






・アニメ原画

1

2




・キャラクター設定画

1

2

3





・美術設定

1





・アニメ場面写

1

2





・物販

1

魂ネイションズAKIBAショールーム、D-Arts「アリサ・イリーニチナ・アミエーラ -神機銃形態(ガンフォーム)装備-」のデコマスを展示

魂ネイションズAKIBAショールームさんでは、D-Arts「アリサ・イリーニチナ・アミエーラ -神機銃形態(ガンフォーム)装備-」のデコマスを展示されていました。

1





これは「GOD EATER」のアリサをアクションフィギュア化したもので、展示されていたサンプルは、なんといっても巨大な神機の質感がすごいなと思いました。

1

2

3

4





ボディラインもいい感じですね。
サンプルはちょっと下乳が見えにくかったのですが、確認することは出来ました(笑)

1

2





表情パーツにはProject.G.E.の徹底監修による3種類(微笑み顔、すまし顔、叫び顔)が付属。
帽子は着脱可能だそうです。

発売は10月を予定とのこと。

1

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、WAVEの水着フィギュア「菊地 真」のサンプルを展示

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんでは、WAVEさんが今月6月に発売を予定している水着フィギュア「BEACH QUEENS」シリーズの新作「菊地 真」のサンプルを展示されています。

1

2

3

4





製品情報によると『「BEACH QUEENS「アイドルマスター」第11弾は、いつも元気いっぱい、青空のような女の子、菊地真が登場! イメージチェンジ真っ最中、カワイイを追求している真らしさをモチーフに、愛らしいポーズでフィギュア化』したとあり、ソフマップさんのサンプルでは確認出来なかったものの、表情パーツは2種類あるそうです。

1

2

3

4





WAVEさんの水着フィギュア「アイマス」も、これで11弾になるんですね〜。
この菊地真もなかなか可愛らしいですわ。

とらのあな秋葉原店B、店頭ショーケースがアリスソフト「どらぺこ! 〜おねだりドラゴンとおっぱい勇者〜」に変更。予約特典のグラフィグ「クゥ」が大量に展示。

とらのあな秋葉原店Bさんの、店頭ショーケース(側道側)がアリスソフトさんが6月28日に発売を予定している美少女ゲーム「どらぺこ! 〜おねだりドラゴンとおっぱい勇者〜」に変更されていました。

1

2

3





ここでは、グラフィグ「クゥ」が大量に置かれていた他、巨大なグラフィグも展示されていました。
ショーケースがUFOキャッチャーのようにディスプレイされているのが面白いですな。

1

2

このグラフィグ(小さいほう)ですが、予約キャンペーンの特典となっているようで、欲しいという方はゲームを予約しておくといいでしょうね。

1






また、とらのあなさんだけでなく、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの5階にもショーケースに巨大なグラフィグと一緒に展示されているので、気になる方は見ておくのもいいかと思います。

1
posted by Coo at 06:00| PCゲーム・携帯アプリ他