2015年05月04日

三月兎さんげっと店、東方Project第14.5弾「東方深秘録 〜 Urban Legend in Limbo.」の予約受付中。店頭にて大きく展開


07akiba-535.JPG





三月兎さんげっと店さんでは、黄昏フロンティアさんが5月10日開催の博麗神社例大祭で頒布、5月15日に同人ショップにて委託販売される東方Project第14.5弾「東方深秘録 〜 Urban Legend in Limbo.」を店頭にて大きく展開されていました。

上海アリス幻樂団さんとの共同開発作品である、東方Project新作の「東方深秘録 〜 Urban Legend in Limbo.」は、2013年に頒布された「東方心綺楼 〜 Hopeless Masquerade.」に続く対戦型の弾幕アクションゲームで、公式サイトによると、ZUN氏によるストーリーのもと、幻想郷に巻き起こる都市伝説とオカルトボールの騒動を綴られたものとなっているそうです。
また、弾幕アクションの東方シリーズで、東方心綺楼までキャラクターイラストを手掛けていたalphes先生ですが、今回の深秘録では漫画「東方鈴奈庵 〜 Forbidden Scrollery.」を書かれている春河もえ先生に変更となっているのも大きな特徴かと思います。

例大祭での頒布価格は2000円、同人ショップでの販売価格は2500円とのこと。



さて、三月兎さんげっと店さんは、店頭入口付近に大きくブース展開し、予約受付を行っていました。
大きなモニターでは、PVを流し、POPには「ド派手に!華麗に!空中対戦格闘アクション最新作」「この圧倒的wktk感」「さらに進化した空中対戦」と書かれ、このブースに足を止めて映像に見入っていらっしゃる方もチラホラと…。

07akiba-536.JPG

07akiba-537.JPG

07akiba-538.JPG

発売日当日は、店頭での販売を予定しているみたいです。
(※さんげっとさんの通販サイト



この大型モニターを使った同人ゲームの予約展開、かつての某M店を思い出しますわ。




久しぶりの東方Project新作ですからね〜。
確実に欲しいという方は、予約しておくといいでしょうね。
posted by Coo at 08:15| 東方