2014年07月20日

キュアメイドカフェ、『Z/X(ゼクス)』カフェが7月18日より開催

キュアメイドカフェさんでは、トレーディングカードゲーム『Z/X(ゼクス)』とのコラボレーションカフェが7月18日から7月27日までの期間限定で開催されています。

02akiba-736.JPG





これは、今年の7月で発売2周年を迎える『Z/X(ゼクス)』と、7月17日に発売となったブースター第9弾「覇者の覚醒」を記念して行われているもので、キュアメイドカフェさんによると、「Z/X主要キャラクターや世界観をイメージしたドリンクやフード」を提供するほか、グッズ販売が行われているそうです。

フード・スイーツメニューには「あづみも大好き!! 飛鳥の大盛りカレー」(1000円)、「未来の変わる5色のカルボナーラ」(1000円)、「未来を変える5色の氷パフェ」(700円)、「世羅のカステラプレート」(700円)の4種類。
ドリンクメニューは天王寺飛鳥や各務原あづみなど、キャラクターをイメージしたものが提供(5種類各500円)されており、これらのコラボメニューを1品注文するごとに1枚「おみくじうちわ」をプレゼントするそうです。



ファンの方は、期間中に足を運んでみてはいかがでしょうか。

東京ラジオデパート地下1階にて、NECのPC-98シリーズを中心としたジャンク市「98祭」が7月19日より開催

東京ラジオデパート地下1階にて、NECさんのPC-98シリーズを中心としたジャンク市「98祭」が7月19日から7月21日の期間限定で開催されています。

02akiba-715.JPG

02akiba-716.JPG

02akiba-717.JPG





これは、以前お伝えしたレトロCPUやFM音源ガチャを1階の店舗前に設置していた、Mac関連の周辺パーツを取り扱う「家電のケンちゃん」さんが主催するジャンク市で、その名の通り、今から20年ぐらい前までは、どこのPCショップでも見かけることが出来たものの、現在はもうほとんどの中古ショップさんでも見かけることが出来ないNECさんの国産PC「PC-9801/9821」シリーズを中心とする品揃えとなっていました。

また、PC-98シリーズだけでなく、さらにその昔に販売されていたPC-8801シリーズも置かれていて、一部の機種では日本ファルコムさんの往年の名作ゲーム「イースU」や「ソーサリアン」などのオープニングをデモで流しており、2014年の今もなお動作するそれを目の当たりにして感動してしまいましたわ…。

02akiba-718.JPG

02akiba-719.JPG




PC-98やPC-88本体の販売だけでなく、キーボードやマウス、拡張ボードなどといったPC-98関連のジャンク品も販売されており、お昼頃は沢山のレトロPCファンの方が集まっていましたよ。

また、会場にはかつてのPC-98シリーズのチラシも掲示されており、あの頃の雰囲気を感じ取ることもできました。

02akiba-720.JPG

02akiba-721.JPG

02akiba-722.JPG

02akiba-723.JPG

02akiba-726.JPG

02akiba-724.JPG

02akiba-725.JPG

02akiba-727.JPG

02akiba-728.JPG

02akiba-729.JPG

02akiba-730.JPG





なお、これらのジャンク品の購入は、本体や拡張ボード、キーボード、ゲームソフトなどは1人1日2点まで、サウンドボードにあっては1人1点までの販売制限がついていました。
(※AKIBA PC Hotline!さんの記事によると、最終日の21日は購入制限なしとなるようです)



レトロPCファンの方、PC-98シリーズが欲しいという方、PC-98シリーズを現在も愛用していて、周辺機器やゲームなどを探している方は、期間中に一度ここへ訪れてみるといいでしょうね。
posted by Coo at 14:20| パソコン関連

今回からアクティべーション認証が導入された、コミックマーケット86カタログ(ROM版)が発売

8月15日から8月17日まで東京ビッグサイトで開催される同人誌即売会「コミックマーケット86」のカタログ(DVD-ROM版)が7月19日に発売されました。

c86-039.JPG




今回のカタログの表紙イラストも、冊子版と同様に、サークル「キャッスルトン」のゆーげん氏が担当されています。

さて、今回のDVD-ROM版ですが、今までのカタログROM版と違い、Windows版カタログブラウザ起動時にアクティべーション認証を導入しているようです。
これは、カタログの不正コピー対策の一環として行われるもので、初回起動時はインターネットの接続とCircle.msへの登録、DVD-ROMカタログに添付されるシリアルNo.が必要となるとのこと(Windows版のみ)
アクティべーション認証が済めば、今まで通りの利用が可能となります。

c86-040.JPG

c86-041.JPG

c86-042.JPG

今回はWindows版だけですが、2014年12月開催のコミックマーケット87のカタログでは、さらにMac OS Xなどにも導入される予定みたいですね。




発売日の秋葉原では、とらのあな秋葉原店Aさんで店頭販売していたほか、メロンブックス秋葉原1号店さんが店頭で呼び込みを行っていました。

・とらのあな秋葉原店Aさん

c86-043.JPG





・メロンブックス秋葉原1号店さん

c86-044.JPG





・D-STAGE秋葉原店さん

c86-045.JPG





・COMIC ZIN秋葉原店さん

c86-046.JPG





・アニメイト秋葉原店さん

c86-047.JPG





・ゲーマーズ本店さん

c86-048.JPG




また、企業ブースパンフレットの無料配布も一部店舗で始まっており、カタログを購入される方や企業を中心に回る予定の方は、こちらもチェックしておくといいでしょうね。



なお、各同人ショップの店舗特典にあっては、こちら

「figma 百江なぎさ」が発売

マックスファクトリーさんの「figma 百江なぎさ」が7月19日に発売されました。

02akiba-731.JPG

02akiba-732.JPG





これは、アニメ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』に登場する百江なぎさをアクションフィギュア化したもので、製品情報によると、表情パーツは「通常顔」、「笑顔」、「ベベ顔」の3種類、オプションパーツには劇中で使用した「ラッパ」や、魔女の手下を捕えた「トレイ」、そして「ベベ」と、「ベベ用座りパーツ」が用意されているそうです。

02akiba-735.JPG

(※画像は、ワンダーフェスティバル2014[冬]で展示されていたデコマス)

なぎさちゃん、可愛らしいですね〜。
ベベ顔にすると、全く違った怪しい雰囲気になってしまいますが、それもまたいいですな。




秋葉原ではソフマップ秋葉原アミューズメント館さんやアキバ☆ソフマップ2号店さん、ラムタラアキバさんなどで入荷しているのを確認しています。

02akiba-733.JPG

02akiba-734.JPG

02akiba-735.JPG