2009年11月09日

「クレイズ萌え〜ろ祭り2009」に行ってきた その1

今日は、秋葉原の廣瀬無線ビル5階で行われたクレイズさんのイベント「クレイズ萌え〜ろ祭り2009」に行ってきました。

メロンブックスやHeyのあるビルの5階で開催

会場入口付近にあったパンフレット。

ここでは、クレイズさんに所属している各原型師さんの完成品フィギュアの展示や新作フィギュアの展示・販売、そして原型師さんの作品製作の実演が行われました。

私はお昼頃に、ここにお邪魔しましたが、会場が人で埋め尽くされるということはなく、じっくりとフィギュアを拝ませていただきました。

原型師さんたちの完成品フィギュアを展示。

今、流通しているものから…(八海さんの、かんなぎ「ナギ」)

新作まで…(宮川さんの限定品であるリトバス「クド」です。)

また、今回、先日病気で亡くなった原型師、裸族さんの追悼ということで、裸族さんの製作したフィギュアを別室で展示しておりました。
どれも素晴らしい作品ばかりでしたよ。




一応、フィギュアの写真は全部撮っておきましたが、ここで全部掲載すると、以前のワンフェスやトレフェス記事のように複数ページにもなってしまいますので、今回は「東方Project」関連と新作フィギュアの紹介のみで…(笑)

東方関連は、会場から入ってすぐのところに展示。キットの販売もありました。

宮川さんの限定品である「霧雨魔理沙 赤バージョン」も展示、販売されました。

これらの細かな詳細や写真掲載は別ページで…。







さて、ここで一番興味深かったのは、やはり原型師さんの作品製作の実演ですね。

今回、沢山の人を集めていたのは、みすまるさんの塗装講座だったと思います。
これは、エアーブラシの実演です。

みすまるさんから機材の説明を含め、実際に塗装している光景を目の当たりに出来ました。



また、宮川さんは東方新作の原型制作の実演ということだったのですが、どうやらちょっと違ったものを作っていましたね。

もちろん、東方新作の原型らしきものはありました。
人気キャラの紅魔郷に出てくる2面ボスでしょうね、おそらく…。

松森さんは宮川さんが作った原型を表面加工してました。
「ドルアーガオンライン」…かな。



一番手前のブースでは、八海さんがガレージキットの組み立てを実演しておりました。



こういう原型師さんの仕事を目にすることは、ほとんどないと思います。
参加された方は、非常に勉強になったのではないでしょうか。
個人的にも、とても興味深いものがありました。




このイベントは、規模的にはかなり小さなものですが、なかなか楽しむことが出来ました。

こういったものにも、ちょくちょく顔を出していきたいですね。

スタッフの皆さんもお疲れ様でした。
posted by Coo at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33512567
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック