2014年07月29日

【WF2014夏】ANIPLEX+ブースにて、「figma 悪魔ほむら」のサンプルが展示

7月27日に行われたワンダーフェスティバル2014[夏]のANIPLEX+さんのブースにて、ANIPLEX+さんで限定販売となる「figma 悪魔ほむら」のデコマスが展示されていました。

wf2014s-178.JPG

wf2014s-179.JPG

wf2014s-180.JPG

wf2014s-181.JPG





「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」に登場する、悪魔ほむらがとうとうアクションフィギュアになりますね〜。

黒い羽根が舞い落ち、白く光る床には沢山の羽根が散らばっているといった作品の雰囲気が良く出ているショーケースの中に、「figma 悪魔ほむら」と7月28日に予約受付が終了した「悪魔ほむら 1/8スケールフィギュア」のデコマスが揃って展示されており、沢山のファンの方がこのフィギュアを一目見ようと集まっていました。

特徴的な黒い翼、妖しさが感じられる微笑み、左手にはダークオーブなどなど、劇中に登場した悪魔ほむらをよく再現していると感じました。
白い照明のせいかもしれませんが、羽根が黒く輝いて見えたのも印象的です。

wf2014s-182.JPG

なお、製品情報によると、表情パーツには『通常顔』と『微笑み顔』の2種、オプションパーツにはダークオーブのほか、ぐったりとしたキュゥべえが付属。
黒い翼も、ある程度可動するみたいですね。

発売は2014年冬を予定。
受注締切は9月8日24時までとのこと。



また、スケールフィギュアの「悪魔ほむら 1/8スケールフィギュア」ですが、こちらもなかなかの出来栄えかと思います。

wf2014s-185.JPG

wf2014s-183.JPG

wf2014s-184.JPG

wf2014s-186.JPG

今回の展示では、翼を広げ、微笑みを浮かべた悪魔ほむらさんなんですが、表情パーツや翼の変更も可能となっているようです。



その他、ANIPLEX+さんのまどマギ関連展示では、「巴マミ 舞妓Ver.」の原型初展示のほか、以前に発売されたまどかや9月予定のほむらの晴着バージョン、10月予定の「暁美ほむら 時間遡行ver.」のサンプルなども展示されていました。

以下、展示の様子をフォトレポート。

・巴マミ 舞妓Ver.

wf2014s-187.JPG





・暁美ほむら 晴着Ver.

wf2014s-188.JPG





・鹿目まどか 舞妓Ver.

wf2014s-189.JPG





・暁美ほむら 時間遡行ver.

wf2014s-190.JPG





・きゃらめにぃ 暁美ほむら 黒ワンピースVer.セット

wf2014s-191.JPG





・マスコットリング「キュゥべえ」他


wf2014s-192.JPG
posted by Coo at 23:10| イベント関連