2015年05月23日

JR秋葉原駅構内「そば処 新田毎」にて、「ポテそば」を販売


07akiba-790.jpg

07akiba-787.JPG





大阪にある「阪急そば若菜十三店」さんにて2月頃から販売し話題となった「ポテそば」。
都内では、3月から「名代 富士そば」さん3店舗(神田店さん、渋谷下田ビル店さん、鶯谷店さん)限定で販売しているのですが、4月半ばあたりからJR秋葉原駅構内にある「そば処 新田毎」さんでも販売されていました。

これは、温かいそば(もしくはうどん)に味のついていないフライドポテトを加えたものとなっており、販売価格は5月現在380円(販売当初は440円だったものが値下げ)となっております。

店頭にはPOPも出ていて「今話題のポテそば、当店も始めました。ぜひおためしを」「フライドポテトとだしの相性バツグン!!」と書かれていましたよ。

07akiba-788.JPG

07akiba-789.JPG





試しに食べてみたのですが、見た目はこのように具材が何も入っていないそばに味のついていないフライドポテトを入れたものとなっており、だし汁をつけて食べることで、ポテトに味がついていくといったものとなっていました。




早速、食べてみると、なんとも面白い味で…。
時間が経つほど、ポテトにそばのつゆにポテトの味がしみこんでいき、味が変わっていきますね。
汁も時間が経つにつれてフライドポテトの特有の臭い(風味)が…。

個人的には、う〜ん、あまり美味しいとは思えないな〜。
味がちょっと濃すぎるんですよね。

阪急そばさんは食べたことがないのですが、そばつゆは関西のあっさりしたものとなっているのかな。




まあ、秋葉原では、ここでしかポテそばを提供されていないので、気になる方は食べてみるといいでしょうね。
posted by Coo at 23:00| 秋葉原情報