2015年06月29日

JR山手線高架下に、ご当地グルメを通じて地域のまちおこしに取り組む「B-1グランプリ」の常設公認店『B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE』が7月10日にオープン。


08akiba-360.JPG






ご当地グルメを通じて地域のまちおこしに取り組むイベント「B-1グランプリ」の常設公認店「B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」が7月10日にグランドオープンするとの告知ポスターが、JR秋葉原駅と御徒町駅間(JR山手線高架下)にある「ちゃばら」に掲示されていました。

場所は「ちゃばら」の隣にできるようで、早速ここへ立ち寄ってみたところ、店舗予定地には既にキッチンカーが並んでいましたよ。

08akiba-363.JPG




さて、「B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」は、JR東日本都市開発さんのプレスリリースによると、トレーラーやキッチンカーにて料理を提供し、野外で行われる「B-1グランプリ」を再現するそうで、『ご当地グルメを通じて地域の魅力を発信する「情報発信基地」として、鉄道事業と連携した各地域の観光PRや様々な地域イベント等を開催し、観光流動の創出を目指します。』とのこと。
メニューにあっては、「B-1グランプリ」出展団体からの監修を受けた14メニューを提供するそうで、今後メニューを固定化せず、各地域の活性化を目指し、幅広くご当地グルメを取り上げて行く予定だそうです。

公式サイトによると、オープン時のメニューが掲載されていました。

横手やきそば
勝浦タンタンメン
佐伯ごまだしうどん
甲府鳥もつ煮
田川ホルモン鍋
十和田バラ焼き
富士宮やきそば
津ぎょうざ
北上コロッケ
八戸せんべい汁
久慈まめぶ汁
ひるぜん焼そば
今治焼豚玉子飯
なみえ焼そば



メニューは券売機で食券を購入することも出来ますが、Suicaを利用する場合は券売機に並ばず、直接販売ブースにて会計することも可能のようです。

08akiba-362.JPG
posted by Coo at 07:00| 秋葉原情報