2010年08月30日

秋葉原のゲームセンターで「なのは祭り 痛クレーン めぐってキャンペーン」が開催

「一番くじプレミアム 魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st」の連動イベントとして、秋葉原の5箇所のゲームセンター5店舗で、「なのは祭り 痛クレーン めぐってキャンペーン」が開催されました。

こんな感じにラッピングされたクレーン機。

なのはさんとフェイトちゃん。

各店舗にこういったイベント詳細も掲示されてましたよ。

このイベントの詳細、このクレーン機に入っている景品などについては以前の記事に纏めた通りですので、参考にしていただくと宜しいかと思います。





さて、今回、この痛クレーンが設置された場所ですが、以下のようになります。



秋葉原GIGO:店舗入り口右手。

クラブセガ秋葉原店:店頭。

クラブセガ秋葉原 新館:店舗入り口正面。

Hey:2階エスカレータ前。

タイトーステーション秋葉原店:1階店内。





この期間限定のUFOキャッチャーと28日より入荷した「なのはプライズ景品」で、どの店舗も予想通りの混みようでした。

タイトーステーション秋葉原店さん。挑戦される方が多かったです。

クラブセガ秋葉原店さん。

秋葉原GIGOさん。

ほとんどの店舗での痛クレーンは、景品に「魔法少女リリカルなのは スーパーDXぬいぐるみ」を入れるところが多かったのですが、タイトーステーション秋葉原店さんでは、ここに「きゅんキャラアクセント」と「パブミラー」を入れ、人気を集めていました。

タイトーステーション秋葉原店さん店頭POP。派手派手。

…というのも、ぬいぐるみは大きくて、なかなか獲りづらいんですよね。

ぬいぐるみだけを入れていたところは、難易度が高くて、連続でプレイされているところは少なく思えました。





実際私もプレイしてみましたが、結論から言ってしまうと「なのは」側のブースは難易度が高いことでしょうか…。

私がブースの正面に立つと、目の前に見えるのはこんな感じですね…。

なのはさんの顔が目の前にあるため、景品がまったく見えない…。

これは…(笑)
なのはさんの顔が大きすぎて、正面の景品が見えないんですよ…。

なのはさんのPOPが貼られていないところから覗き込んで景品を狙わなければダメという恐ろしい仕様になっていました。




逆にフェイトちゃんのほうは、こういったブラインドがなく、安心して遊ぶことが出来ます。

こちらのほうが良心的。流石フェイトちゃん(笑)






コイン投入時と景品獲得時に新規録り下ろしボイスが流れるため、ファンには堪らないんじゃないでしょうか。

全店舗巡って、ボイスを聞き取って、二次元コードにアクセスし、クイズに答えると抽選でプレゼントが貰えるイベントということもあり、肝心の音声が聞きやすいかチェックしてみましたが、どこのゲームセンターも音が大きくて聞き取りやすかったと思います。





最後に、ギャラリーとして痛クレーンを見るとこんな感じ…。

プレイする方よりもギャラリーしている人が多かった印象も…(笑)

クラブセガ秋葉原店さんの店頭では、日中だと沢山の人がここで足を止めてましたよ…。
この記事へのコメント
こんばんはー。なのはの一番くじは凄いみたいですね〜。友人が5回やってA賞引いてびっくりしましたよw

ちなみにまだ残ってそうな場所は王子とかで穴場らしいですよ。
29日のお昼くらいの時点で王子の販売店はA賞1個とB賞1個しか出ていないみたいでまだ手付かずのA賞B賞各3個ずつ程あってくじやってる人も全然いなかったみたいです。
Posted by モッコ at 2010年08月30日 21:55
モッコさん、こんばんは。

>一番くじなのは
秋葉原では、2日目でゲーマーズ、3日目でコトブキヤが完売し、ほぼ壊滅状態。
一部のホビーショップ、コンビニで残っているようですが、もはや時間の問題かと思います。

王子…。
どうしても欲しい場合は足を運んで挑戦するしかないですね(笑)
Posted by Coo at 2010年08月31日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40429997
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック