2010年01月04日

上海がボタン連打で復活

去年の12月31日に完全閉店すると大きく告知していた「マジカル上海ターボ」さんですが、「ボタン連打 復活しました」と店頭で告知し、店頭の路地で普通に福袋を売っておりました。

マジカル上海さんの店舗前で、何かやっている…。

なんと営業再開。「ボタン連打 復活しました」との掲示が…!

ちょっと店舗の中の方を覗いてきましたが、普通に営業しておりました。

以前に入ったときと違ったのは、マジカル上海さんのマスコットキャラのグッズの販売スペースに「無銭LAN」こと「Gsky GS-27USB」が大量に置いてあったことでしょうか。
店内には、結構人が入っていて、レジ前でマジコンの商談をしていたお客さんの姿もありました。

また、店内の中央には沢山の福袋が置かれておりましたよ。
パンパンに詰まった大きな福袋は5万円相当のものでしょうか…。





店頭の路上では、マジカル上海の店員さんが、1万円の福袋を露店販売しており、「マジコンはいかがですか〜!」と大きな声を上げて宣伝しておりました。
もちろん、店舗前のカメラも復活してますね。





さて、店頭にいた店員さんとお客さんとの会話を、こっそり聞いていた私ですが、それによると1万円の福袋の中身にはマジコンが一つ入っているようです。

また、マジコンだけでなくマジカル上海のオリジナルグッズやゲームグッズなども入っているようですね。

さらに福袋を購入された方は、好きなマジコンをもう一種類プレゼントするとのことでした。



なお、1万円より高い福袋には、「PSP go」などのゲーム機本体も入っているようですね。

…私の予想ですが、おそらくこの中に無銭LANも入っているかと思います。




それと、店頭に掲示してある「ボタン連打 復活しました」について質問されたお客さんもいて、これもこっそり立ち聞きしてしまいました…(笑)

それがちょっと意味不明で、「Bボタンを連打したら、復活したんですよ〜」と店員さんが話していましたよ。

Bボタンは、ファミコンでいう「キャンセル」のボタンですよね。

う〜ん…。
閉店をキャンセルしたってこと…?
でも、連打って何だろう…。



私は頭が悪いんでしょうかね〜。
正直言って、店員さんの言っている意味がわかりませんでした(笑)





何にせよ、「マジカル上海ターボ」さんは、閉店せず、このまま営業を続けていくようです。





一方、「マジカル上海2号店」こと「闇市場」さんも本日より営業を開始しておりました。
こちらもマジコン販売を続けるみたいですね。
posted by Coo at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 秋葉原情報
この記事へのコメント
マジカル上海最高ー!
これで任天堂もds売れまくりだね
Posted by さかた at 2010年01月09日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34538083
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック