2010年02月27日

プライズ景品に「涼宮ハルヒの憂鬱 第12弾 LED付き USBハブ」が登場

秋葉原ではないのですが、とあるゲームセンターに「涼宮ハルヒの憂鬱 第12弾 LED付きUSBハブ」が登場しております。

早くも劇場版のイラストも…。もはや何も言うまい…。

早速、劇場版の絵柄が無許可で使われたか…。




これ、USBハブのようです。円筒が回転する仕組みかと思われます。

おそらく、東方遊戯でおなじみのところが制作した景品だと思われます。
以前のUSBハブとは違い円筒形になってますね。

ちょっと今回も取得していないので、細かな詳細がわからないのですが、おそらく円筒が回転してライト(LED)が光るような仕組みになっているかと…。
また、同じメーカーのものであれば、規格も以前と同様にUSB1.1の可能性が高いと思われます。




このような新景品が出てきた以上、他のシリーズにも十分採用される可能性が高いですよね。
posted by Coo at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 裏プライズ景品
この記事へのコメント
はじめまして、
景品がきになるのでちょくちょく
見させて頂いてます、
円形のUSBもでたんですね、
四角い(1.1ver)の初音のならあるのですが
かなり動きは遅いですよね(´・ω・)
かわいいので飾りとしてつかってます。
Posted by 蓮見 at 2010年02月27日 01:02
こんばんは♪

こっちはやはり、カードミラーとして入荷してましたよ・・・

東部が気になるところです^^
Posted by スライムナイト at 2010年02月27日 01:09
蓮見さん、はじめまして。
スライムナイトさん、こんばんは。

今回は、このような円筒型のUSBハブを紹介いたしましたが、まだ出回ってなさそうな景品です。
Posted by Coo at 2010年02月28日 00:19
もうご存じかわかりませんが
昨日ゲットして確認したらUSB2.0でしたよー

ライトは青一色のみです
Posted by 両義 at 2010年04月16日 09:33
両義さん、こんにちは。

>USB2.0
貴重な情報、ありがとうございます。
なんと、USB2.0だったのですね。

箱型のハブよりも、こちらのほうが性能が良いのか…。
Posted by Coo at 2010年04月17日 00:29
裏プライズ景品で、「Wall Clock 壁時計」と書かれた黒い箱に入れられた掛け時計を入手したのですが、電池を入れて動作させると、「カタカタカタ…」という音がします。
秒針の動く音でなく、秒針を動かすモーター(?)の音のようです。
それなりに大きな音で、1m程度離れていても、音は聞こえます。

これはこの手の掛け時計全ての傾向なのでしょうか?
それとも、私が入手したものがたまたまハズレだったのでしょうか?
管理人さん、知っていたら教えてください。
Posted by ディープサイレンス at 2010年06月21日 13:36
ディープサイレンスさん、こんにちは。

こういった不具合については、私はわかりませんね。

ちなみに、私がサンプルで入手した壁時計ですが、秒針すらまともに動かないという…(笑)
オブジェとしても、アレなんですよね。

どちらにしろ、こういった景品を使うよりも、ちゃんとしたところで作られたものを使用したほうがいいと思います。
メーカーで作られたものであれば、初期不良ということで交換してくれるところもありますし…。
Posted by Coo at 2010年06月24日 00:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35693576
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック