2015年01月28日

海洋堂ホビーロビー東京、「自在置物発売記念 竹谷隆之展」が開催


kaiyodo-048.JPG






海洋堂ホビーロビー東京さんの店内ショーケースにて、「自在置物発売記念 竹谷隆之展」が1月25日(?)頃から開催されています。

これは、1月25日に発売された海洋堂さんの新ブランド「KT Project」の第1弾「タケヤ式自在置物/麒麟(きりん)鉄錆地調版」と第2弾の「タケヤ式自在置物/麒麟(きりん)着彩版」を記念して行われているもののようです。

kaiyodo-049.JPG

kaiyodo-050.JPG

kaiyodo-051.JPG

海洋堂さんの商品紹介によると、この新ブランドは、江戸時代に生まれた日本の伝統工芸「自在置物」を、モチーフの選定、可動表現などは自在置物のルールに則りつつ、竹谷隆之氏独自の解釈で仕上げられた可動フィギュアだそうで、今回発売された「タケヤ式自在置物/麒麟(きりん)」は、『中国神話に登場する霊獣である麒麟のイメージを、竹谷隆之の感性で描かれたイラストを元に立体化』されているとのこと。




ショーケースでは、この新作フィギュアを中心に、竹谷隆之氏が制作に関わった海洋堂さんの商品を展示されていました。

kaiyodo-052.JPG

kaiyodo-053.JPG

kaiyodo-054.JPG

kaiyodo-055.JPG

kaiyodo-056.JPG

kaiyodo-057.JPG

kaiyodo-058.JPG

kaiyodo-059.JPG

kaiyodo-060.JPG

kaiyodo-061.JPG

kaiyodo-062.JPG

kaiyodo-063.JPG

kaiyodo-064.JPG

kaiyodo-065.JPG

kaiyodo-066.JPG

kaiyodo-067.JPG




どれも繊細で、かつ、魂を感じさせますわ…。
posted by Coo at 09:00| 秋葉原情報