2015年02月22日

魂ネイションズAKIBAショールーム、「AGP 艦これ 武蔵改」のサンプルを展示


06akiba-491.JPG

06akiba-492.JPG

06akiba-493.JPG

06akiba-494.JPG





魂ネイションズAKIBAショールームさんでは、AGP(アーマーガールズプロジェクト)艦これシリーズ第4弾「AGP 艦これ 武蔵改」のサンプルが2月21日から展示が始まっていました。

ワンフェスの魂ネイションズさんのブースでも展示されていたアクションフィギュア。
個人的に、会場であまりよく見れなかっただけに、今回のサンプル展示はありがたかったです。

このフィギュアはブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」に登場する大和型二番艦「武蔵」の「改」仕様を立体化したもので、製品情報によると、交換用表情パーツは振り目、大破、叫びの3種類が付属するほか、第1弾の「大和」と同様に「圧倒的なボリュームと可動軸が内臓された展開ギミックを有する艤装」となっているそうです。

展示では、「建造中」と書かれたドッグに収容(?)されていました。

06akiba-490.JPG

06akiba-495.JPG

06akiba-496.JPG

06akiba-497.JPG

06akiba-498.JPG

06akiba-499.JPG

メガネ(電探?)をかけ、キリっとした表情。
胸のボリュームもかなりのものですね。




気になる艤装ですが、AGP大和の艤装を流用したものではなく、新たに作られたものとなっているようです。
これが展開するとなると、かなり迫力ある展示が楽しめそうです。

06akiba-500.JPG

06akiba-501.JPG

06akiba-502.JPG

06akiba-503.JPG





発売は2015年6月を予定。




サンプルを見る限りでは、かなり出来の良さそうなフィギュアなのですが、「AGP 大和」の製品版に個体差(というか、塗装などの不良)が多かっただけに、この新作もちょっと不安になります…。
しかし、バンダイさんには頑張って、誰もが満足する良い商品を作ってもらいたいですね。