2009年11月10日

「クレイズ萌え〜ろ祭り2009」に行ってきた その3

クレイズ萌え〜ろ祭り2009」の記事の続きです。

ちなみに、これは再販もなかった展示品です。

ここでは、東方Project関連以外の新作・再販フィギュアのフォトレポートを掲載いたします。

あくまで販売されたもののみ。



展示品を全部掲載すると、かなり長くなってしまいますからね〜。
中には掲載できないのもあるようですし…。





また、製作された原型師さんの名前は、あえて入れておりません。

会場で展示されていたこれらのフィギュアには、原型師さんの名前を入れていないので、もし、万が一間違っていたりするとアレですからね〜…(苦笑)

天夢先生原画の立体化フィギュア。

トロピカルキス「日向花火」

クドリャフカ。なお、会場では販売受付のみでした。

きみづか葵先生オリジナル

こうたろ先生オリジナル 七瀬桜子

右が「一騎当千」の呂蒙、左は「前田オリジナル イブ」

八海オリジナル 成海加原

電撃イラスト「Sweet Girls」

ドロンジョ様

「With You みつめていたい」の伊藤乃絵美

すぐに完売していたフィギュアです。

こちらは原型の展示はなく、キットのみの販売となりました。

その他に販売されたのはデフォルメフィギュアが数点でしょうか。
もちろん、ほとんど全てがキット販売です。





さて、このイベントで気になったことですが…。

クレイズで発売されるものも含め、製作された原型師さんの名前や作品名などといったクレジット表示をしっかり書いてほしかったことでしょうか。
東方フィギュアも含め、いったい誰が作成したものなのかもわからないというのも…。

「83℃」の八海さんが作成されたパチュリーも、初めて見る方にとっては「T's system.」の宮川さんが製作されたものと勘違いされた方も多いのではないでしょうか…。

このイベントでは、クレイズ名義で販売されない作品も一部混ざっていましたからね〜。




また、全てが「クレイズ」という会社で販売するものであれば制作者名など記載することはないと思いますが、展示品にはせめて作品名ぐらいは書いてほしかったように思います。

これでは、オリジナル作品なのか、版権物なのかもわかりませんし…。
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33527860
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック