2010年01月11日

「テトリス・デカリス」をやってみた

今日は久しぶりに、千葉県の本八幡に行ってみました。



以前、クラブセガだった「ゲームオット本八幡店」の店舗入口に、このようなものが…。

秋葉原では何故か入荷していないゲーム。

テトリス・デカリス」…。
セガの新作ですね…。
確か去年の12月半ばあたりから稼動開始となった大型筐体のパズルゲームです。
何故か、秋葉原には入荷していないんですよ。
クラブセガ秋葉原店にも秋葉原GIGOにもありません…。

テトリスが大きくなったものか…。



秋葉原では見かけなかったので、早速筐体の方に足を運んでみました。

画面だけじゃなく、レバーも大きい!

巨大なレバーにはボタンが付いていて、ブロックを回転させるときに使います。

初めて筐体を見て驚いたのは、画面の大きさよりもレバーの巨大さです。
レバーにボタンが付いており、これでブロックを回転させるようですね。



モードは、スコアアタックモード(1人・2人)、ラインアタックモード(1人・2人)、対戦モードとなっております。
スコアアタックモードは従来のテトリスのルール。
ラインアタックモードは制限時間内であれば、上まで積んでもゲームオーバーにならないルールで、制限時間を越えた時点でゲームオーバーとなりスコアを狙うモードとのこと。

また初心者向けに「キッズモード」というものも選べ、テトリミノ(ブロック)が5種類のみという簡単なモードもプレイ開始時に選択できるようです。




早速遊んでみましたが、レバー操作が意外と難しいですね。
上手くブロックを移動させることが出来ません。
レバーを抱えるような感じでやってみたら、何とかなるにはなったのですが…。
ラインアタックモードで遊んでいたために、なんかあっという間に制限時間が来てしまいました。
スコアアタックモードのほうが楽しいかもしれません…。

画面もブロックも大きいです。

いや、一人で遊ぶよりも、二人で遊ぶのが面白いかと思います。
なんか体を張ってプレイするため、友達や家族と遊べば、面白く感じるのではないでしょうか。





さて、ゲームオット本八幡店に来たついでに、「ゲームエース南八幡店」にも寄ってみました。

久しぶりの「エース」

シューティングゲームが多いゲームセンターですが、ラインナップは全然変わってませんね。

新作ゲームでは、「サイバーダイバー」なども置かれておりました。



なお、店頭には「怒首領蜂大復活ブラックレーベル」が1月下旬に入荷するとの告知も出てましたね。

次に本八幡へ来るのは、2月ぐらいかと思いますので、その際楽しませてもらいます(笑)

今まであった「大復活Ver1.5」が「ブラックレーベル」に変更されるのか、新たに追加されるのかはわかりませんが、次に本八幡へ遊びに来た時、新作が入荷していると思うと嬉しいです。
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームプレイ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34665319
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック