2010年08月29日

「一番くじプレミアム 魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st」、秋葉原で販売開始

28日、バンプレストさんの「一番くじプレミアム 魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st」が全国で発売開始しました。

本日発売です。

ゲーマーズ本店さんのPOPより…。

A賞なのはPMフィギュア、B賞フェイトPMフィギュア。

ゲーマーズ本店さんの店頭販売。

発売前からかなり話題になっていた商品ですよね。



秋葉原では、予想通り、これを求めるために朝から凄いことになっていましたよ。





今回開店を早めて、9時に開店したショップがゲーマーズ本店さんとアソビットシティさんです。

ゲーマーズ本店さんのほうには、一番くじ「劇場版なのは」が大量に入荷している話もあり、多数の方が開店前から並んでいました。

店頭20回限定列と8階の無制限列に分かれてました。

ゲーマーズ本店さんですが、店頭で販売する最大20回までくじが引ける列と、8階で無制限にくじが引ける列に分けられてました。



開店10分前の8時50分の段階では、列が圧縮され、こんな状態になってましたよ。
もう、どこが境目かわかりませんわ…(笑)

ものすごい数…。

もうどこが境目かわからないですね、これでは…(笑)

これだけ並んでいる。列は4列になってました。

この列、4列になっているのですが、この長さ…。

大雑把に人数を数えてみたら、軽く200人を超えてました。

8時50分の最後尾。9時ごろはさらに延びてました…。

しかし、これまたすごい人気だ…。




一方、アソビットシティさんのほうは、10数人並ぶ程度でした。

アソビットシティさんは1人30限。9時開店。

開店前。景品の準備に忙しいスタッフさん。

販売開始直後の様子。

販売開始してから、少しずつ列が延びていった感じですね。





今回、私は仕事のため一度ここから離れ、お昼頃にまた秋葉原に戻ってきました。

この時間になると、他のショップさんも開店し、コトブキヤ ラジオ会館さん、ソフマップアミューズメント館さん、とらのあな秋葉原店さんのほうでも店頭販売を開始しておりました。

コトブキヤさん店頭。

ここも100人ほど並んでました。

コトブキヤさんですが、いつも通り、ここにも大量に「一番くじプレミアム劇場版なのは」を入荷させているようで、こちらにも沢山の方が並んでました。
店頭ブースには、およそ100人の方が並んでましたよ。

店頭だけでなく、2階でも販売しており、こちらには列が出来ていなかったのも印象的でした。



ソフマップAM館さん店頭。

10人ほどの列が出来てました。

ソフマップAM館さんのほうにも列が…。
こちらは、10数人ほどの列ですね。

4階のほうでもレジ待ちの列が長く出来ていました。




とらのあなさん。

もちろん列が出来ています。

とらのあなさんも店頭にて販売。
1人5限でした。
列の長さはそんなに長くはなかったのですが、次第にどんどん長くなっていった感じですね。




そんな中、開店時間を早めて販売していたアソビットシティさんですが、12時10分頃、この「一番くじなのは」が完売しました。

なのは完売

運がいいのか、私はちょうどその現場を目撃していたのですが、ここでは1人30限ということで、くじを限界の30回を引いている方が多かったようです…。

秋葉原のショップの中で、アソビットシティさんは、おそらく一番早く完売してしまったショップだったかもしれません。





その後、とらのあなさん、ソフマップさんなどでも完売が続き、ラジオ会館にあるボークスさんなど、他のホビーショップでも、15時過ぎごろには既に完売したところもありました。





夕方になると、大量に商品を入荷させているゲーマーズ本店さんとコトブキヤさんの店頭で長い列がずっと続いている状態でした…。
ゲーマーズさんでは約100人、コトブキヤさんは約60人くらいの列でした。

17時40分ごろのコトブキヤさんの最後尾。

どうも、まだ在庫はあるようで、29日も販売は続けられると思います。




しかし、「なのは」の人気は凄いものですよね〜。
今回の一番くじの販売で、その人気の高さを改めて実感した気がします。





話は変わりますが、この一番くじと連動して、ゲームセンター側でも、なのは祭り痛クレーンイベントが開催されてます。

こちらは28日と29日の限定イベントです。
これについての記事は30日分の更新で纏めたいと思います。
この記事へのコメント
こんにちは。

28日に戦前の古本と親のノートパソコンの電源アダプターが壊れたので代用品になりそうなジャンクを捜す為に大須(名古屋)へ行き、ちょっとゲーマーズに寄ったら行列が出来ていたので何事だと思っていたのですが、これだったのですね。
今更ながらちゃんと確認して引いてくればよかったと後悔しています。
残念。

話は変わりまして、最近のクレーンゲームは景品は物凄く魅力的だけど難しくなっていますね。
何年もゲームセンターへ行っていなかったのですっかり浦島太郎状態です。
景品は欲しいけど取り方が解らない、と頭を抱えています。
ところでゲームセンターへは一人で行っていますか?。
私は一人で行くのですが、今日は景品が取り出し口に詰まって困ってしまいました。
しょうがないから店員を捜しに行っていたら後から来た人達に占領されてしまいました。
その人達が景品が取り出し口に詰まった事に気付いたので店員探し競争になってしまいました。
幸いにもこちらが先に店員を見つけたので商品は手に入ったのですが、まだゲームが一回残っていたのは遊ばれて無くなっていました。
こうゆう場合はどうしていますか?。
Posted by 竹 at 2010年08月29日 21:42
竹さん、こんばんは。

>一番くじ
秋葉原のゲーマーズ本店さんは、このような状況でした。
名古屋のほうでも、やはりそういう状況でしたか…。

>クレーンゲーム
これは、ある程度プレイしていないと、仰るとおり、獲り方がわからなくなるんですよね。
昔は1回で運が良ければ獲れたものですが、今では、2回、3回が当たり前のようなことになってます。

>ゲームセンター
1人で行ってます。

もし、このような状態になってしまった場合は、そのままスタッフさんを呼びに行きますね。
なお、他のお客さんに遊ばれてしまっている場合は、何回残っていたかをスタッフさんにちゃんと伝えると、その分のクレジットを入れてくれるはずです。

余談ですが、放置している時間が長いと、勝手にクレーン機が作動することがあります。
その際も、スタッフさんにお話すればよいかと思います〜。
Posted by Coo at 2010年08月30日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40413459
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック