2014年07月23日

「一番くじ メカクシティアクターズ〜メカくじ団、始動〜」、8月15日に発売

バンプレストさんの「一番くじ メカクシティアクターズ〜メカくじ団、始動〜」ですが、カラオケアドアーズ秋葉原店さんの店頭に出ていた告知によると、8月15日に発売を予定しているとのこと。

02akiba-827.JPG





このくじはアニメ「メカクシティアクターズ」を題材とする1回500円のはずれなしのくじで、賞品ラインナップは、A賞「キド・ラバーコースター」、B賞「セト・ラバーコースター」、C賞「カノ・ラバーコースター」、D賞「マリー・ラバーコースター」、E賞「モモ・ラバーコースター」、F賞「エネ・ラバーコースター」、G賞「シンタロー・ラバーコースター」、H賞「ヒビヤ・ラバーコースター」、I賞「コノハ・ラバーコースター」、J賞「ラバーストラップ」とあり、最後にくじを引いた方が貰えるラストワン賞には「タンブラー」が用意されているとのこと。

02akiba-828.JPG

02akiba-829.JPG

02akiba-830.JPG

02akiba-831.JPG

02akiba-832.JPG

02akiba-833.JPG

02akiba-834.JPG

02akiba-835.JPG

02akiba-836.JPG

02akiba-837.JPG



各キャラクターのラバーコースターが中心となる一番くじで、上位賞というものは存在しないといってもいいですね。
好きなキャラクターのラバーコースターが当たれば、その人にとって一番いいものなんだし…。


最近の一番くじは、こういったものが多い気がします。

「一番くじ 暗殺教室 殺せんせー七変化!!」、8月2日に発売

バンプレストさんの一番くじ新作「一番くじ 暗殺教室 殺せんせー七変化!!」ですが、カラオケアドアーズ秋葉原店さんやセガ秋葉原店さんの店頭に出ていた販促ポスターによると、8月2日に発売を予定しているとのこと。

02akiba-818.JPG





このくじは、「暗殺教室」を題材とした1回600円のはずれなしのくじで、賞品ラインナップは、A賞「デフォルメぬいぐるみ アロハver.」、B賞「貯金箱」、C賞「風鈴」、D賞「「ノーマル」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」、E賞「「正解!」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」、F賞「「ハズレ!」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」、G賞「「真顔」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」、H賞「「ニヤケ」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」、I賞「ハンカチーフ」、J賞「ステーショナリーセット」、K賞「リフレクター」で、最後にくじを引いた方が貰えるラストワン賞には「ぬいぐるみマスコット〜殺せんせーからの挑戦状〜」が用意されているようです。

販促ポスターには、A賞、B賞、D賞、E賞、F賞、G賞、H賞、ラストワン賞の絵柄が掲載されていました。


・A賞「デフォルメぬいぐるみ アロハver.」

02akiba-819.JPG





・B賞「貯金箱」

02akiba-820.JPG





・D賞「「ノーマル」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」

02akiba-821.JPG





・E賞「「正解!」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」

02akiba-822.JPG





・F賞「「ハズレ!」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」

02akiba-823.JPG





・G賞「「真顔」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」

02akiba-824.JPG





・H賞「「ニヤケ」殺せんせー ぬいぐるみマスコット」

02akiba-825.JPG





・ラストワン賞「ぬいぐるみマスコット〜殺せんせーからの挑戦状〜」


02akiba-826.JPG





主に殺せんせーのぬいぐるみを中心としたラインナップ。
ファンの方はチェックですね。

「MF文庫J 夏の学園祭2014」が開催。展示スペースには複製原画などのイラスト展示も

秋葉原UDXビル2階のイベントスペース「AKIBA_SQUARE」にて、「MF文庫J 夏の学園祭2014」が7月20日に開催されました。



ここでは、MF文庫J関連作品のステージイベントや関連商品の物販、複製原画やイラストなどの展示が行われていましたよ。

展示スペースは入場無料で、学園内を模した展示となっていて、入口には校内の下駄箱、通路は廊下、教室にはキャラスタンディが大量に置かれ、美術部活動発表会と称した複製原画展では沢山の原画やイラストが展示されていました。

02akiba-780.JPG

02akiba-781.JPG

02akiba-782.JPG

02akiba-784.JPG




ステージイベントでは、歴代アニメ化MF文庫J作品のライブやスペシャルトークショーが行われ、沢山の方で賑わっていました。



私は、午後に展示スペースへ足を運んでみたのですが、複製原画が展示されていた美術部コーナーがなかなかの盛況で行列が出来ていましたよ。
奥には、肌色率の高い「裸+」コーナーもあり、入口の暖簾をくぐると、MF文庫J作品の登場キャラクターのあられもない姿が拝めました。
じっくりと観ていたファンの方やイラストを撮影されていた方も多かったです。


以下、展示スペースに展示されていた原画や、「裸+」コーナーに展示されていたイラストの一部を…。

02akiba-783.JPG

02akiba-786.JPG

02akiba-787.JPG

02akiba-788.JPG

02akiba-789.JPG

02akiba-790.JPG

02akiba-791.JPG

02akiba-792.JPG

02akiba-793.JPG

02akiba-794.JPG

02akiba-795.JPG

02akiba-796.JPG

魂ネイションズAKIBAショールーム、「ゴジラシリーズ特集展示」を7月30日まで開催

魂ネイションズAKIBAショールームさんでは、バンダイさんの「S.H.MonsterArts ゴジラシリーズ」を中心に集めた「ゴジラシリーズ特集展示」を7月30日まで開催されています。

02akiba-812.JPG





これは、7月25日に劇場公開が始まる映画『GODZILLA ゴジラ』にあわせた展示となっているようで、最新作や今まで発売された「S.H.MonsterArts ゴジラシリーズ」だけでなく、原型師・酒井ゆうじ氏の手掛けた作例展示や、S.H.MonsterArts ゴジラ(2014)の 原型やデコマス展示、ジオラマ展示なども行われていました。

02akiba-813.JPG

02akiba-814.JPG

02akiba-815.JPG

02akiba-816.JPG

02akiba-817.JPG

02akiba-797.JPG

02akiba-798.JPG

02akiba-799.JPG



ウチのブログではあまり紹介していなかった、バンダイさんのS.H.MonsterArtsシリーズは、アクションフィギュアということもあり、好みのポーズで飾ることも可能。
造形も凄いですよね。

02akiba-800.JPG

02akiba-801.JPG

02akiba-802.JPG

02akiba-803.JPG

02akiba-804.JPG

02akiba-805.JPG

02akiba-806.JPG

02akiba-807.JPG

02akiba-808.JPG

02akiba-809.JPG

02akiba-810.JPG

02akiba-811.JPG

劇中のシーンを自分の部屋で再現できるというのは、やはりいいものですな…。