2014年07月16日

アトレ秋葉原1にて「弱虫ペダル in ナンジャタウンサテライト」が7月18日より開催

アトレ秋葉原1の2階イベントスペースにて「弱虫ペダル in ナンジャタウンサテライト」が7月18日から8月31日までの期間限定で開催されます。

02akiba-652.JPG





ここでは、以前、ナムコさんのナンジャタウンにて開催されていた「弱虫ペダル in ナンジャタウン」で販売されていたオリジナルグッズの販売のほか、アトレ秋葉原1さんの限定企画である「弱虫ペダル 謎解き全力ケイデンス!! 〜それがオレたちのロードレース!!編〜」もあわせて開催。
この「弱虫ペダル 謎解き全力ケイデンス!! 〜それがオレたちのロードレース!!編〜」は、「オリジナル謎解きキット」を購入し、館内を巡って主人公の小野田坂道になりきり、今まで戦ってきたレースである「初めての自転車レースからインターハイ2日目まで」を謎解きを通じて振り返るといったもので、公式サイトによると、キット購入者には謎解きツールとしても使用する特製クリアファイルのほか、謎を全て解明された方にはミニポスターが用意されているそうです。

02akiba-653.JPG





「弱虫ペダル」のファンの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

グッドスマイル×アニメイトカフェ、「弱虫ペダル」とのコラボカフェを8月1日より開催

グッドスマイル×アニメイトカフェさんでは、アニメ「弱虫ペダル」とのコラボカフェを8月1日から10月30日までの期間限定で開催されるとのこと。

gsa-021.JPG





グッドスマイル×アニメイトカフェさんで現在行われている「ラブライブ!カフェ」に続く、コラボカフェ第2弾。

7月16日現在、まだ公式サイトにメニューの詳細は掲載されていませんが、ほぼ間違いなく、「弱虫ペダル」の作品をイメージしたものとなると思われます。
コラボフードメニューを注文された方には、特典として限定クリアしおり、コラボドリンクメニューを注文された方には限定コースターが貰えるそうです。



なお、ラブライブ!カフェと同様に全日程抽選予約制となっており、7月23日より、席の予約受付が開始されるそうですので、このカフェに行ってみたいという方はチェックしておきましょうね。

アルター、1/7スケールフィギュア「シグナム -Der Stolz sogar eines Ritters-」が発売

アルターさんの、1/7スケールフィギュア「シグナム -Der Stolz sogar eines Ritters-」が7月14日に発売されました。

02akiba-646.JPG

02akiba-647.JPG





これは、劇場用アニメ「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」に登場するシグナムを立体化したもので、あみあみさんの通販サイトによると、「『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s』より、守護騎士ヴォルケンリッターの将“シグナム”が登場! アームドデバイス「レヴァンティン」を手に戦う姿を躍動的なポージングで立体化しました。」「シグナムの長身と衣装、「レヴァンティン」のフォルムを生かし、大迫力の空間を演出。専用デバイス「レヴァンティン」はボーゲンフォルム(弓形態)、シュベルトフォルム(剣形態)、シュランゲフォルム(連結刃形態)の3形態を再現可能。フィギュア本体の腕部パーツの差し替えと合わせて、異なるポーズをお楽しみいただけます。シュランゲフォルムはブレードの芯に金属線を使用し、お好みにあわせた形状の調整が可能です。」とのこと。

02akiba-646.JPG





1/7スケールということもあり、高さが約35cmにもなる迫力あるフィギュアで、3形態の「レヴァンティン」を好きなフォルムで飾ることが可能となっているのが大きな特徴ですね。
衣装やデバイスの作りこみもよく、なのはファンの方ならば、購入してみるといいかと思います。

ただ、価格はお高いんですけどね…(17800円)


秋葉原では、コトブキヤ秋葉原館さんやボークス秋葉原ホビー天国さん、アキバ☆ソフマップ1号店さんなどで入荷を確認しています。

02akiba-648.JPG

02akiba-649.JPG

02akiba-650.JPG

アルター、ビビオペの1/8スケールフィギュア「一色あかね」が発売

アルターさんの1/8スケールフィギュア「一色あかね」が7月14日に発売されました。

02akiba-654.JPG





これは、アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」の一色あかねをジャージ姿で立体化したもので、あみあみさんの通販サイトによると、「右手をピンと伸ばし振り向いたポーズと、元気いっぱいな笑顔が可愛らしい仕上がり。ジャージのダボついた演出や、柔らかな手足の表現など魅力あるものとなりました。一色ラボラトリーのマークを模した台座も付属し、より世界観をお楽しみいただけます。」とあり、「孫娘の成長を見守るような誇らしげな表情の一色博士と共に登場です。」とのこと。

02akiba-656.JPG

表情も可愛らしいのですが、お尻の柔らかそうな肉感がたまりませんわ…。




秋葉原では、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さん、コトブキヤ秋葉原館さん、ラムタラアキバさんなどで入荷しているのを確認しています。

02akiba-655.JPG

02akiba-656.JPG





アルターさんは、このフィギュアだけでなく、1/7スケールの「シグナム -Der Stolz sogar eines Ritters-」や「飛鳥 命駆Ver.」も同時発売となっていましたが、以前のアルターさんのフィギュアだと、私が巡回する頃には既に店頭にないといったケースが多かったのですが、最近では、それほど瞬殺するということは少なくなってきました。

以前よりも入荷量が多いのか、それとも…。



まあ、アルターさんに限ったことではないのですが、フィギュアの価格自体が高くなってきているのもありますからね…。