2009年06月02日

オーテクのヘッドホン延長ケーブルなどを購入

先日、私のパソコン(兼テレビ)とポータブルヘッドホンを接続するために、ヘッドホン用の延長ケーブルとプラグアダプターを購入してきました。

購入したのはオーディオテクニカの「AT545A/1.5」という延長ケーブルと「AT501CS」というプラグアダプターです。

オーディオ延長ケーブルを使うと、コードが長くなる分、ノイズが混入する可能性があるかと思っていたのですが、そんなものは全く感じませんでした。
おかげさまで、「ATH-ES55」も携帯ゲームやMP3プレイヤーに繋ぐ以外の用途ができましたよ。



プラグアダプターはヘッドホンアンプに接続するために購入してます。
これに延長ケーブルを繋ぎます。

この「AT501CS」を買って驚いたのが、「ATH-PRO700」を繋いだ時でしょうか。
以前は「ATH-PRO700」純正のステレオジャックを直接ヘッドホンアンプに挿していたのですが、よくノイズを拾うことがあったんですよね。
接続部を弄るとノイズが…ね。
それがこの製品に変えた途端、全くなくなりましたよ。
さらに延長ケーブルを組み合わせて使うと、非常にケーブルが長くなるため、個人的に使い勝手が良くなりました。




また、この日ですが、「ATH-ES7」というポータブルヘッドホンも購入しました。
「ATH-ES55」の上位機種ですね。
「ATH-ES55」を少し大きくしたような感じのヘッドホンで、エージング前の感想を書くとすれば、ややドンシャリ系な音質でした。

これはまた次の機会にでもレビューしたいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29511667
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック