2010年07月27日

ワンダーフェスティバル2010[夏]に行ってきた その6 (シューティング関連 その1)

前回の記事の続き…。


ここでは、今回のワンフェスで見かけた東方Project関連を除く「シューティングゲーム」関連を企業・個人ディーラーさん問わずに纏めておきました。

これだけの規模になると、全部見れたわけではありません。
またも以前と同様に目に留まったものだけになります。





今回は、R.C.ベルグさんのほうで、遠藤雅伸氏のサイン会が開催されたのですが、残念ながら時間がなくて参加出来ませんでした。

また、一部のディーラーさんの間で「R-TYPE FINAL」を立体化するプロジェクト(Operation「LAST DANCE」)があり、今回のイベントでも数多く見かけることが出来ました。

今回は7つのディーラーさんでR-TYPE FINALを作っているようです。

これは、今後も期待したいです。



・PLUMさん

PLUMブースの様子。

メガCD版シルフィードとダライアスバーストを展示。

PLUMさんでは、シルフィードの「SA-77」、ダライアスバーストの「レジェンドシルバーホークバースト」を展示しておりました。

メガCD版SILFEEDより「SA-77 シルフィード」、彩色見本も展示。

イベント限定品である「SA-77 クリアVer.」

こちらはランサータイプ。今秋発売予定とのこと。

ブースには、すでに発売となっている「SA-77 シルフィード」の彩色見本が展示された他、ワンフェス限定品である「クリアVer.」の展示。
また、秋ごろに発売予定の「SA-77 シルフィード ランサータイプ」も併せて公開されておりました。



ダライアスバーストより、「レジェンドシルバーホークバースト」

バーストパーツセット。

また、ダライアスバーストのほうは、「レジェンドシルバーホークバースト」のサンプル展示のほか、今後発売予定の「バーストパーツセット」も公開されてました。





・R.C.ベルグさん

R.C.ベルグさんですが、今年の冬に「アサルト」が発売されるようです。
試作品も展示されていました。

今回のイベントで撮った写真は、ちょっと撮影に失敗したのが多かったんですよね。

その他の展示品は、こんな感じでした。

怒首領蜂大往生より、「TYPE-A- 1Pカラー」(左)と「TYPE-B- 2Pカラー」

ケツイ 〜絆地獄たち〜より、「TYPE-A- AH-Y72 ティーゲルシュベルト」

ケツイより、「TYPE-B FH-X4 パンツァーイェーガー」

GROBDAより、「グロブダー NORMAL Ver.」 他にも「メタリックバージョン」と「ゼビウスバージョン」が展示。

ゼビウスより「ソルバルウ」、1/144スケール。

デススマイルズより「キャスパー」






・A-LABELさん

A-LABELさんは、いつも通り「R-TYPE TACTICS」のアローヘッドとシューティングスターを展示してました。

R-TYPE TACTICSより「R-9A アローヘッド」、赤版と黒版も展示してました。

R-TYPE TACTICSより「Rwf9D シューティングスター」





さて、ここから先ですが、前述した『Operation「LAST DANCE」』に参加しているディーラーさんを中心に…。
全部行ってみたかったんですが…(汗)

しかし、もうこれだけでも「R-TYPE祭り」だわ…。



・moi factoryさん

R-TYPE FINALより、「R-9DP Hakusan」

カッコイイですね!





・THE LIGHT STUFFさん

R-TYPE FINALより「B-3C2 Sexy Dynamite U」

R-TYPE FINALより「R-9B2 Stayer」





・三毛猫労働組合さん

R-TYPE FINALより「R-9A Arrow Head」

R-TYPE FINALより「War Head」

R-TYPE FINALより「Strider」

R-TYPE FINALより「Strider」

R-TYPE FINALより「R-9AF Morning Glory」

「Strider」と「TP-2 Pow Armor」のセット。

R-TYPE FINALより「Grace Note」

R-TYPE FINALより「Concertmaster」





・地球外生物とゆかいな仲間達さん

ここの多数のRシリーズが…。

R-TYPE FINALより「R-9S Strike Bomer」

「Strike Bomer」の彩色変更したもの…?

R-TYPE FINALより「R-7」、試作機。

R-TYPE FINALより「R-9WB Happy Days」

R-TYPE FINALより「R-9W Wiseman」

R-TYPE FINALより「R-9WF Sweet Memories」

R-TYPE FINALより「R-9WZ Disaster Report」





・ROCKET&507さん

R-TYPE FINALより「R-13A Cerberus」

R-TYPE FINALより「R-13A2 Hades」

R-TYPE FINALより「R-13B Charon」


また、ROCKET&507さんですが、この他にもこれらを用意してました。

R-TYPEより「ドブケラドブス」

R-TYPEをやったことがある方は、誰だってこれがなんだかわかりますよね。
1面ボスです。
何気に「R-9」が付いているのもいいですね。

それとこれも…。

R-TYPEより「巨大戦艦」

3面の巨大戦艦。
こちらもR-9付き。

ゲーム中で、このステージの衝撃は大きかったです。





他のR-TYPEのプロジェクトに参加したディーラーさんもあったのですが、時間がなくてお伺いすることができませんでした…。

次回こそは、全部回ってみたいです。




さて、記事が長くなりすぎるので、別記事へ…。

…まさかシューティング記事を2つにわけることになるとは…。
posted by Coo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連
この記事へのコメント
お疲れ様です。
自分も行ってきましたが今回STGメカが多数あってとても楽しかったですね。
13Bスペクターズというサークル様のところでもR機体を販売されていました。
斑鳩もありましたよ。
もっとも自分が行った時には既に売り切れでしたが…
Posted by wat at 2010年07月27日 05:54
watさん、こんにちは。
イベントの参加、お疲れ様でした。

今回は、シューティングゲーム関連が豊作でした。

前回のイベントでお邪魔した13Bスペクターズさんのところも行きたかったんですけれど、時間が全然足りなくて…(涙)

斑鳩、もう一度見てみたかったです。
Posted by Coo at 2010年07月27日 06:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39832884
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック