2009年12月31日

C77、「いにしえのぬし」さんのブースで、茂毛工房さんの「東方可動獄 EX-01 神主 ZUN様」を頒布

前回のコミケ記事の続きです。



コミックマーケット77の2日目、「いにしえのぬし」さんのブースで、ZUNさんのフィギュアをイベント限定頒布しているので、こちらにお邪魔してきました。

周囲があまりの混みようで混沌としている中、原型制作されたもげさん本人とお話しすることもできました。
フィギュアの撮影許可まで頂いてしまって、本当にありがとうございます。



さて、このZUN様フィギュアの正式名称は「東方可動獄 EX-01 神主 ZUN様」というそうです。
東方ProjectのZUNさん本人から直接許可を取っているフルアクションフィギュアです。

今回はオリンパスのE-P1で撮影。ちょっと設定を弄っています。

これの他にも「にとり」や「レミリア」フィギュアも頒布してました。

ZUNさんらしさが良く表現出来ておりますね!

椅子に座られて、とても満足そうな東方の神主様です。
今度は大ジョッキだけでなく、一升瓶も抱いているよ…(笑)
なんか前よりも塗装の出来がよくなっていると思うのは気のせいでしょうか。

前回の頒布時は未塗装半完成品で9000円の価格だったのですが、今回はメガネや髪などの一部を塗装した状態で、12000円という価格で販売しておりました。

インパクトの大きさは相変わらず凄いですね。





私信ですが、もげさんはウチの駄文ブログ記事も読んでくださっていたようで…(汗)
どうもありがとうございます。

次のイベント時にも、お会いできるかもしれませんね。




さてさて、このキットですが、せっかくなので私も購入してきました。

買ってしまいました(笑)

我が家のご神体として、神棚に飾っておきますわ…(笑)
(※「制作のしおり」さんにて、箱の中を見てみたいとのコメントがありましたので、後日、これについて記事にしておきますね。なお、今回のキットは、半塗装半完成品となりますが、次回のイベントでは塗装済み完成品を少数ながら頒布するようですよ!。)




コミケ関連の続きは次の記事へ…。
また企業ブースに顔を出してきました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34468741
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック